調査:イランビザの色々な噂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 92




イランはとにかくビザが面倒くさい。しかし、近年はアライバルビザが空港で可能としり、当初はインドのようにアライバルビザで行けばいいか、と考えていた。

しかし諸国からのイラン経済制裁で制裁をしている国に対しては入国を制限している、という噂を聞いたりするうちに、2年前位まではアライバルでもいけたが、今はもうわからない、という話の方が多かったし、事実2年前ぐらいまではアライバル入国した話がblogでよくヒットするのだが、2011-2012年になると、アライバルでイラン入国できた、という旅行記がぱたりと無くなる。

色々探しだしたネット上のイランビザにまつわる噂(あくまで噂につき内容には責任を持ちません)

  • イランに着く前にアライバルビザでビザを取ると言っても乗せてくれない航空会社がある。失敗例を見かけたのはエアアジア、アエロフロート、トルコ航空
  • アライバルビザで入りやすいのはシーラーズ。シャルジャからのエアアラビアが王道で入国者も多い。
  • マシュハドはイスラム教シーア派の聖地なので異教徒は入国拒否の例もある
  • 長期旅行者はトルコのトラブゾンで取る成功例がおおい
  • アライバルビザ取得時には現地の初日の宿は一泊予約しておくのが確実。宿なしだと却下される可能性が高い。
  • アライバルビザ申請時に現地の知り合いの電話番号もあるにこしたことはない。実際かけたりするらしい。
  • 2012GW以降、テヘランから入るのは現地旅行会社の手配でないと厳しくなった

また、某旅行フォーラムでイラン在住の日本人にコンタクトを取ったところ、以下のようにアドバイスされた(内容に関しての信頼性には責任を持ちません。各自の責任で判断願いします。)

  • イランの旅行会社では、ビザ取得のためにイラン外務省との交渉に当たります。その際の手数料が約60$となります。外務省からの認証番号をご本人へお送りしますので、それを在日本イラン大使館へ提出するとビザが取得できる仕組みです。イラン大使館では7000円くらいの費用がかかると思います。
  • 女性の場合、現地の旅行会社とのツアー契約がある場合(希望のランクのホテルでの宿泊の申し込みや国内航空券の申し込みだけでもツアーとして認められます)は、すぐに承認されることが多いそうです。
  • イラン国内航空券は、イラン航空東京支店が現在閉鎖されているようですので、旅行会社に依頼するしかありません。面倒な予約手続きを旅行会社でしてもらい、ビザも、というのが楽ではないでしょうか。
  • 在シラーズの日本語で交渉できる旅行会社をご紹介します

この内容より、不確定な空港のアライバルビザ取得よりも、イランの旅行会社を通じての申請が確実なのではないか!?とこの線でビザ取得にチャレンジすることにした。

最後に日本語が通じる旅行会社を教えてくれたのでここに旅程表を添えてメールを出したのだが、、、、、1ヶ月以上返事が来ない。。フォーラムの女性は親切そうだったのに、教えてもらった旅行会社は応答が無く、どうしようもない。 ああorz 

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加