Day9:ドブロヴニク観光 – 要塞、観光船

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2012/5/5

再びドブロヴニク旧市街。城壁は1周1時間ぐらいと聞いていたが、午前中は日帰りの観光客が数多く入口に並んでいたので、午後3時ごろに城壁散策開始。DSC04549

このあたりから散策スタート。ドブロヴニクの城壁は街を1周できるようになっている。
DSC04550

城壁に入ってしまえばあまり人はいない。
DSC04552

さっきは山の上から見ていた旧市街の屋根を今度は身近に見る。
DSC04557

海と空の青、屋根のオレンジ、山の緑、天気がいいから、色味がきれいだった。
DSC04558

こっちは新市街のほう。迷って昨晩はこの道をぐるぐる周っていたのだ(汗)
DSC04561

旧市街と新市街を隔てる城壁
DSC04563

しかし、旧市街は車は通れないね・・・この道の狭さじゃ。
DSC04566

城壁の途中にカフェがあり、あまりにも暑いので休憩。カフェの主人がやたら話し好きだが「日本はどれくらい給料をもらうのか」とか「何時~何時まで働くのか」とか、各国の仕事の状況を聞くのが好きな人だった。ドブロヴニクは夏だけさ、冬は人が来ないから夏で稼がないと、と言っていた。
DSC04574

カフェのオレンジジュース休憩を終えてから、城壁の塔に登ってみた。このあたりからうるさいアジア人がいるな、と思ったら韓国人。ほんとうるさい。
DSC04575

塔の上からの旧市街。この角度が一番きれいかな。
DSC04576

こちらはピレ門入ったところの上の城壁。また雰囲気が違うく見える。
DSC04584

岩の荒々しい様子と美しい市街地との対比。海の色が神秘的な青。

DSC04591

旧市街の中には学校もある。狭そうだけど。普通の家もあるし、地元の人の生活も城壁から垣間見ることができた(住んでいる人にとっては迷惑か?)
DSC04596

ランチを食べたシーフードの店。
DSC04600

城壁1周、1時間の散歩。日が落ちてくるときつくなるので、暑さとの戦いだったがおもしろかった ちなみに、途中で嫌になったら退出できるExitが何か所かあった。
DSC04602

さて、ドブロヴニクも1日しかないので、最後は遊覧船に乗ることにしよう。港には遊覧船の客引きが沢山おり、競争が激しい。男性が固まっているこの女性は声かけがうまくて、私も彼女の店で予約した。
DSC04606
船は小型船だが、小さい方が面白いと思う。
カメラロール-2026

こんな感じの船で出発。
DSC04608

さっきは上を歩いた城壁を今度は海から臨む。それにしてもすごいところに建てたんだな。
DSC04618

19時がこの日最後の便で、空も夕焼けモード。DSC04630

こっちの方はヴィラが多い。海風を浴びながら約1時間のクルーズ。のんびり過ごした。
DSC04640

旧市街に戻ってきて教会。ドブロヴニクではあまり教会は見学しなかったのだけど、
DSC04654

結構きれいだった。
DSC04655

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加