無錫出張1 – 羽田国際線ターミナルから上海、無錫へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




3月月末から4月にかけて行った中国出張。上海までは羽田-上海虹橋線を利用。羽田国際線ターミナルが新しくなって初めての国際線搭乗です。

京急の国際線ターミナル駅の改札の前にはすぐエレベーターがあり、昇るともうチェックインカウンターが見えてくる。国内線の京急の羽田空港駅以上のアクセスの良さ。航空会社のカウンターが並び、この写真の右側はもう出発の手荷物検査場。利用者が多く無いのに加えて、検査場や出国審査のカウンターも多く設置されているので、待ち時間は0でストレスフリー。DSC00161.JPG

出国検査を終えて正面のエスカレーターを昇って2階は航空会社とカード会社のラウンジ。免税店はコンパクトではあるが、Tumiなど成田にないブランドもあった。DSC00162.JPG

DSC00166.JPG

3分も歩けば、もうそこは搭乗口。速い!DSC00165.JPG

今回は会社の指定なので、JAL。上海までは実飛行時間は往路は3時間弱。那覇に行くよりも近く感じた。食事は結構いい方ではないだろうか?DSC00167.JPG

1本ぐらい映画を見られるかな、と思ったら往路の私の周りの機内システムは壊れており、見られなかった。残念。上海には福岡ぐらいまでは日本の上を飛び、上海近くになると海が青から長江の赤茶色に変わる。あまりきれいでは・・・・ない。
DSC00168.JPG

中国は昨年の北京から数えると約1年ぶり。上海は仕事では初めての出張でした。上海虹橋空港からは無錫市まで車で移動。

2時間弱の道のりなので、暇つぶしにiphoneを海外ローミングさせてみた。これもソフトバンクの海外パケットし放題のおかげ。しかも中国国内で制限がかけられているTwitterもFacebookもソフトバンクの3G海外パケホを通じると動くではないか!これには驚いた。中国はインターネットではIPでTwitter, Facebookの接続を制限しているが、3G接続ではそうではないということなのだろうか。
うーしー.jpg

上海虹橋は上の地図の上海市の「上」の左のあたりなので、無錫までより近い。上海浦東だとこの地図の切れている右側の海沿いなので、1時間は違うことになる。

出張先ではホテルから朝7時半ぐらいに出勤した。出勤時の車窓の景色。DSC00179.JPG

川の多い地域なので至る所で川。川沿いには工業地帯。
DSC00182.JPG

新興住宅地的な団地も多い。 DSC00183.JPG

出張先の無錫新区地区。新幹線も通り、急成長中らしい。日本の企業が多く、S社のお向かいは同業他社のP社があったり、その近くにはカメラのN社があったり、日本の企業が多い。道路の幅も広く、とにかくだだっ広い。
DSC00175.JPG

初日は上海は無錫では珍しく青空が見えたのだが、数日経つとこんなどんよりな天気に。
DSC00184.JPG

無錫にあった変な物。惜しいな、日本語。
まっさじ.jpg

捏造もいいところ(苦笑)枝野さんが寝ている。。
えだの.jpg

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加