函館帰省 – 吉田商店、西部地区、函太郎、函館朝市、ANAプレミアムクラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




11/10-11の週末は函館に帰省していた。

飛行機は10時35分離陸、土曜の朝ということで、家を出るのが億劫で、羽田に到着したのは10時を回っていた。さて、世話になっている人に東京土産でも、、とお土産を選びレジで会計をしようとしたら・・・

財布が無い!!!!!

SUICA+PASMOの定期使用と適度にチャージ金額があったせいで、羽田まで財布が無いのに気がつかなかった。もちろんクレジットカードも全部財布の中。お土産を店の人に返し、失意のうちに店の外へでる。

「やばい、飛行機に乗れない」と最初に思った。どうする!?帰る??離陸まで後25分で時間が無いが、しばし考えた。

今回は変更のきかないチケットで、1時間かけて家に帰り、また1時間かけて羽田にくる羽目になるに加えて、当日のチケットは3万近くするに違いない。金額的にありえない。。。だったら行くのを止めるか?

Skipサービスを使っているので、ANAカードがそもそもない時点で「飛行機に乗れない」と思ったのだが、考えてみれば、今回はパック旅行で、旅行会社からのチケット引き換えの控えは持っているので、乗れないことは無いと気がついた。加えて、iPhoneのEvernoteにマイレージ番号を控えているので、プレミアムシートのアップグレードも口頭で伝えればいいかと。

問題は現金を持っていないこと。この日は函館空港に着いてから、友達と函館駅前付近で落ち合う予定だったが、現金が無いと函館に着いてバスにも乗れない。函館なので友達は車で移動するはずなので、ここは友達に頭を下げて、空港に迎えに来てもらい、現金を借りたいメールをしたら、返事がすぐに来て、いいよ―との事。友達に感謝し、財布のないサザエさん状態で飛行機に乗った。こんなのはもうこりごりなので、この時、東京に戻ったらSuicaかPasmoをクレジット機能付きにしようと誓った。

ANAのプラチナクラスのカウンターは混んでいた。出発まであと15分。自分の番になり、マイレージカードを忘れたが番号はわかると言ったら、アップグレードポイントの確認が番号だけででき、アップグレードも完了した。さて乗った。

プレミアムクラスは朝昼夜の食事時間帯はお弁当だが、その合間は軽食。10時半過ぎなので軽食扱いの食事が出てきた。マンダリンホテルのアフタヌーンティとコラボした内容だった。朝食を食べてなかったのでこれは助かった。加えて、マンゴージュースもおいしかった。
カメラロール-3976

函館空港に着き、しばし待ったら友達が迎えに来てくれた。神よ友よ!お昼ご飯にスープカレーの吉田商店に行くことにした。実は初めて。新川町電停の近くに店はある。
カメラロール-3978

スープカレーメニュー。東京だとチキンレッグは1200円ぐらいするのだが、函館価格は880円。安いね。私はベジタブルにした。
カメラロール-3979

店の中は何となくレトロ。商店の看板がコカコーラではなくて、スープカレーなのはご愛敬。
カメラロール-3984

ベジタブルカレーがでてきた。かぼちゃ、アスパラ、とまと、トマト、ジャガイモ、卵、キャベツ、にんじん、ピーマン、茄子、具だくさんだ。スープもこくがあっておいしい。スープカレーといえば札幌だが、函館でもこのクラスのものが食べれるようになったのはうれしい。
カメラロール-3982

吉田商店をあとにし、ホテルにチェックイン。国際ホテルの本館の古いほうだが、リニューアルしたのか、前ほど古さを感じなかった。ツインの部屋にアップグレードされて広々でラッキー。
カメラロール-3987

再び友達と外出。函館と言えば、の代名詞のラッキーピエロハセガワストアの焼鳥弁当。
カメラロール-3990

ラッキーピエロは通称ラキピ。函館近郊に15店舗を構え、モスやロッテリアがつぶれるくらいの勢いで、ミスドがつぶれた店舗がラキピになってどんどん勢力を伸ばしている。中華系の経営者なので、中華系ハンバーガーがあるのが特徴。チャイニーズチキンバーガーや海老チリバーガー、ラッキーボールというごま団子はお勧めできる。私が小さい時からあったのがこの店舗で当時は3店舗しかなかったのに、20年以上たった今の勢いはただただすごいなと思う。一方ハセガワストアは通称ハセスト。焼鳥弁当と言いながら中味は実は豚串なんだけども、テイクアウトならこれもお勧め。今回は両方とも行くことができなかったが、両方とも函館でしか食べれないので、また食べたいなぁ。

