準備編:航空券と旅程

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




2012/2/10

dubrovnik[1]
GWはそろそろ何となくヨーロッパかしら?と何となく考えていて、11月ぐらいに羽田フランクフルト線787の予約が出た情報をつかんだ直後に、特典航空券の予約は入れていた。今までフランクフルトの往路だけしか予約が取れてなくて帰りのパリ→成田は空席待ち。インターネットで待っていても状況が変わらないので、ANAのデスクに電話した。

結局のところ以下のような日程で航空券を特典航空券で発行。旧ユーゴスラビア周遊とした。

■航空券 ※ANA特典航空券
 出発 2012年04月27日(金)01:00 東京/羽田国際空港発 NH203便
 到着 2012年04月27日(金)06:10 ドイツ/フランクフルト国際空港着
 ビジネスクラス
 出発 2012年04月27日(金)09:10 ドイツ/フランクフルト国際空港発 JP117便
 到着 2012年04月27日(金)10:25 スロベニア/リュブリャナ国際空港着
 ビジネスクラス
 出発 2012年05月06日(日)06:30 クロアチア/ドブロブニク国際空港発 OU418便
 到着 2012年05月06日(日)08:35 ドイツ/フランクフルト国際空港着
 ビジネスクラス
 出発 2012年05月06日(日)10:25 ドイツ/フランクフルト国際空港発 LX1071便
 到着 2012年05月06日(日)11:30 スイス/チューリッヒ国際空港着
 ビジネスクラス
 出発 2012年05月06日(日)13:00 スイス/チューリッヒ国際空港発 LX160便
 到着 2012年05月07日(月)07:50 東京/成田国際空港着
 エコノミークラス

航空券代金
消費マイル: 90,000マイル
税金・料金等総額 72,210円

今回は9万マイルを使ってビジネスクラスなのだが、帰りの欧州チューリッヒ→成田がエコノミーしか予約が取れなく、スイス航空のビジネスの空きを待ちつつ、ANAのフランクフルト線のビジネスも待ちを入れている。マイルは通しでビジネスの分取られているので、帰りまでにビジネスが空いてもらわないと損な感じ。

往路のフランクフルト線は787の新型ビジネスクラス。これに乗るためにビジネスにしたようなものだ。全席通路側スタイルのフルフラットシート。ANAのオペレーターさんが窓側の方がよりプライバシーが保たれる、とのことで窓側予約。

帰り予約は最初はパリ→成田にしていたのだが、こちらは待ち人数35人、フランク→成田の方が待ち人数18人との事だったので、フランクに変更。パリ便はやっぱり人気だね。 最初は東京⇔フランクフルトで9万マイルと思っていたら、リュブリアナまでとドブロクニクからの航空券をくっつけても消費マイルが変わらなかったので、電話にてこの点も変更して欧州内の航空券もひっくるめてマイルでご清算。これ以上の航空券を買わなくていいので航空券代的にはかなり節約できた。スターアライアンスは東欧強い。アドリア航空とクロアチア航空様々。あとはオーストリア航空、トルコ航空も飛ばしてるし結構いい。

■旅程 ver.1

 4/27(金)NH203羽田1:00→フランクフルト6:10  JP117フランクフルト9:10→リュブリアナ10:25
     ポストイナ鍾乳洞 半日で行って帰って来れるか?[リュブリアナ泊]
 4/28(土)午前ブレッド湖、夕方リュブリアナ→ザグレブ移動[ザグレブ泊]
 4/29(日)午前プリトヴィッチェ国立公園、夜ベオグラード移動[夜行バス6時間?]
 4/30(月)早朝ベオグラード着 ベオグラード観光[ベオグラード泊]
 5/1(火)ベオグラード→夕方サラエボ[サラエボ泊] 
 5/2(水)午前サラエボ観光、午後モスタル移動→モスタル[モスタル泊]
 5/3(木)モスタル観光 夕方ドブロクニク移動[ドブロクニク泊]
 5/4(金)ドブロクニク観光[ドブロクニク泊]
 5/5(土) モンテネグロのコトル日帰り観光[ドブロクニク泊]
 5/6(日) OU418ドブロクニク6:30→フランクフルト8:35
     LX1071フランクフルト10:25→チューリッヒ11:30
     LX160チューリッヒ13:00
 5/7(月)→7:50成田  頑張れたら昼から会社

かなり無理無理な旅程を組んでみた。アドバイス&つっこみ募集中。

これでスロベニア、クロアチア、セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロの5か国は行けるが、各街の比重を決めたいところ。ベオグラードなんてみるものあるのかな?あとサラエボは小イスタンブールって呼ばれるんだっけ?モスタルもモスリムが結構いるそうだと聞いたが・・・。

目的は旧ユーゴ紛争の傷跡がまだ残るうちに見てくる事。南アフリカ+ジンバブエと迷ったが、そうなると南米からワイルド系が続くのでちょっと変えてみた。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加