準備編:台北行き航空券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




溜まりまくっている旅行記その1は台北旅行である。

昨年も台北には行ったのだが、今年も行ったのは友達が台北に住んでいるため。台北はあいにく仕事でくるチャンスは一度もなく、いつもプライベートでの訪問なのだが、初回:冬、前回:春に行ったので、体験していない季節に行ってみたいと思っていた。真夏は暑すぎてひどいよ、と言われたので、ほどほどの暑さの6月に何となく行きたいなとは思っていたのだが、直前までいつ行くか、仕事の都合もあって決めかねていた。5月末に、6月の中旬ぐらいなら1日休みをとっていけるかな、と思い、さらにサーチャージが6月からあがると聞いたので、5/31に急いで友達に確認をとり、航空券をぎりぎり購入した記憶がある。

航空券は安いのは中華航空やユナイテッドだが、ユナイテッドは夕方発の早朝出で前後2日が移動だけで終わってしまうので、スケジュール的に大変もったいない。また成田まで行くのも七面倒くさい。昨年から台北路線も羽田に就航となり、台北側も町中の松山空港に到着するので、とても便利になった。しかも、友達の家はこの松山空港より歩いてでも行ける距離なので、少々高くても今回は羽田ー台北松山線に乗りたかった。買った航空券は以下。

□フライト
2011/6/17(金) NH1185
東京(羽田)10:20発 – 台北(松山)12:45着
飛行時間:3:25

2011/6/19(日) NH1188
台北(松山) 16:45発 – 東京(羽田)21:00着
飛行時間:3:15

羽田線は選択肢としてはチャイナエアが一番安く、JALがANAより多少安いが、会員特典が使えるANAの方がいいだろうとANAの航空券を直接ANAのウェブサイトから購入した(後々これがよかった)。実質出発3週間前ぐらいに買ったのだけど、このときまで結構安い席が出ていた。思うに羽田線は成田線と比べると、個人で買うには少々高いが、出発直前に出張者が買うので、3週間前ぐらいまでならまだ安い席が残っている気がする。

前回はユナイテッドで3泊4日で、今回は2泊3日であるのだが、朝発、夜帰りなので、結構遊べるのではないかと期待。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加