北京出張2 – 松霖保健

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




出張期間:2012/5/22-24

北京について初日、疲れたのでマッサージに行ってきた。2年前の出張で北京に詳しい人に教えてもらった松霖保健は泊まっていたシェラトンホテルから近かったので歩いて行くことにした。

シェラトンから三環路にでて南側の道を東に10分くらい歩く。三環路のこの柵が北京らしい。車道と歩道の間は自転車と電動自転車(といってもバイク程の速度がでる)の専用路。
カメラロール-2181

そして着いた松霖保健。マンションの2階。見た目はかなり怪しい。。
カメラロール-2183

店舗入口。
カメラロール-2184

ここまで来るとそんなに怪しくない。
カメラロール-2189

松霖保健は、日本語が通じるスタッフがおり、看板も日本語が書いてあるので安心。全身+足裏130分で1500円くらいで安い。
カメラロール-2188

エステコースは特別価格。
カメラロール-2186

足裏単品コースは70分68元ということは860円。日本だと7000円と考えると安いわ。
カメラロール-2187

通されたのは個室。テレビは無かった。
カメラロール-2190

ドリンクサービス。一度別の店で氷で胃腸炎を起こしたことがあるので、ホットお茶にしておいた。
カメラロール-2191

私は最初足裏+全身にしたのだが、途中でオイルを勧められて結局経路オイルマッサージ+足裏にした。入口の看板には200元と書いてあったが、今日だけ180元ということだった。プラス、足裏の桶に入れる粉?をオプションで20元で付けた。粉を入れるとお湯が軽くゲル状になるので保温力が上がる。

施術は足湯をやっているときに15分くらいは肩腕をもみ、その後足裏1時間ぐらい。オイルマッサージは全部服を脱いで紙の下着をくれる。オイルマッサージは全身と最後にホットストーンの施術も入っていた。少々強くもまれたせいか、帰るときにズボンをはいたらちょっと細くなった気がする。これで2000円ぐらいか。安いな。足裏だけなら毎日でもいってしまうかもしれない。

一点触れておくとすると、中国の場合、男性のお客には女性の施術師、女性のお客には男性の施術師が付くので、オイルマッサージもこの店は男性がやっていた。そこは気になる人は気になるかもしれない。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加