【R+】Wanna!(ワンナ)~「したい」「なりたい」を叶える女性応援マガジン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 91




最近は差し迫る旅行の調査でblogをご無沙汰していました。旅行のめどはついたので、そろそろblogも再開します。
そうしているうちに、再びR+(レビュープラス)さんから献本していただいた本のレビューをします。今回は「したい」「なりたい」を叶える女性応援マガジン”Wannna!(ワンナ)”です。テレビ・ステーション別冊とあるので、月刊誌ではなく、特集誌のようなものでしょうか。

Wanna!(ワンナ) 2010年 1/2号 [雑誌]

Wanna!(ワンナ) 2010年 1/2号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/12/02
  • メディア: 雑誌
 




本誌は女性をターゲットとしたマネー誌です。女性を意識してか、ピンク色が多用されています。表紙バックもピンクですし、ページを開くと必ずどのページもピンクの色が目につきました。これはpostpetのモモと本誌がタイアップしているので、ピンクが前面に出ているのかと思います。また、全ページフルカラーです。これも女性の心をつかみやすい工夫だと思いました。
中の記事を見てみましょう。

大まかなメッセージは以下のように感じられました。
・出費を減らそう
・減らした出費で貯めよう100万円!

ターゲットは20代後半から30代前半の働く女性で、「貯金が少ない、貯まらない」という悩みに対して、いかにして貯めるお金を捻出するかについて多くのページが割かれています。目玉は”2010年に「100万円」貯める最強テク168″です。100均コスメを使っての具体的なメイク方法や、セルフの安いネイルサロンの店舗紹介など、ただノウハウだけでなく、お店情報などの実用的な情報が役に立ちそうと思いました。個人的に「おお、これは知ることができてよかった」というテクを挙げます。

■テクNo.9:格安セルフエステ「Self Style」下北沢店
 セルフジェルネイルが2100円~、セルフスキンケアコースが500円~。
 →私はあまりネイルはやらないのですが、安くやりたい方はいいかもしれません。他にも専門学校生がエステテシャンの安いネイルサロン情報あり。
■テクNo.15:格安エステ イーズ/ミュゼ
 17時までなら美白パックが555円, アイパックが888円, フェイシャルorレッグのエステが999円!
 →これはぜひ行ってみたい。
■テクNo.62:東京ミュージアムぐるっとパス
 都内66の美術館、博物館、動物園等の入場券、または割引券が綴られたお得なチケットブック。1冊2000円、2ヶ月間有効で無料入場券57枚、割引券18枚がついている。
 →最近美術館、博物館に目覚めたので、週末の予定が少なくなる3月以降に購入してみようと思います。
■テクNo.65:私鉄沿線からの東京メトロパスのセット利用
 私鉄線の往復割引乗車券と東京メトロ1日乗車券がセットになった○○メトロパスというのがある
 →東京メトロの1日乗車券710円、都営まるごと切符700円、都営・東京メトロ両方が乗れる1日乗車券1000円の存在は知っていましたが、私鉄線と東京メトロのセット販売は知らなかったです。具体的に調べてみました。
 東急東京メトロパス
  例:横浜からだと1000円→通常横浜⇔都内メトロ駅までの往復が520円なのが、290円で往復できる。
  他にも小田急東京メトロパス、東武東京メトロパス、つくばエキスプレスメトロパスなど。ちなみに京王線はTokyo探索きっぷといって京王・井の頭線と都営線(バス含む)の切符しかない。

ネットショップの利用、クレジットカード比較、ネット銀行比較、携帯電話テク、電子マネー比較、トラベルテク、金券ショップテク、携帯電話代を減らす方法等は自ら既に実践していること、また、既に調査していたことが多く載っていたので、とりわけ新しい情報という感じはしませんでしたが、この辺の知識に疎い方にはうまくまとまっているので、参考になると思います。

個人的には、積み立てたお金で、ただ普通預金に入っているお金をどう運用したらよいか、という情報が欲しかったですが、それは多分、次回のステップなのでしょうね。そのため、今回の号は私にはちょっと物足りない感がありました。情報は少ないですが、ネット定期の金利一覧や投資信託一覧は興味深かったです。この辺をもっと取り上げていただけたら嬉しかったです。(次回号に期待!)

最後に付録のWanna特製スケジュール&マネーブック。
これは使ってみようかな!と思いました。これはスケジュール帳と家計簿が合体した構成になっています。スケジュール帳を今年1年使ってみましたが、結局使うのは見開きの月間スケジュールのみであることが多いので、この付録はまず月間スケジュールが大きいので書き込みやすそうです。また、週ごとのページにランチ代とかカード使用覧とか、働く女性を意識した構成になっていて使いやすそうです。また、体重、体脂肪を書く欄も。。。お金だけではなくて体のダイエットもがんばりましょうね、ということですね(笑)嬉しいことに、1月からではなくて、今から使える12月分からついていますので、早速今日から頑張ってつけてみます。

今回もR+(レビュープラス)さんより献本して頂きました。いつもありがとうございます。様々な分野の本を知るチャンスを与えてくださって、大変満足しています。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加