アムステルダム出張1 – ANA, Sheraton Schiphol

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




出張期間:2012/9/5-13

北京から戻ってきて1週開けて、今度はアムステルダム出張でした。今回はミュンヘン経由のANA+ルフトハンザ。
カメラロール-3201

Webチェックインでかろうじてプレミアムエコノミーゲット。座席が多少広いのと、イヤホンがノイズキャンセルヘッドフォン、スリッパ付きなので多少助かります。
カメラロール-3202

機内食はエコノミーと同じ。この洋食はまぁまぁ。
カメラロール-3204

プレエコの新サービスのカボチャのスープを頂きました。
カメラロール-3205

約12時間のフライトの着陸前の食事。鮭ご飯。これ意外とおいしかった。こういうシンプルでいいので、おいしいものがいいですね。ANAは機内食は大きく外すことは無いですね。
カメラロール-3207

乗継先のミュンヘンのラウンジにて。このドイツビール大好き!日本で飲むと1杯1000円のこのビールがラウンジでは飲み放題!
カメラロール-3209

久々のミュンヘン乗り継ぎでしたが、やっぱりフランクフルトよりこちらの空港の方が機能的にまとまっており、断然いいです。フランクフルトって2次元に広げすぎでものすごく歩くので嫌いです。

ゲート前にあった奇妙な部屋。どうも睡眠ボックスのようです。しかし、外から見られながら寝るのはいやだな
カメラロール-3211

ミュンヘン⇒アムステルダム便は小さな2-2座席の機体だったのでバス搭乗。夜7時ぐらいでもまだ明るかった。
カメラロール-3216

ミュンヘンからアムステルダムまでの飛行は約1時間でだいたい夜8時代に飛んでいたのですが、ヨーロッパはサマータイムで窓の外はガンガン陽が照ってました。スキポールに着いた夜9時ぐらいでやっと夜になりかけてきた。初のスキポール空港到着。
カメラロール-3217

今回の出張はスキポールの隣にあるシェラトン・スキポール。ベッドはツインがくっついているタイプ。真ん中の溝に落ちそうになるので、あまり好きではないが・・・。
カメラロール-3218

水回りはシャワールームとバスタブが別。テレビの音声が洗面所にも流れる構造。
カメラロール-3219

結局入らなかったがバスタブ。
カメラロール-3220

建物は吹き抜け。ロビーの上の階が朝食レストランとカフェ。この窓の向こうにはもうスキポール空港が見える。
カメラロール-3223

朝食を食べるレストランからは空港が見える、
カメラロール-3309

朝食はこんな感じ。パンはおいしいが、オムレツはイマイチ。
カメラロール-3227

スキポールは遅くまで開いているスーパーやコンビニがあるので、ホテルから歩いて店に行けるのはいいが、町には少し遠い。トラムの駅は近くにないので、列車で中央駅の方に移動する必要がある。

ホテルとしては、シェラトンってこんなにイマイチだっけ?というのが感想。遅れてくる会社の人に伝言用のレターを書こうとしたが、部屋にありそうなレターセットも無く、メモ帳しかない。 仕事で物を運ぶのに紙袋がないか、と聞いたら、ランドリーのバックしかない、と言われたし。

加えて、今回洗濯物をランドリーで無くされたのがイマイチだ、という思いを加速させた。無くされたのはむくみ防止の着圧ソックスで、つま先が切れているタイプだったせいか、靴下として見落としたのか、結局無くされた。しかも無くされたのに、それの分のお金はチャージされていた。あまりにひどいので文句を言ったら、翌朝電話をかけると言っておきながらかかってこないし、再度抗議してクリーニング代の返却と靴下代の保証(15ユーロぐらい)を求めたら、領収書があったら、、、と言ってきたり。だれが物を無くされる前提でレシートなんかもっているのか。もしくは代わりにアムスで買ってと言われても、欧州に着圧ソックスなんてあるのか?

クリーニング代の返金と15ユーロ程度を最終的にレシートから引く、と言っておきながら、チェックアウトの時は、その次の日に依頼したシャツのクリーニング代が無料になる、というよくわからない相殺のされ方をされ、結局靴下代は戻ってきていない。チェックアプトで忙しかったので、もう抗議するのも面倒になった。

更に、毎日仕事場に行くためにタクシーをホテルのベルに頼んだが、毎日同じ距離を45ユーロで行っていたものが、ある日65ユーロと言われた。8時45分にタクシーを頼んでいたのに、運転手曰く、ホテルには8:40って言われたし、自分が8:35にいたので、待ち料金の加算だと!8:40なんて言っないし!ホテルが伝え間違えたか、このタクシー会社の悪質請求か。抗議したら52ユーロにはなったが、なんとも府が落ちなかった。ホテルで頼んでもらったタクシーなのに質が悪い。

ということで、シェラトンでもイマイチ、と感じたのでありました。 

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加