今年も凄いラインナップ!~世界の一流オケが来る街・東京~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




世界いろいろ旅行はすれど、日本が、東京が負けないものは沢山ある、と外国を見て認識することは多々あります。

その一つは海外有名オーケストラの演奏会の回数。
ウィーン・フィルは毎年来るし、ベルリン・フィルだって数年に1度は来る。
そして、世界の有名な指揮者、演奏者が入れ替わり立ち代り、こっちからヨーロッパやアメリカに行かなくても来てくれるのが東京です。思うに、ヨーロッパなどは、現地人は地元の歴史あるオーケストラのサポーター的存在であるので、他人の土地で演奏会をやるのはなかなか勇気がいることなのではないかと想像します(ウィーン・フィル、ベルリン・フィルは別格としても)。 しかし日本は日本のプロオケはあれど、本場ヨーロッパやアメリカのオーケストラは聴いてみたい、と敵対意識を持たずに受け入れる風潮があること。また、高くてもチケット代を払う財力もあること、マナーもいいこと、そして、多分演奏者達も東京は一度はいってみたいわー、と思ってくれる都市なのかもしれません。そういうのもあって、とにかくたくさんの外国のオーケストラが東京には来ます。

その多くの公演が10月から11月に固まっています。自分の整理整頓も兼ねて、今年の分をまとめてみます。(思いつくまま書くので時期不同)

ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス 

指揮:ニコラウス・アーノンクール

2006年のウィーン・フィル&アーノンクールで大興奮した私は、本気でウィーンまで行こうと考えていた、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス。アーノンクール御大今年80歳なので、もう、日本にはこないでしょう。

プログラムは3種。行きたいのはミサ曲ロ短調@サントリー。お金があれば天地創造も聴きたいけど。。。
(変な割り切りでウィーンに行くより安い、と考えてしまうのです)

Aプログラム
 ハイドン:オラトリオ「天地創造」
 10/29(金)@サントリーホール

 10/30(土)@サントリーホール

Bプログラム
 モーツァルト:交響曲第35番 ニ長調 K.385 「ハフナー」/セレナード第9番「ポストホルン」
 11/2(火)@東京オペラシティ 

 11/3(水)@東京オペラシティ

Cプログラム
 J.S.バッハ:ミサ曲 ロ短調 BWV232
  10/24(日)@NHKホール
  10/26(火)@サントリーホール

ホールはサントリーホール狙い。NHKホールはありえません。

内田光子ピアノ&指揮 クリーブランド管弦楽団
世界的ピアニストの内田光子さん登場。なかなか日本に来ません。
お得意とするモーツアルトのコンチェルトを弾くだけでなくて、指揮も振ってしまいます。

プログラム(内田光子ピアノ&指揮)
<11/14(日)> 

 モーツァルト:ディヴェルティメント ヘ長調 K138/ピアノ協奏曲 イ長調 K488/ピアノ協奏曲 ハ短調 K491 
<11/16(火)>モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K136/ピアノ協奏曲 ニ短調 K466/ピアノ協奏曲 変ロ長調 K595 

その他にもオケ+メスト指揮、内田光子ソリストの演奏会もありますが、断然人気は内田光子弾き振りです。一般発売で私もチケットをラッキーなことに手にいれることができましたが、10分で完売しました。。

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 マリス・ヤンソンス指揮

コンセルトヘボウはヤンソンスの前、リカルト・シャイーの頃から日本びいきで、2年に一度のペースで来日します。今回も常任指揮者のヤンソンスが指揮です。

私は2006年にストラビンスキーの春の祭典を聴きに行き、サインまでもらいました。
DSC02276.JPG  DSC02280.JPG

ま、他があるので、今年はまた、スキップしますが、いいオーケストラです。

プログラム
Aプログラム
メンデルスゾーン・バイオリン協奏曲
ブラームス・交響曲第4番
11/20(土)@サントリーホール

Bプログラム
マーラー・交響曲第3番
11/21(日)@ミューザ川崎
11/22(月)@サントリーホール

ロンドン交響楽団 ヴァレリー・ゲルギエフ指揮 Vn諏訪内晶子
イギリスのオケ、ロンドン響は芸術監督のゲルギエフと来日。
しかも、諏訪内さんがソリストです。

プログラム
Aプログラム
 シベリウス・バイオリン協奏曲
 マーラー・交響曲第1番
 11/26(金)@サントリーホール
Bプログラム
 マーラー・交響曲第9番
 12/1(水)@サントリーホール

ロンドン響はねぇ、、前にイマイチだったことがあって、あとランランとも相性が悪い演奏も聴いたことがあって、実はあまり好みではない。。あと、ゲルギエフはやっぱりマリインスキーのオケで聴きたいわ。 

そして、秋といえば、
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
今年はあの、小澤征爾さんが振るということで、「高いけど行きたい!!!」と思ったのですが、小澤さんはがんの治療のため、降板。。。残念。
しかし、代役がつい最近決まったようです。(サントリーホールの案内)
なんと、エサペッカ・サロネンが指揮をするそうです。もう一人は、アンドリス・ネルソンズ、知らない(汗)

