2007アーユルヴェーダ旅行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2007/9/29-10/8

少しばかり昔の旅行の話を整理しようかと思う。mixiに書いていたりしたものを基に掘り起こす作業だが・・・残念なことに、当時は今のように書き留める、という習慣がなかったので、航空券を手配した当時のメールも捨ててしまったり、mixiの日記も途中で止まったりして、ところどころ情報が無い。写真は残っているので、それを基に思い出すことにする。

2007年は10/8が体育の日の月曜日で祝日、ということで遅めの夏休みを10日間設定した。前の年、夏休みを取らないでいたら、ずるずると休めなかったのできっちり休日設定し、日本にいると仕事させられそうなので海外へ高跳び希望。さて、行先をどうしようかと考えた。

そして決めたのがスリランカ。9/29から移動込みで9泊10日で航空会社はシンガポール航空で。誰もスリランカになんか行かないのか、出発1ヶ月前くらいなのに、まだ空席があった。

飛行機のスケジュールは詳細変わっていると思うが、このような内容の航空券を購入した。
9/29 成田11:10 – シンガポール17:20@SQ637
9/30  シンガポール10:25 – コロンボ11:35@SQ466
10/7  コロンボ12:50 – シンガポール19:20@SQ467
10/7  シンガポール23:30- 成田07:30(+1)@SQ638

目的は 
・スターアライアンスプラチナポイント修行 
・アーユルヴェーダでまったり&デトックス
ということで、普段の旅とは異なり、私にしては珍しく探索冒険ではなく、リゾート滞在の旅にした。

行先をスリランカに決めた経緯は、ヨーロッパはどうにも高くて、空席も思った日に見つからなくてあきらめ、トルコにしようかと思ったが、結局トルコは直行以外はドイツかフランスからの乗り継ぎだから、かえって高かった。インドにタージマハールを見つつ、大好きなカレーを食べる旅も考えてたが、当時の私はインドは汚い&だましが多いと行先から外してしまったらしい(笑)

加えて、当時は頻繁に北京に出張に行っており、残業もガンガンやっており、お疲れ気味の頃だった。中国出張時にマッサージに頻繁にいっているくらいなので、マッサージ系の国がいいかと思い、たどりついたのが南インドやスリランカで有名なアーユルヴェーダに興味をもった。スリランカにアーユルヴェーダ・リゾートがあるということがわかり、なかなかいい評判のようなので、コンタクトしてみた。
バーベリン・リーフ・アーユルベーダ・リゾート
Berberyn Ayurveda Resort
http://www.barberynresorts.com/japan/index.htm

バーべリンはスリランカのベルワラと南端のゴールの2か所にある。空港があるコロンボに近いのはベルワラだが、ゴールの方のバーベリン・ビーチの方が新しい。バジェットを考えるとそれほど余裕は無いので、少し安いリーフの方に泊まることにした。

と、1人で宿をまず予約した。しかし、部屋は相部屋にした方が安くなるので、だれか一緒に行く人がいないか参加者がいればいいなと。

そうしたら、会社の同期の女友達が興味を示し、一緒に行くことにした。友達は航空券、宿の内容に同意してもらって参加なので、行き先決めやスケジュール決めで複数人旅でもめそうな点は既にクリアしており、今回は滞在型の旅行だったので、2人旅でも何らストレスはなかった。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加