クランプラーのPCバッグ “Dry Red No.7”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




海外出張にはキャリーオンも可能なTumiのキャスターバッグとPCバッグで行くのですが、PCバッグが重いので、軽めでありながら、機能が揃ったものを探していました。が、これが女性でもゴツくなく、持てそうなものとなると、なかなかみつからなかった。ちなみに、今まで使っているPCバッグは新宿ヨドバシのPCバッグコーナーでかったもので、全然かわいくもなければ、小さくも無く、丈夫ではあるが、とにかく重い。

条件としては
・手持ち&肩掛けで軽いもの
・PCスリーブが中についている
・キャリーバッグのハンドルにひっかけるキャリーサポート必須
・色は黒かしかるべきもの

キャリーサポートは、PCバッグをキャリーバッグの上に置いて引っ張って歩くときに、ないとバッグがすぐ横に落ちてしまうので、絶対あった方がいいと思っています。特にキャリーサポートが無いもの、という時点で却下というと途端に条件厳しくなる。そしてついているものとなると、無骨なオヤジバッグになるのがオチ。

しかし、かといって、レディース用のPCが入る大きさのバッグで代用というのは嫌だった。カバンの形もPCの重さで崩れるし、出張なのに仕事っぽくないカバンだとバカっぽく見えるのがちょっと。。。

候補としては
Progres プログレ/クーロンヌ
TumiのLadiesラインのVilla
クランプラーDry Red No.7

プログレはヨドバシでみてみたが、思いのほか安っぽく、ちょっとこれはないな、と思った。TumiはUSのサイトで$495で高い上に、そもそもこれはUSしか売ってなさそうで、フランクフルトの空港のTUMIにはおいてなかった。アメリカで$500するということは、日本では7-8万しそうで、予算の面からも諦め。色々検討の結果、オーストラリアメーカーのクランプラー(Crumpler)の Dry Red No.7というのにすることにした。
crumpler(クランプラー) THE DRY RED NO 7 black
となると、どこで買うか?通販でもよかったのだが、いろいろあって、また月初にも出張がはいりそうで、となると注文したところで受取ができない。まぁ、実物もみてみたいというのもあって、まずはヨドバシに行ってみることにした。クランプラーはカメラバッグやメッセンジャーバッグとしても有名で、ヨドなら確か扱っていたはず、と新宿西口ヨドバシにいった。

そしたら、ヨドバシではカメラバッグしかあつかっていないとの事だった。カメラバッグと通常のバッグは販路が違うんですよ、と教えてくれた。そうだったのか・・・。となるとどこのヨドバシに行っても売ってない。

次なる手段は銀座1丁目にある日本のクランプラー総代理店をやっている銀一クランプラーショップに行くしかない。何年か前、あの辺を歩いていたら偶然見つけて入ったことがあり、店の記憶があった。そこでなかったら諦めて通販ということにした。新宿から丸ノ内線で銀座へ。

クランプラーショップは数年前の記憶の通り、そこにあった。最初壁側の商品を一目見渡したところ、ないな・・・・と思ってしまったが、真ん中のキャリーバッグと一緒に展示されていた。やった!赤も派手すぎる色ではなく、少し迷ったが、やはり仕事用途ということで、黒を買った。
カメラロール-3449

面白かったのが、ショップバッグもちょっとしたバッグだったこと。これは使えそう。
カメラロール-3485

家での開封の儀。
カメラロール-3486

PCスリーブ部分はファスナーは下まで下がり、大きく開くようになっている。PCの入る部屋は内側は起毛の布地でクッションも入っており合格。反対側には全面ファスナーつきのポケットがついている。カメラロール-3488

正面、前面のポケット。ペンや携帯入れ、キーホルダーもついており、かなり機能的。
カメラロール-3490

裏面
カメラロール-3491

この部分もポケットで、出張なら航空券の控えやパスポートをいれておく。
カメラロール-3492

持ち手はネオプレーン製で手に優しい。
カメラロール-3487

肩ベルトも厚いネオプレーン入りで付属品としてはレベル高い。
カメラロール-3493

肩ベルトの表面にはクランプラーの文字入り。
カメラロール-3494

そして、これが一番うれしい、キャリーバッグのキャリーサポート。ちゃんとついてます。
カメラロール-3495

普段使っているTumiのキャリーバッグに載せてもバランスも問題なし。
カメラロール-3496

自宅に持ち帰っていた業務PCがあったので早速購入翌日に使用。小さめだけど、収納力があり、とにかく軽い!これはいい買い物をしたと思います。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加