Day6:チチカカ湖半日ツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2011年5月3日

チチカカ湖半日ツアーは朝8時45分にホテルにバンが来て、いろんなホテルやホステルで客を拾い、乗り合わせて港に到着。DSC01600

港にはたくさんの観光船が止まっており、自分たちもその中の一つに乗り込んだ。
DSC01609

ガイドはスペイン語の後に英語で説明してくれるのでスペイン語がわからなくても問題はない。港をでてしばらく沖にでると、浮き藁(トドラ)が生えている。このチチカカ湖にはこのトドラでできた人口島があり、ウロス島という。半日のツアーはウロス島を訪ねるツアー。
DSC01623

湖も突き進むと村みたいなものが見えてくる。これがトドラでできた島。

DSC01629
 
ウロス島到着。

DSC01667
着いたところで、まず座んなさいとトドラでできた長椅子?に座らされる。

DSC01630
ここに来て、この島の村長?登場し、ウロス島がどうできているか、トドラから村ができるまでのレクチャーを受ける。

DSC01639
水に近い面からトドラは水を吸ってダメになってしまうので、定期的にトドラを島に敷き詰めているようだ。そして、家もトドラで作る。これは説明用のミニチュア。

DSC01642
実際にトドラでできたこのような家に村の人は住んでいる。

DSC01655
そして、村の若い女性が自分の家に案内してくれた。中にはベッドがあって、テレビがあり、結構普通の生活をしている。多分インターネットも出来るんだろう?!

DSC00503
そして外では私達目がけてお土産屋さん開設。

DSC01654
おばちゃんたち頑張って店開いてる。

DSC01668
しかし、まさにpeacefulな場所だと思います。空は青い。

DSC01663

そして希望者はこのトドラの舟に乗ることができる。これトドラの舟の「メルセデス・ベンツ」と呼んでいた(笑)

DSC01669
他の村にもこういう観光用の舟があって、こちらのなんかは二階建てでかなり豪華。

DSC01670
おばちゃんが私達を見送り。
DSC01672
そんで手漕ぎトドラ舟でお向かいの島まで移動。

DSC01678
もうちょっと波がなければきれいなのだけど、ほぼ鏡面的な景色。

DSC01686
DSC01683
まぁ、しかし、結構観光慣れしてる村々ではあります。

DSC01690

そしてお向かいの村到着。20分ぐらい買い物とかぼーっとしたら、港に向けて戻るということで、簡単なツアーだった。DSC01695

ちなみに、こちらは船のコンビニだそうで、生活用品を船で売っていた。

DSC01692
 
正午には港に戻ったので、またプーノのアルマス広場まで戻ってバスの時間までお昼ごはんを食べつつ、時間を潰すことにした。
 

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加