Day3:シンカフェのメコンデルタツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2009/7/19

ホーチミンシティ3日目は前日に予約したシンカフェのメコンデルタツアー。面白い!超お勧め!なんてったって安いし(180000ドン=10ドル弱)。日本語ツアーはTNKトラベルがやっていて25ドル、HISとかでオプショナルツアーで入れると45-55ドルぐらいで高いです。個人旅行者は10ドルのこのツアーで十分です。

朝食はおいしいバイン・ミー(バゲットサンドイッチ)が食べたかったので、ちょっと歩いたが、この辺じゃ有名な店へ。15分ぐらい歩いてやっと見つけた。バイン・ミー・ハノイ。

DSC03663_640.jpg

お姉さんがサンドイッチを作ってくれました。16000ドン(85円ぐらい)

DSC03665_640.jpg

途中、フレッシュジュースの店でストロベリージュース購入。10000ドン(53円)

DSC03670_640.jpg

シン・カフェ前。朝はいろいろなツアーバスが出るので、この通りは混んでいる。乗るバスを間違えないように、ツアー予約時の旅程表で確認して自分のバスに乗ります。

DSC03672_640.jpg

先ほど買った朝食をバスで食す。バイン・ミーおいしい。レバーのパテとハムに加えて、パクチーの味がアジアを感じさせる。ジュースも絞りたてなので文句無くおいしいです。

DSC03676_640.jpg

シンカフェのメコンデルタツアーのガイドは彼。英語とベトナム語で観光地の説明をしてくれます。

DSC03677_640.jpg

バスは2時間半。途中こんなホー・おじさんのプロパガンダ看板など見ながら。

DSC03681_640.jpg

湿地帯を進んでいきます。雨季の割には、この日は朝から天気がよく、暑い日でした。

DSC03679_640.jpg

観光バスはある場所に到着。集団でボートに乗ってメコン川を下ります。

DSC03683_640.jpg

船でメコン川クルーズ。天気がよく気持ちがいいですが、水の色は茶色。

DSC03691_640.jpg

船に乗るあたりで、この日のツアー客がどういう客層かざっとわかった。ツアー客の結構な数をしめていたのが、台湾人グループで、おじさんおばさんばかりでこれまたうるさい。あとはベトナム人が結構いて、ハノイから旅行に来ていた家族など。ベトナム人にもやっぱりメコンデルタは観光地のようだ。日本人は私一人。一人旅は私と、韓国系カナダ人のジョアンヌとアメリカ在住の韓国人のジーンヤン、フランス人のおじさん。他には香港人女子大生グループとか。

ほどなくして、どこかの船着場に到着。

DSC03694_640.jpg

ジャングルを突き進むと、

DSC03696_640.jpg

ライスペーパー工場に到着し、ここを見学します。

DSC03697_640.jpg

ガイドの説明。これは米を石臼ですりつぶし、液体状にする道具。

DSC03698_640.jpg

そんで、クレープの要領でシートをつくる。お姉さんの表情がぜんぜん楽しそうではないw

DSC03705_640.jpg

ライスペーパー工場のあと、また船に乗せられて、到着したのはココナッツの木製品の工場。工房見学し、木製のおわんやフォークが売っていました。

DSC03708_640.jpg

ココナッツ工場となりのカフェで無料昼食。このおかずとご飯に、奥のほうに見えるスープがついています。エレファントヘッドの魚とかはオプションでしたが、誰も頼まず。9ドルのツアーですから、こんなもんでしょう。

DSC03711_640.jpg

昼食後もまた船に乗ります。

DSC03716_640.jpg

河口の広い川から、どんどん狭くなってきて、ジャングルっぽくなってきました。

DSC03728_640.jpg

そして、ジャングルに上陸。

DSC03732_640.jpg

ここでは、トロピカルフルーツの休憩がありました。これも無料でツアーの中に入っている。

DSC03733_640.jpg

トロピカルフルーツ休憩中、メコンデルタ伝統歌鑑賞。

DSC03737_640.jpg

休憩後、ガイドが「馬に乗るから」といって、何のことだろうと、みんな不思議がってたら、馬で移動するらしい。でもこの馬小さいのに人間6人も乗ってすみませんw

DSC03740_640.jpg

結構馬速いよ。ゆれるゆれる。つかまってないと後ろから落ちそう。

DSC03745_640.jpg

再び?みたび?ジャングル到着。

DSC03747_640.jpg

蜂蜜工場。蜂蜜を入れたお茶を作ってくれた。あとはココナッツのドライフルーツつき。

DSC03750_640.jpg

蜂蜜を提供していただいた蜂さんたちです。しかし、この人も表情ないなぁ。

DSC03751_640.jpg

蜂より後方に目を向けると、何をやっておられる!?!

DSC03753_640.jpg

ぎょっ、大蛇!私は蛇嫌いなのです。ここでお好きな方は大蛇をもれなく首に巻けます。蛇嫌いの私には到底できなかった。怖い怖い。

DSC03757_640.jpg

今度は小さな手漕ぎボートでメコンクルーズ。途中思いっきり雨降ったけど、これ面白いーー。

DSC03760_640.jpg

ツアー中、一緒に回ってた韓国系カナダ人のジョアンヌと韓国人だがサンノゼ在住のジーンヤン。あと後ろにフランス人のおじさん。ジョアンヌは秋から大学院で博士課程に入るから、仕事もう疲れたし、3ヶ月休んだそうだ。ホーチミンにくる前2ヶ月、ハノイのNGOでボランティアしてて、10日間でベトナムの北から南を旅し、翌日はバンコクに行って、あと3週間ぐらい、韓国による前に日数があるから何しようかな、といっていた。ジーンヤンは秋からコロンビア大学の修士にいくらしく、こちらもその前のバケーション。カンボジアのプノンペンでボランティアして、明日にはソウルに飛び、実家に寄ってあと3週間ぐらい滞在するらしい。フランス人のおじさんは出張者。次はインドだ、と言っていた。

DSC03762_640.jpg

ツアーもスコールのような雨が降ったりしますが、ちょっとたったら雨があがり、青空が見えました。

DSC03766_640.jpg

時々すれ違う船あり。

DSC03767_640.jpg

ジーンヤンが「もう私カメラのバッテリーないから退屈」と船漕ぎ出した(笑)

DSC03772_640.jpg

大きな船に移り乗り、しばらくクルーズして上陸。ココナッツキャンディー工場に着きました。

DSC03776_640.jpg

外は大雨。

DSC03777_640.jpg

ココナッツキャンディの作る機械。殻の内側の白い部分をつぶしてペーストにする

DSC03779_640.jpg

ペースト伸ばして切ったらキャンディーできあがり。

DSC03781_640.jpg

これを最後にあとは大きな船でしばらくクルーズして、メコンデルタツアー終了。自分としてはかーなーり面白かった。ジョアンヌとジーンヤンとはメアド交換し、帰ってきてから早速Facebookに登録しあいました。二人とは友達になってから、船やバスの中でもいろいろ話をしていたので、退屈しなかった。

今回のツアーは一人旅率も多く、内容も面白かったので、満足満足でした。旅先の新しい出会いはいつでも楽しいです。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加