【2009南仏】準備編:旅程を練る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




このblogを立ち上げた頃から旅行のことはまとめたかったのですが、ずるずると何もせず。

過去の旅はおいおいまとめたいと思いますが、とりあえず目先の旅行のことを綴っていきます。

秋にもボルドーワインで有名なフランスのボルドー地方に旅行に行ったのですが、冬もフランスです。
南仏に行ってきます。テーマは「Art」です。

旅程はだいたいこんな感じにしてみました。ツアー利用はしないで、航空券を手配しての個人旅行です。

とにかくこの1週間調べまくりました。何せ街の数が多いので。

南仏だけで現地13泊。友達には南仏にそんなにいてどうするの??と言われましたが、調べれば調べるほど行きたい街ややりたい事が多くなって、これでも行きたいところをかなり削りました。本気で見だしたら2週間でも足りません!!!

日程  Date  行動 宿泊 
1 12/19
成田-フランクフルト-パリ@Lufthanza

TGV:ParisCDG-AvignonTGV 
 Avignon
2 12/20 
AM:世界遺産「Pont Du Gard」
PM:アビニヨン(サン・ペネゼ橋、法王庁、アングラドン美術館)
 Avignon
3 12/21 AM:アルル(夜のカフェ、円形闘技場、古代劇場、サン・トローム教会、エスパス・ヴァン・ゴッホ)
PM:アビニヨン(プティパレ、カルヴェ美術館、ロシェ・デ・ドン公園)
 Avignon
4 12/22  AM:マルセイユ市内(ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ教会、旧港、パニエ地区)
PM:カランククルーズ、エクスに移動
 Aix-en-Provence
5 12/23  エクサンプロヴァンス
AM:サン・ソヴール大聖堂、セザンヌのアトリエ、ローヴェの丘
PM:グラネ美術館、パヴィヨン・ド・ヴァンドーム、ヴァザルリ財団美術館
 Aix-en-Provence
6 12/24  レンタカー:ボニュー、ルシヨン、ゴルド、セナンク修道院、リュル・シュル・ラ・ソルグ  L'isles-sur-la-Sorgue
7 12/25  レンタカー:リュル・シュル・ラ・ソルグ、サン・レミ・ド・プロヴァンス、レ・ボー・ド・プロヴァンス
エクスからバスでニース 
 Nice
8 12/26   ニース
AM:シミエ・フランシスコ会修道院、マティス美術館、シャガール美術館
PM:旧市街、ラスカリ宮、サン・ニコラ大聖堂、ミゼリコルド礼拝堂
 Nice
9 12/27  AM:アンティーブ(ピカソ美術館)
PM:ヴァロリス(陶芸の街~マニエリ美術館、陶芸博物館、国立ピカソ美術館)
 Nice
10 12/28  AM:エズ
PM:モナコ公国
 Nice
11 12/29  AM:ヴァンス(ロザリオ礼拝堂、ノートルダム大聖堂)
PM:サン・ポール・ド・ヴァンス(マーグ財団美術館)
 Nice
12 12/30  AM:カンヌ
PM:グラース(香水の街~ガリマール社で香水調合体験、香水工場見学、国際香水博物館、フラナゴール美術館)
 Nice
13 12/31   プロヴァンス鉄道(アノット、アントルヴォー)  Nice
14 1/1   ニース-ミュンヘン-成田@Luftohanza  –
15 1/2   帰国  –

 

現在の未確定項目は、、、
・レンタカーの返事がこない
 予約を入れた会社がアメリカの会社のようで、催促のメールを入れましたがまだきません。 早く返事よこしてほしい。並行して別なレンタカーを探し中です。

 

プロヴァンス地方はローマ遺跡とゴッホとセザンヌの芸術。また、マルセイユではカランクツアーです。カランクとは、マルセイユから隣町の海岸街Cassisを結ぶ約20キロの海岸線で崖と入江が重なった地帯をいいます。ツアーでは船に2時間ほど乗り、13の有名なカランクを船で回ります。眩いくらいの白の岩に地中海の青い海が映えてきれいなのですが、、冬だから寒いだろうなぁ。。。温かくして行きます。
プロヴァンスは調べるほど夏の花が咲いているときにもう一度来たいと思いました。

クリスマスがやっぱり厄介のもとです。この日はほんとどこも開いていない。苦肉の策でドライブ(景色と町並みを楽しむのが主なのであまり建物が開いていなくてもいい)とクリスマスでも唯一開いていることがわかったレ・ボー・ド・プロヴァンスのに行くことにしました。でもこれもレンタカー次第。もしかしたら予定を早めて1日早くニースに行くかも。

ニースでも忙しい日々が続きます。宿泊こそ7泊ニースですが、街中を見るのは丸1日だけで、ほとんど郊外を廻っています。ニース中心にした方が、そこからいろいろバスが出ていて便利です。こちらはマティス、ピカソ、シャガールの芸術をめぐります。また、グラースの香水調合ワークショップがかなり楽しみです。

宿は基本的に安宿です。ニースの前まではホテルが続くので、ニースはホステルです。1泊16ユーロの激安。

あとは、天気に恵まれるといいですね。特にカランクツアーの日だけは、なんとしても雨ふらないで欲しい。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加