ドバイ出張2 – ラクダレース番組、ドバイモール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 91




出張期間:2011/10/10-15

朝、日本時間の8時半くらいに目が覚めてしまった、という事はドバイでは3時半。さすがに早すぎるのでもう一眠りして、早朝6時過ぎにまた目が覚めて。暇なので、ホテルのテレビのチャンネルを全部変えてみて(←暇人)みたら、ラクダレースのチャンネルを発見。これが大爆笑もの。photo

背中に乗っけているのは鞭打ちマシン。昔はアジアの貧しい国の子供達をラクダの背中に乗せて騎手をやらせていたらしいが、幼児虐待問題になり、急遽この鞭打ちマシンが発明されたらしい。
ラクダはよっぽど速いのか、車で追っかけている。photo

仕事終わってこの日の夜はパーム・ジュメイラのこの辺に来た。この変な形は人工の島で、UAEが人工衛星から見えるものを作りたかったとか?photo

このパーム・ジュメイラ一帯はコンドミニアムがたくさんあり、敷地内には外国人がたくさんくるレストランがあったり、このようにプールがあったりもする。南国っぽさはあるけど、ヤシなんて砂漠のドバイに生えるはずがないんだから、全部持ってきたものだけど、人工的なものもここまでくるとそれっぽく見えて、砂漠の街である事を一瞬忘れてしまう。DSC01395.JPG

夜のビーチ。DSC01399.JPG

日があけて翌日はもうUAE出国日。車で移動。看板も多少アラビア語か書かれているけど、ほぼ英語でわかるからまだいい。DSC01418.JPG

車で世界最高峰七つ星ホテルのバージュ・アル・アラブの横を通った。ドバイの街全体、ビルが多いのだが、数年前のドバイショックによる資金不足で途中で工事が止まっているビルも多くあった。景気はあまり良くはないらしい。DSC01420.JPG

そして、世界一の高さの塔・ブルジュ・ハリーファ。夜はこの前の水辺での噴水ショーが綺麗らしい。DSC01437.JPG

昼から客先に行く前に食事をこのドバイモールでとることにした。ドバイモールは世界一広いモールらしい。中には滝があった。DSC01431.JPG

VIVELというデーツ(ナツメヤシのお菓子)屋で土産を調達。DSC01440.JPG

なかなか上品なパッケージのデーツでお土産には良い感じ。DSC01439.JPG

ショッピングモールの中には巨大な水槽も。DSC01444.JPG

世界一大きなアクリル板を使っている、ということでギネスブックものだそうで。DSC01445.JPG

この水槽の中でダイビングもできるらしい。けど、皆の注目の的でちょっとここで潜るのはいやだ。DSC01452.JPG

あとはスケートリンクもあったり。DSC01453.JPG

ドバイのモールはここではないけれど、スキー場のあるところもある。ドバイは町並みもショッピングモールも何でも人工的なものが大好きだな、という印象だった。

この日は仕事を終えて、夜8時頃の飛行機でシンガポールに飛んだ。再び夜のフライト。ドバイの第1ターミナルはエミレーツのターミナルではないので、全く面白くない。印象的だったのは、目しか出していない黒いアバヤのイラン女性が一生懸命口紅を免税店で選んでいて、黒い装束の中はおしゃれをするんだなーと不思議に思ったのを覚えている。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加