  

プログラム

2010年11月1日(月)19:00開演(18:20開場) 指揮:アンドリス・ネルソンス
モーツァルト:交響曲第33番 変ロ長調 K319
アンリ・トマジ:トロンボーン協奏曲(トロンボーン:ディートマル・キューブルベック)
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 B178「新世界より」

2010年11月9日(火)19:00開演(18:20開場) 指揮:エサ=ペッカ・サロネン
ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』から「前奏曲と愛の死」
ブルックナー:交響曲第6番 イ長調

2010年11月10日(水)19:00開演(18:20開場) 指揮:エサ=ペッカ・サロネン
マーラー:交響曲第9番 ニ長調

エサ=ペッカ・サロネンはフィンランド人で、長らくロサンゼルスフィルの常任でしたね(17年もやっていた)。今はフィルハーモニーア管弦楽団というイギリスのオケを降っているらしい。ウィーン・フィルとのイメージがつながらないんだけど、最近ザルツブルグ音楽祭で振っていたみたいですね。ネルソンズは本当に知らない。
同じように考える人は多いでしょうから、今年のウィーン・フィルはチケットがこれは余ってしまうかもしれませんよ。(去年もプログラムが悪い日は売れ行きが悪かったし)
ちなみに去年はランランの出た日のウィーン・フィルを聴きに行きました。
また、ウィーン・フィルの初日って必ず皇太子が来ますよ(過去に遭遇経験あり)

そして、今日チケットぴあのニュースで、ヨーヨーマ来日公演の案内が!!
ヨーヨー・マ

毎年来日してくれますが、今年も来てくれました。
今回のプログラムはラフマニノフのソナタ。
聴いたことが無いので、行ってみたいです。

プログラム
ラフマニノフ チェロソナタ
11/9(火)@ミューザ川崎 11/11(木)@サントリーホール

加えて来年の春には昨年に引き続きこのオーケストラ
ライプチヒ・ゲヴァントハンス管弦楽団 指揮リッカルト・シャイー

去年「ライプチヒいいよ」と聴いて、聴きに行ったら素朴な歴史のあるオケという感想を持ちました。
シャイーは日本にたくさんファンがいるようで、その前の年、シャイー急病で来日中止になった経緯もあり、ものすごく観客から歓迎されていました。
来年春にも来日とのことなので、これは行きたい。

プログラム未定
3/4(土)、3/5(日)@サントリーホール

秋に海外オケの演奏会が多いのですが、来月にもあります。

スウェーデン放送交響楽団 ダニエル・ハーディング指揮

ハーディングは1昨年、機会があって指揮を間近で見たことがありますが、才能ある指揮者です。一流の指揮者ってこんな指揮するんだー、という不思議な感触。
一気にファンになってしまいました。
モーツアルトのレクイエムなら行くしか無いでしょう!!このチケットはもう半年以上前に買いました。
そしてつい最近、やっぱりマーラーも聴きたいわ、ということで、日曜日で都内よりお安い横須賀の演奏会に行くことにしました。
プログラム
Aプログラム
モーツァルト:交響曲 第40番 ト短調 K.550/レクイエム ニ短調 K.626 
6/15(火)@東京オペラシティ
Bプログラム
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527 序曲、R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」op.20、マーラー:交響曲 第1番 ニ長調「巨人」
 6/13(日)@よこすか芸術劇場、6/16(水)@東京オペラシティ
いま見てみたら、新日フィルで7/25に春の祭典も振るみたいですね。行っちゃう??

長くなってしまいましたが、今年もたくさん来ますね。お金がいくらあっても足りません、ほんとに。。。

ハイドン:天地創造(全曲)
ハイドン:天地創造(全曲) アーノンクール(ニコラウス)
BMG JAPAN 2004-01-28
売り上げランキング : 79046
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 ジュリーニ(カルロ・マリア)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2005-06-22
売り上げランキング : 5004
おすすめ平均 star
starロ短調の最高峰
star素晴らしいバッハの演奏に感動です
star激安物件!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&24番
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&24番 内田光子
ユニバーサル ミュージック クラシック 2005-06-22
売り上げランキング : 20025
おすすめ平均 star
starでも(笑)
star独自の調律も聞き応えのある短調の名曲です
starできれば全集がオススメだけど、、予算のない人に!!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番&23番
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番&23番 内田光子
ユニバーサル ミュージック クラシック 2005-06-22
売り上げランキング : 31481
おすすめ平均 star
starできれば全集がオススメだけど、、予算のない人に!!
star待望の内田さんのモーツァルトのピアノ協奏曲週!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラフマニノフ&プロコフィエフ/チェロ・ソナタ
ラフマニノフ&プロコフィエフ/チェロ・ソナタ ヨーヨー・マ
ソニーレコード 1991-10-25
売り上げランキング : 46351
おすすめ平均 star
star穏やかな時の流れ
star立ち上がる抒情性
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加