ラゴス出張5 – ラゴス、そして再びドバイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




出張期間:2012/6/9-16

ラゴス最後の夜は中華。ナイジェリアに中華なんてあるのかと思ったら意外や意外、立派な建物。Zen Gardenというお店。
DSC02915

ハイネケンやギネスはナイジェリアローカルで作られているらしい。そして少し味が違う。勧められて飲んだギネスはカラメルの味が強かったが、これはこれであり。
写真 12-06-14 3 01 58

そしてナイジェリア人たちと会食。総勢20人程で中華を食べた。前菜、といったらクラゲの冷菜などはなく、ほぼ揚げ物しかなかったww しかし海老の春巻きは巨大な海老が入っていておいしかったし、チャーハンのパラパラ度なんかは北京の中華屋なんかよりはお上手。店に中国人のマネージャーがいたから、味は保証するのだろう。野菜の載っている皿は1種類ぐらいしかなく、緑がもっと欲しかった。ナイジェリア人にとっては中華はシーフードと肉を食べにくるという感じだった。
DSC02921_1

翌日。珍しくラゴスの朝で雨が降らなかった。外が明るいとこのホテルのテラスに近い部分は気持ちがいいように思えた。
DSC02927

ホテルの朝食。オムレツ、といったらかなり残念レベルなオムレツが出てきた・・・www さすが食オンチのイギリスの植民地だけあるな。
写真 12-06-14 18 34 36

この日は郊外のマーケット視察。雨が降ると道がぬかるんでいけないということで、雨が降らないでと祈っていたが、朝は良かったが行く途中に暗黒の雲。
DSC02943

カオスなエリアで立ち止まり、再出発
DSC02944

交通渋滞がひどくて事故っている車があったり。
DSC02947

マーケットは危ないので荷物は全部車に置き、時計をはずし、カメラも持たずに、と言われたのでのんきに写真を撮ることができず。iPhoneでかろうじて撮った1枚のみ。へたするとカメラ引っ張られてそのまま体持っていかれるとかで細心の注意を。
写真 12-06-14 23 35 42

そして視察を終わり車に乗ると、まーチップをよこせとうちの運転手に喧嘩を吹っかけてくる奴とか、ひたすら車のドアや窓ガラスをたたいてくる人、とにかくうるさいかった。あの騒がしさはインドを思い出すのだが、ただインド人に比べると、声も大きいし、なんかよくわからないことで怒っていたりして、こちらの常識が通じない感じがした。そして何とも言えない威圧感。

危ないからあまり写真を撮るなということだったが、危ないエリアから少し離れると、道端に市場が。こういうところで買って食べるとお腹の自信がないな・・・・。
DSC02948

ここを最後に空港に向かい、今回のナイジェリア出張の終わり。
カメラロール-2554

空港の出発エリアは工事中のところばかりで、全体的に暗かった。
カメラロール-2556

免税店もガラガラ。全く買うべきものがない。指さしてる店員が私に向かって「あっちの人の写真とってよ」と言っているところ。
カメラロール-2557

帰りのエミレーツはビジネスクラス。
DSC02954

前菜はアラブ食にしたがあま、あまり美味しくなかった。
カメラロール-2560

メインもアラブにした。まぁ、米は嬉しいね。でもこれもイマイチかな。カメラロール-2561

前二つがイマイチだったので、デザートはやめてチーズの盛合わせにした。チーズは美味しかったがいかんせん量が多い。
カメラロール-2562

7時間のフライトのあと再びドバイ。本当は木曜日の昼の便でラゴスを発つはずだったのが、現地で変更し夜の便にしたので、日本着が1日遅れの土曜日になった。そのためドバイで20時間近く乗継の時間つぶしをしなければならなくなった。朝7時半にドバイに着き、ホテルに行くことにした。

空港からは最初ピンクのタクシーに案内された。これは女性の運転手で女性タクシーらしい。駐在の人は男性で相乗りして私はホテル、その後彼は家までタクシーで行こうとしていたので、そう告げたところ、私が後でないとダメだと言う。どうもこのピンクタクシーは男女で乗ってもいいが、おろして行く過程で男性客と女性運転手の組み合わせになってはいけないらしい。カメラロール-2563

そうなるとこちらとしては都合が悪いので、結局普通のタクシーに乗り換えた。
カメラロール-2564

空港から15分ほどのTowers Rotanaには8時頃チェックイン。中東系のチェーンらしい。
DSC02955

窓にはゴロゴロできるスペースあり。
DSC02956

シャワーを浴びてしばしのんびりした。DSC02958

シャワー後、朝食にいくと中東人が多く、男女とも白と黒のオバQ姿を多く見かけた。女性で目しか出していない人はどうやって食事をとるのか、非常に興味が湧いたが、あまりじろじろ見てもよくないので、結局のところ、謎のまま。

しかし、ドバイに着くとナイジェリアと比べると、綺麗で、安全で、落ち着く、とつい感じてしまう。ナイジェリア体験するとインドもアラブの国も怖くないような気がして来た。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加