Day3:プランバナン寺院群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2010/10/10

さて、ボロブドゥール遺跡のサンライズを見ておなかがすいたので、朝食を食べることにします。シェラトンはクラブルームの客はラウンジで朝食です。 DSC07338_640.jpg

朝食も美味しかったです。 DSC07337_640.jpg

朝食後はもうひとつの世界遺産、プランバナン寺院群に向かいます。プランバナン寺院はシェラトンや空港に近い方にあります。15分も車に乗ったら着きました。外国人と現地人の入口があって、外国人は10ドルぐらい取られます。クレジットカードの支払いもOKでした。
地図。日本のどこかのJAが寄贈しているらしい。日本語だし・・。プランバナン寺院群というのはプランバナンという地域にある、ヒンズー教の複数の寺院があるエリアです。ちなみに朝に行ったボロブドゥール遺跡は仏教遺跡です。プランバナン寺院で一番有名なのは、この地図のど真ん中のロロ・ジョグランです。 DSC07339_640.jpg

ロロ・ジョグラン。中央が一番大きくシヴァ神を祭っており、その右にヴィシュヌ神、左手にブラフマー神というヒンズーの3つの神様が揃っています。 DSC07342_640.jpg

地震の影響でプランバナンは工事中の塔が多いですが、いくつかは入ることができます。 DSC07346_640.jpg

中には神様が祀られています。これは4つの顔と4つの腕を持つ創造神ブラフマー DSC07347_640.jpg

ヴィシュヌ寺院のヴィシュヌ像 DSC07350_640.jpg

シヴァの乗り物ナンディ(牡牛) DSC07354_640.jpg

象と人間の融合したガネーシャ神は入ることができなかったので、確認できず。 壁のレリーフも細かいです。 DSC07344_640.jpg

DSC07348_640.jpg

しかし、プランバナンは未だに数年前の地震の影響で、遺跡が完全に崩れてしまっている箇所もあります。これ、復元のために一つ一つ積み上げていくそうです。気が遠くなる・・・・。 DSC07355_640.jpg

この日は日中は30度近く、ほんと絵に書いたような青空と雲でした。 DSC07357_640.jpg

プランバナン寺院群には敷地内の北のほうにも大きなセウ寺院がありますが、暑さで歩くと倒れそうになったのと、セウは修復中で足場だらけ、ということを聞き、ロロ・ジョグランだけでここは見納めました。 インドネシア人の女学生風な見学者も多かったです。マレーシアやインドネシアはイスラム教国とはいえ、被り物もカラフルでおしゃれをしている様子が伺えました。 DSC07358_640.jpg

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加