俺のフレンチ@恵比寿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




友達が結構前に予約してくれた「俺のフレンチEbisu」。予約後にワールドビジネスサテライトに取り上げられたりして、人気があるのに更に追い打ちをかけているようで、そんなお店を予約してくれた友達に感謝!この日は6人で来店。

お店の入口には俺のフレンチEbisuを代表する6名の顔写真が。料理はロブションを経たシェフ、そしてソムリエもお二人もいて、プロの集まりだな、という印象。料理を作る人や店を代表する人を顔写真を名前入りで店の前に出しているとは、満足しないものは出さない自信があるのだと思う。
カメラロール-2956

店の席は椅子席は予約制で2時間制、立ち飲みは予約不要で時間制限がない。店先は立ち席。
カメラロール-2931

店内。奥はキッチンに沿ってのカウンターで着席可能。向かって右は対面式の座席が8人分、中央と左は立ち飲み席。今回我々6人は右側の6席を予約し、着席で食べる事ができた。
カメラロール-2955

こちらが食事メニュー。最も高いもので1280円。値段だけみると安い居酒屋だが、メニューの内容は鴨のローストやフォアグラなど、高級食材。
カメラロール-2940

ドリンクメニュー。エビスの生は480円、グラスワインは500円。ソフトドリンク300円。通常の居酒屋と比較しても安いと思う。
カメラロール-2944

ワインの種類は素晴らしく多い。そして原価+999円で提供するのだからこれまた凄い。しかも店内にはソムリエがいるので、注文する食事に合ったワインを適切にアドバイスしてくれる。店側も通常のフレンチレストランだといいワインだが高くてお勧めできないのも、ここだと値段が手頃なので薦めやすいとか。
カメラロール-2943

先ほどのメニューは赤ワインで裏側には白ワインのリスト。これだけあれば何度来ても飽きる事は無いだろう。
カメラロール-2946

パンは白いパンとバゲッドが一人1切れづつ、これは6人前の盛りつけ。
カメラロール-2937

パンと一緒にガーリックなどで味付けされたオイルを一緒に出される。美味しいので食べ過ぎると料理が入らなくなりますよ、と親切なアドバイス付き。
カメラロール-2938

ここからが注文した料理。『サーモンマリネスモーククリーム添え』580円。6人だったのでちょうど一切れを半分づつにして、オニオンのリングに注がれたクリームを添えて食べる。サーモンの身は厚く、脂の感じもちょうどいい。
カメラロール-2934

『フォアグラと白レバーのパテ』580円。上部にカシス系のソースを引いている。器は上げ底だが、それでも見た目の半分くらいの深さまではパテが入っている。スプーンで汲み上げ、ソースと混ぜてパンに付けて食べると美味しい。付け合わせのトーストは甘い味付けでこちらで食べてもOK。
カメラロール-2936

目玉メニューでもある『牛ヒレとフォアグラのロッシーニ』1280円。上に載ってる固まりはフォアグラですよ!これが1280円とは衝撃的。
カメラロール-2939

まだまだ続く・・『松坂豚のグリエ』980円。豚のスライスした断面を見てもわかるように生すぎず、このピンク色の焼き加減は一流のあかし。食べたらホロホロに柔らかかった。右側に広がるクリーム色のものはマッシュポテトで一緒に食べるとかなりお腹に溜まる。
カメラロール-2942

『こだわり野菜のバーニャカウダ』580円。580円だが野菜の種類、鮮度はピカイチ。普通の店ならこのクオリティは1500円ぐらいは平気で取りそう。
カメラロール-2945

『貝類のマリニエール』680円。これもムール貝が10個以上、下の方にはハマグリも入っており、シーフードのクリームスープが注がれて盛られている。1000円以下だなんて信じられない。
カメラロール-2947

『人参のムースのキャラメリゼ』480円。表面はカリッと、中はとろとろ。人参なのにあまーい。でも何度でも食べたくなる味。ロブションでは量はこの1/4で値段は6倍だったとか!?
カメラロール-2948

『仏産鴨のロースト』980円。こうみると普通のサイズに見えるが、結構厚い。そして値段に驚く。
カメラロール-2949

一人当たりこんな感じ。厚さは1センチはあるかと。
カメラロール-2950

『ブランダート 〜いもとタラのグラタン〜』680円。中はとってもクリーミーでタラの食感もあり、結構量が多かった。6人だったから食べられた。
カメラロール-2951

『仔羊の低温調理ローズマリー風味』980円。これもまた分厚い。そしてアスパラが6本も付いてくる。ひゃーこれも1000円しないでこのボリュームが凄い。
カメラロール-2952

食べながらここまででてラストオーダー。デザートには『ブランマンジェ』380円。大きいんです、これが。6人で1つで大丈夫だった。そして甘過ぎないのでどんどん食べられてしまう。
カメラロール-2953

この他に赤ワインをボトルで1本注文。フランス・ロワール産のもの。

そしてこんなに食べて気になるお会計は・・・・約17000円。6人で食べて、一人当たり3000円を切った。ひゃー、そこらの居酒屋より安いよ。参りました。これは凄い。 最高級のフレンチを驚きの価格で、というのも嘘ではない。

2時間の滞在後もまだこんなに外には並んでいた。でも並んでもなかなか店に入るのは難しいと思う。座席は2時間一杯予約のお客さんがいるだろうし、立ち飲みは逆に時間制限がないし、立っているのが疲れて来る人を待つしか無いか?!テレビでもばんばん取り上げられているし、しばらくは行列が続きそう。
カメラロール-2957

おすすめとしては、最低4人で行く事。2人だと前菜2品、メイン1か2でもう食べられなくなるだろう。6人いると結構種類が食べられたので更におすすめ。

俺のフレンチは恵比寿、銀座、神楽坂、系列店の俺のイタリアンは八重洲、新橋、神谷町。今度はイタリアンの方に行ってみたい。

俺のフレンチEbisu
食べログ ぐるなび 

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加