元町で友達と散策。カトリック教会は昔よく来たな。石壁が新しくなった気がするのだが、リニューアルした?中に入ってお祈りしてきた。
カメラロール-3993

こちらの方が函館では有名なハリストス正教会。実は初めて中に入ってみた。こっちは正教系なので、カトリック教会のような椅子の行列は無く、イコンが祭壇に掲げられている、よりシンプルな形は旧ユーゴの正教会と似ていて旅行したことを思い出す。昔は正教とカトリックの違いなど、気にもしてなかったが、考えてみれば、函館の西部地区はカトリックと正教とプロテスタント(聖ヨハネ教会)のキリスト教3流派の教会が1か所に固まっている特殊な土地なんだと気がついた。さすが鎖国で一番最初に開いた港なだけある。
カメラロール-3998

八幡坂。左はこれもまだ存続していることに驚いたロシア極東大学。
カメラロール-3999

さて、ベタに観光を続けて、、、やはり旧公会堂は必須ポイント。しかし、自分は中に入ったことがあったのかすら記憶がない。。入ったとしても小学校に上がる前だな。
カメラロール-4001

2階のホールはレトロ感ありあり。
カメラロール-4007

ここから港町函館が見渡せる。観光客のようにみてみたが、たまにはいいね。
カメラロール-4009

西部地区観光が終わってから、温泉に行ったりして、夜ご飯は漁火通りの宇賀浦町の函太郎に来てみた。ここも自分は実は初めて。着いた時は満席でしばし待った。
カメラロール-4014

本日のおすすめ。東京では見ないネタが多い。
カメラロール-4015

サーモン。これ一番安い126円の皿だが、脂の載りは東京の上の方のと同等。かなり満足感高い。
カメラロール-4016

いけすいか。イカもやわらかいねー。
カメラロール-4018

お椀はタチ(白子)のおつゆ。冬だね。家でよく冬はタチたべたな。
カメラロール-4020

エンガワも分厚い!
カメラロール-4021

マグロ三昧。赤身、中トロ、大トロ。これで755円。この大トロやばいわ・・・。カメラロール-4022

ボタンエビ。頭がついていれば最高だったのに。ちょっとこれは普通すぎるな。
カメラロール-4023

青森の白魚軍艦。新鮮だね。
カメラロール-4024

地元の噴火湾でとれた生ニシンの握り。ニシンの握りなんて初めて食べた気がする。
カメラロール-4025

ズワイガニ。315円のノーマルなカニだが肉厚。
カメラロール-4026

最後は日高産活〆さめがれい。やっぱり函館は回転寿司のレベルが違うな。
カメラロール-4027

翌朝。国際ホテルの朝食券はホテルのバイキングのほかに朝市の3つの店の朝市丼にも変更可能。これはいいサービスだと思った。行ける店は「栄屋北の味処 よさこい」、「すずや食堂」、「新鮮喰味」の3店舗だが、すずや食堂は追加料金でウニも入るということですずや食堂に行くことにした。
カメラロール-4029

食事券に300円足すとウニ付きの少しいい内容の海鮮丼になった。5色丼でウニ、いくら、甘エビ、カニ、イカ。イカも柔らかくて、おいしい!!!普通海鮮丼は2000円ぐらいするが、ホテルに朝食がついていても、自腹でも食べに来ていたものだが、国際ホテルなら海鮮丼にもできていいシステムだと思った。
カメラロール-4031

他にはのりの味噌汁、イカ塩辛、佃煮とお新香付き。
カメラロール-4032

朝市のなれなれしい客引きは相変わらず。「おねえさん、カニかっていかない??」なんで初対面のあなたにおねえさんと呼ばれなければいけないのか、いつもイラっとする。最近のはやりはタラバガニを水から1匹だして、その辺を歩かせておくことらしい。
カメラロール-4033

口直しにメロン。天然に冷えててうまし!メロン普段は嫌いだけど、これなら食べれるな。
カメラロール-4035

カニを買って帰るわけにも、魚卵物もコレステロールが気になるので、朝市で唯一かったのはホタテ貝柱。これで1000円だが、空港で買うよりも粒が大きかった。
カメラロール-4036

特に用があるわけではなかったが、函館駅にも出向いた。私が使っていたころと違ってすっかりきれいになったが、昔はもっと駅の部分が広い感じがした。今はお土産屋やカフェが入っているところには連絡船乗り場の待合があり、蕎麦屋などがあったな。
カメラロール-4037

実は実家は北斗市にあるのだが、そちらの方に行ったときに現在の渡島大野駅付近を通った。ここが2015年には新幹線の駅になるとはいまだに信じられぬ。何もない田舎ですが。
カメラロール-4042

新幹線の工事も急ピッチで進んでいる。ちなみに道路にある矢印は北海道にではどこにでもある路肩を示すマーク。雪が降ると道路の線は意味をなさないので。
カメラロール-4045

帰りのANA便もプレミアムクラスに無事にアップグレード。帰りは最終の19:25発だったので、お弁当はご飯仕様。ミシュラン3つ星をとった銀座の江戸前寿司である鮨よしたけのばらちらし弁当だった。大変上品な味でした。
カメラロール-4054
カメラロール-4055

たまに帰ると函館の街もいいものですな。
 

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加