旧ユーゴ旅行のまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日程:2012/4/28-2012/5/7

旅の流れ:

  • 成田→フランクフルト→リュブリャナ:ANA+アドリア航空
  • スロベニア国内:レンタカー(1)
  • リュブリャナ→ザグレブ:鉄道
  • ザグレブ→スプリト→モスタル→サラエヴォ→ベオグラード→プリティシュナ→オフリド→ティラナ→ブドヴァ→オストログ→コトル→ドブロヴニク:レンタカー(2)
  • ドブロヴニク→フランクフルト→チューリッヒ→成田:クロアチア航空+スイス航空

スロベニアから始まり、クロアチア、ボスニア&ヘルツェコビナ、セルビア、コソボ、マケドニア、アルバニア、モンテネグロ、クロアチア、というように旧ユーゴスラビアとアルバニアを車で1周した記録。

感銘を受けたのは、これほどの異なる国が70年近く、一つの国として機能していたこと。当時は宗教・言葉・人種が異なる共同体だった思うが、結果的に今は分裂・独立して、それぞれの国として機能している姿をみると、一つの国だったこと自体が、ある意味信じられなかった。NATO空爆やボスニア内戦は1990年代で、それから20年近くたっているとはいえ、私の記憶もまだある時代なので、その跡が生々しかった。戦争・平和・民族・宗教・・・・いろいろと考えた旅行だった。

旅行記:
準備編:航空券と旅程
準備編:レンタカー手配・国際免許証
旅程ver.Final:旧ユーゴ&アルバニアドライブ

出発-スロベニア
Day1:羽田→フランクフルトB787 Cクラス搭乗記
Day1:フランクフルトでまさかの・・・&リュブリアナ到着
Day1:ブレッド湖
Day1:リュブリャナの宿は元刑務所・Hostel Celica
Day1:リュブリャナでの夕食
Day2:リュブリャナの朝市とポストイナ洞窟城・シュコツィアン
Day2:リュブリャナでランチ、列車移動でザグレブ到着

クロアチア
Day2:ザグレブの宿・ユースホステル
Day2:ザグレブの夜
Day3:レンタカー&旧ユーゴのNaviアプリ
Day3:プリトヴィッチェ国立公園
Day3:シベニク観光
Day3:スプリトの夜
Day3:スプリトの宿・CroParadise Hostel
Day4:スプリト観光

ボスニア・ヘルツェコビナ
Day4:駐車違反、ボスニア・ヘルツェゴビナ入国
Day4:モスタル観光
Day4:サラエヴォ到着
Day5:サラエヴォの宿・Hotel Herc
Day5:サラエヴォ市内、内戦の跡
Day5:サラエヴォのオリンピックスタジアム、セルビア入国

セルビア
Day5:ベオグラードの夜
Day6:ベオグラードの宿・Manga Hostel
Day6:再び連邦国防省、カレメグダン公園
Day6:セルビア→コソボ国境越え

コソボ
Day6:コソボの首都・プリシュティナ散策
Day6:世界遺産グラツァニッツァ修道院、コソボ→マケドニア国境越え

マケドニア
Day7:オフリドの宿・Villa Denarius
Day7:マケドニアのオフリド観光

アルバニア
Day7:アルバニアのティラナ

モンテネグロ
Day7:アルバニア→モンテネグロ国境越え、ブドヴァのGyros

Day8:ブドヴァの宿・Hotel Oaza
Day8:モンテネグロのブドヴァ観光
Day8:オストログ修道院
Day8:コトル、コトル湾のフェリー、再度クロアチア入国

クロアチア-帰国
Day9:ドブロヴニクの宿・Hostel Marker
Day9:ドブロヴニク観光 – ランチ、ケーブルカー
Day9:ドブロヴニク観光 – 要塞、観光船
Day9:ドブロヴニクの夜
Day10,11:ドブロヴニク→フランクフルト→チューリヒ→成田帰国

DSC04506

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加