Day1:岡山から香川へ、うどん屋巡り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2012/11/23

勤労感謝の日3連休は岡山経由で四国旅行へ。朝7時25分のANA岡山行きに乗らなければいけないのに、のんきにしてたら家を出るのが遅くなってしまった。家から羽田まで1時間で、且つ土曜日の朝6時台は乗り継ぎが悪そう、と考え、朝から大人の乗り物に乗ってしまったw 車だと羽田まで30分で着くので余裕の到着!? まぁ、乗り遅れるよりましよ。。

3連休の初日は朝7時なのに羽田の第2ターミナルは激混みだった。これに並んでると乗り遅れるところだったが、プラチナ用の優先搭乗口があるので助かった。ラウンジにちょっと立ち寄り、国内線では恒例の青汁と野菜ジュースを飲み、岡山行きに搭乗。
カメラロール-4142

岡山行き機体はB787だったが、去年のように国際線機材ではなく、国内線機材だったため、個人モニターも、コンセントも無くしょぼい機体。この日は関西から関東にかけて荒れ天候で、雲を避けるため高度を上げて飛行していたが、上昇時と下降時は結構揺れが続いた。10分ほど遅れて岡山空港へ到着した。1年ぶり。
カメラロール-4146

岡山空港に到着し、ANAのWebsiteから予約していたニッポンレンタカーに送迎車で連れて行ってもらう。今回あてがわれたのはマツダのデミオ。パワーはそれほどあるわけではないが、小回りが利くので私にはこのクラスは運転しやすい。車に乗ったら、一路瀬戸内中央自動車道で岡山側から香川県へ。
カメラロール-4156

一挙に香川上陸手前の与島PAまで運転。ここに立ち寄ったのはこの瀬戸大橋の碑が会社の同僚のお父様の作品ということで一目見に来た。与島PAではあいにくの天気だったが、瀬戸大橋の下からの迫力ある景色を楽しめた。
DSC04532

ところで、GWの旧ユーゴドライブ旅行の教訓から今回は事前にiPhoneフォルダーを購入した。これがまた便利。そして今ココなう!のアプリは入れていたので起動してドライブログを取ろうとしたがどうもうまくいかない・・・・それもそのはず、今ココなう!ってアプリ入れただけではだめで、ユーザー登録が必要だったことがわかり、この与島PAで設定していたw ここからドライブの現在位置をTwitterで発信しながら、走行開始。
DSC04534

ちなみにバックミラーに取り付けるホルダーはAmazonから購入。しかし、今品切れのよう。
 

同じものは楽天にもあった。

固定フォルダーから瀬戸大橋パチリ。
カメラロール-4162

11時半ぐらいに坂出市到着。ここで別行動でたまたま同じ香川を旅行していた友達を坂出駅でPick upした。本当は東山魁夷美術館を行く予定だったが、点数が少なくしょぼかった、ということで、予定を変えてうどん屋巡りをすることにした。まず最初は1時間しか店が空いていないという日の出製麺所へ。11時40分ぐらいに到着したらもうこの行列。
DSC04539

ここは店の人のオペレーションが素晴らしく、店の前で2列に整列させて、並んでいる間にオーダーを取り、席につくとオーダー通りの麺がでてくるというオーガナイズの良さ。オーダーはサイズと麺の温度(冷、ぬる、温)と温なら釜玉にするのか、を言う。ここは小の玉が100円で激安。私は小の冷にした。温度によって触感が変わるとのこと。
DSC04541

行列は長かったが15分ぐらいで店の中に入れた。机の上にはスープ3種。奥のポットは温かいかけ汁、出汁の人は透明の液体容器、だし醤油の人は醤油をかけ、さらにねぎはセルフでクッキングハサミで切り、天かすとゴマはお好みで。
カメラロール-4168

これが小の冷。私は出汁醤油で食べた。もちもちしておいしい!日の出製麺所からは帰りにお土産用のさぬきの夢2000という1週間しか持たない生麺やらなにやら買ってきてしまった。多分ここは製麺所だから、お店で儲けることは全然考えてなくて、1時間しかやらないのだと思うが、来たお客さんは私のようにお土産の麺を買うことで100円のうどん以上にお金を落として行ってくれるだろうし、更に1時間しか営業しない店ということで話題性もあり、お客は逆に次々来るだろうし、加えてお土産サイトの売上にも向上しそうだし、うまいビジネスモデルだな、と感心していた。
カメラロール-4170

しかし、うどん小玉1つではお昼には足りない、ということで車を走らせ、香川出身の友達お勧めの田村に向かったが店が閉まっていた!!なんと祝日は休みということで、勤労感謝の日=祝日でがっくり。

気を取り直して、今度はがもううどんに向かった。田んぼのなかのこんなのどかな場所に店がある。
DSC04546

しかし、「もう打ち止め」のような看板が出ていたが、行列はあり、私達も並んでみた。
DSC04545

この手前で「もううどん60玉しかない」と言われて、無くなったらごめんね、ということで並んでいたが、何と私達の目の前の客で終わってしまった!!!!がーん。ちなみにがもううどんも通販をやっており、味わうにはもう一度行くか、通販しかないな・・・。
DSC04548

2軒連続うどん作戦失敗に終わったので、その場で食べログで調べて、がもううどんのすぐ近くにあった山下うどんに向かった。がもううどんのバックアップとして押さえておくとよいと思う。DSC04551

まだ営業中の札があり、今度こそ食べられるか!?
カメラロール-4172

おお、何とかうどんはあるみたいだ。ここは蕎麦もやっているらしいがやっぱりうどんだろう。ただのうどん(かけ)と釜あげの違いはゆでてから水で〆るか否かの違いであってるのかな?かけうどん小を注文。150円でやっぱり安い。
DSC04553

この「山下うどん」は、香川県でも有数の伝統のある店のようで、薪を使い、古くから使われているこの窯でゆでているところに特徴がある。ゆであがったうどんをもらい、列の先にある温かいスープを自分で注いで席に向かう。
カメラロール-4175

こちらがかけうどん小。薬味と揚げ玉はお好みで。温かいうどんも腰があるからおいしいな。スープも薄味でよかった。
DSC04554

食べ終わったら山下うどんも閉店看板が出ていた。うどん屋巡りは朝8時ぐらいから14時ぐらいがタイムリミットのようだ。今度また来る時は朝からうどん巡りだな。

うどん2玉食べたし、時間も時間なので、丸亀方面に向かう友達を駅で降ろして、私はこの後、イサムノグチ庭園美術館に向かおうと高松方面に向かった。

<後日談>
東京に帰ってきてから日の出製麺所の純生麺「さぬきの夢2000」を自宅でゆでて食べた。ゆであがった麺に同じく日の出製麺所で買ってきた「特選いりこだし醤油」をかけて食べるとうまー!自宅にいながらあの味が楽しめて大満足の一品だった。
カメラロール-4346

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加