Day1:週末弾丸ソウル、olleh Wifiの接続、Click Hotel宿泊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2012/10/19

週末ソウル旅行は、羽田発ソウル便の最終便であるアシアナ航空で飛び立った。会社を18時過ぎに出ても20:15のフライトなので楽に間に合う。ほんと羽田から海外に行けるのは便利だ。

ソウル行きのフライトは2時間15分程。富山の上を飛んで日本海をひとっ飛び。
DSC05195

離陸後しばらくは街の上を飛ぶので夜景が楽しめる。
DSC05191

ソウル線のアシアナの機内食は昔から割とまとも。日系キャリアだとboxミールが多い中、ちゃんとした機内食が出てくる。キムチ付きがうれしい。
DSC05196

22時半ぐらいに金浦空港着。金浦着陸直前、夜景でやけに教会の十字架のネオンが多いのがキリスト教の多い韓国らしいなと思った。以前ソウルに来たのは2-3年前でだが、その頃はまだ空港鉄道も仁川と金浦の間しか出来ておらず、金浦からは地下鉄を延々乗ったのだが、今はその鉄道がソウル駅までつながっているので便利だな。

ところで、ソウルの鉄道、地下鉄はWifiが飛んでおり、これはWifiルータを車両に積んでいるからだそうで。この点日本より韓国の方が進んでいる。2-3社の電波が飛んでいるようだったが、今回olleh Wifiが簡単に利用できたのでレポート。

olleh Wifi、こんな感じでiPhoneで認識。
カメラロール-3803

olleh WifiというのはプリペイドのWifiサービスで1時間でW1100, 1 day(24時間)でW3300。W3300とは今日本円では250円。1日Wifi使い放題で250円は激安!これ知らなかったので、行く前まではSoftbankの海外パケ放題を1日2980円(or 1980円)を使おうと思っていただけに早速使ってみた。

まず、olleh WifiのPIN番号はコンビニで購入可能。セブンイレブンやGS25などだが、私はソウル駅のGS25で購入した。金浦空港の空港鉄道の乗り場にもGS25をみかけたので、本当はそこから買えばよかった。カメラロール-3761

olleh WifiのPin Numberと言ったら、通じたようで、もらったのはレシート状のもの。これにPIN番号が書かれている(オレンジ枠内の12ケタの番号)。
カメラロール-3760

この番号を片手にolleh WifiにiPhoneを接続し、ブラウザを立ち上げると以下の画面が現れる。Languageで英語は最低選択できる。私は使わなかったが日本語も選択できるとの事。Pinと書かれたボタンを押す。
c0124359_17321152[1]

押すと12ケタの番号を入れる場所が出てくるので、ここに先ほどのレシートの番号を打ち込むとolleh Wifiのネットワークにつながり、通信可能になる。快適!
Olleh KT Wifi prepaid3[1]

olleh Wifiは空港鉄道とソウル地下鉄の中ではどこでも通じた。屋外でも結構な確率で電波をつかむことができたので、かなり有用だった。地下鉄の中にはこのようにWifiルータがつけられている。日本でも早くやったらいいのに!
カメラロール-3781

さて、結局明洞にあるClick Hotelに着いたのは12時を過ぎていた。このホテルは元々明洞チビエスで改装されて2012年8月よりClick Hotelとなったらしい。世宗ホテルの裏で明洞駅からも近い。
カメラロール-3763

廊下はコンクリート打ちっぱなしだが、新しくきれい。
カメラロール-3764

部屋はダブルが満室とのことで、ツイン。狭いが、1人だとシングルルームよりは広く感じてこれで十分。床が温かく、寒い時もいい。
カメラロール-3765

バスルームは何故か金ぴかw
カメラロール-3767

私の泊まった階には備え付けのPCもあり利用可能。館内にはWifiも飛んであるのでネット環境も○。
DSC05197

さて、12時過ぎに明洞に着いて何かあるのかな、と明洞をぷらっと散歩したが、店は深夜営業の飲食店とカラオケぐらいしか空いていないようだった。24時間営業の半蒸幕もあったのだが、アカスリなどは夜中はやってないよ、とのことで、断念。
DSC05198

なんか小腹がすいたので、24時間営業のキンパッのお店・キンパッ天国に入ってみた。
DSC05203

お客は誰もおらず、おばちゃんたちが仕込みをしていたが、食べて行っていいらしい。
DSC05202

夜なので野菜キンパッ。2500ウォンで180円か。安い!お新香とワカメスープ付き。
DSC05201

金曜日働いてその日の夜中には到着しているとは、とても気軽な海外旅行。ソウルは東京のような感じがして、正直あまり期待していなかったのだが、国内旅行よりもやはり、そこは海外旅行。うきうき度が違う。例えば、大阪とか行ってもコンビニで売ってるもの同じだからあまり感動しないが、やっぱりハングルだし、円高のせいもあって、お得感あるし、気分転換に週末韓国というのはいいかも、と思いながら初日を終えた。
 
——————————
Click Hotel
ツイン 週末88000W/1泊(約6600円)
HP Tripadvisor

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加