今年も人形町今半の”牛肉記念日”の予約日が近づいてきました!




ふと思い出しましたが、今年もそろそろ人形町今半の恒例「牛肉記念日」の予約の日が近づいています。人形町今半のホームページも10/22からこの告知が出ています。何という自分の勘の良さ(笑)
1

今半の牛肉記念日とは1年に一度、1月24日にのみ、すき焼き肉のおかわり肉が食べ放題という太っ腹な企画です。何故1月24日なのか?それは明治5年1月24日、宮中にて明治天皇が1200年間禁止されていた牛肉を召し上がり、これにより一気に牛肉文化が定着していったことによります。
2

私は過去何度となくこの今半の牛肉記念日に参加してします。最初のきっかけは前の職場でこの牛肉記念日を知っている人がいて、第3回までは会社の部署の仲間(上司、同僚)と行っていました。その後は私が幹事になって友達と行くようになりました。
過去の訪問店舗の軌跡は以下のような感じです。

  • 銀座店(初回参加店)
  • 有楽町店(第2回)
  • 上野広小路店(第3回)
  • 炭火焼 今半万窯店(新宿小田急サザンシティ)(第5回)
  • 新宿 小田急第一生命ビル店(第4回、第6回) 

何と6回も行っていたのか・・・と自分でも驚き。

店舗に寄って値段が異なります。値段の差は肉の種類の差とサービスの差です。肉の差は特上肉か上肉か。サービスは今年は「※こちらのコースのすき焼はお客様ご自身でお炊き頂くスタイルです。」と明記している店がありますが、昨年まではお給仕さん達が焼いてくれたり焼いてくれなかったり、時と場合によりましたが、今年は自分自身で焼く、と書いてある店は完全にセルフです。逆に書いていない店は肉を焼くのも全部店の人がやってくれるのだと思います。

都内店舗の各店舗での牛肉記念日価格は2013年は以下のように告知されています。

  • 10500円(特上すき焼き、焼きサービス):人形町本店、銀座店
  • 9450円(特上すき焼き、焼きセルフ):上野広小路店、有楽町店、新宿 小田急第一生命ビル店、炭火焼 今半万窯店
  • 8400円(すき焼、焼きセルフ) :新宿高島屋店 

悲しいことに年々値上げ傾向です。初回に行った時は7350円の店もあったと記憶しており、8400円代が一番店として多かった。ここ数年は9000円代の店がメインになってしまいましたね。

今年(2012年)の1月24日も実は行っていました。確か料理の訪問記を書きそびれていたので、料理の紹介も兼ねて写真のせます。4人で新宿の小田急第一生命ビル店に行きました。入口には大きな目立つ看板が。
カメラロール-613

約1万円のコースなんて高い!と思いますか?普段のメニューはこのようになっています。
カメラロール-611

牛肉記念日のコースに相当するセットのすき焼きは6300円、しかもこれは特上ではなくて上の肉です。特上肉のお替わり肉は1人前(確か3枚)5880円。お替わり1回でもとが取れてしまう計算なので、1万円と言えどもかなりお得なのです。

新宿第一生命ビル店はハイアットリージェンシーのホテルの地下。過去来た時は個室をあてがわれたこともありますが(確か週末は個室料無料で牛肉記念日と週末が重なった日だったと思う)、今年はオープンのテーブル席でした。席につくと今半の刺繍入りナプキンが置かれています。
カメラロール-614

まずは先出しで胃のウォームアップを。
カメラロール-615

そしてここからすき焼き。さしの入りが鮮やか!!!!
カメラロール-618

お野菜も食べ放題です。今半の焼き印入りの麩がおいしいです。
カメラロール-619

各人の1枚目だけ、お店の人が焼き方を教えながら焼いてくれます。
カメラロール-621

これがパーフェクトな焼き加減。生卵につけて頂くと、肉が口の中でとろける・・・・。
カメラロール-622

そしてお替わり!食べられるだけお替わりが続きます・・・・。あまりに食べた肉の枚数が多いので写真は省略(笑)
カメラロール-623

セルフの店は2枚目からは自分たちで焼きます。焼きすぎて割り下を焦がさないように水を注ぎながら。卵も言ったら新しいのを持ってきてくれます。
カメラロール-624

何枚食べたか覚えていませんが、自分としては昔よりは食べられなくなったな、と年々感じています(複雑)。しかるべき時にご飯とお椀がと香の物がでてきて、最後にデザートで〆。
カメラロール-625

さて、今年はどうするか。有志をつのって行こうか考え始めています・・・。
 

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加