ダブリンの宿 – グローブトロッターズ・ツーリスト・ホステル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




なんと半年ぶりのアイルランド・ロンドン旅行記、ぼちぼち書きます!
旅行日時:2010/7/28 IN, 7/31OUT
アイルランド滞在中はダブリンに3泊しました。一人なので、またいつものごとく、ホステルなのですが。ダブリンのホステルを調べていて、評判がよかったのが、このグローブトロッターズ(Globetrotters)。同じ経営で隣にTownhouseというゲストハウスを併設しているので、ご飯が美味しいとのことです。そして、ここは小泉八雲(ラフガディオ・ハーン)が幼少の頃住んでいた、彼のお祖母さんの家だったそうで、これも面白そうかな、と。
Globetrotters Hostel http://www.globetrottersdublin.com/ (私が泊まったホステル)
The Townhouse Guesthouse http://www.townhouseofdublin.com/ (系列のゲストハウス)
ホステルの全景。場所は空港からのバスが着くバスターミナルから5分ぐらいです。真ん中の赤いドアの左のドアがホステルのドアでその更に左のドアがゲストハウスのドア。

DSC06936_640.jpg

ドアは鍵がかかっているので、インターホンを都度鳴らして開けてもらう。治安的には安全。

DSC06832_640.jpg

小泉八雲がここに住んでいたときの写真。

DSC07014_640.jpg

ホステルの方は男女別で二段ベッドが私の部屋には3組有りました。ロシア人やフランス人が一緒の部屋の住民でしたが、いまいち英語が通じなかった。。うーむ。
朝食のレストランはゲストハウスと共通の場所になります。

DSC01380_640.jpg

席数は多い。

DSC01383_640.jpg

The Irish Breakfastという典型的な朝食。煮豆とハッシュドポテトとハム、ソーセージ、目玉焼きにトースト。朝からがっつり系ですね。温かい食事なので、その点はよかった。通常ホステルというとトーストだけなんですが。
DSC01382_640.jpg

ホステルには無料で使えるパソコンがロビーに1台あり、また部屋でもwifiが取れました。繁華街のテンプルバーからも10分以内に行くことができるので、いいホステルだったと思います。私が泊まった時で一泊22ユーロでした。ホステルにしてはちょっと高いけれど、この朝食がつくなら納得の値段かと。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加