Day2:おいでん家で宇和島風鯛めし、道後の宿・ホテルパティオ・ドウゴ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2012/11/24

友達とも合流し、ご飯を食べつつ、お風呂に入りに外出。ホテルは道後温泉の目の前なので場所が便利。夜はもう時間がないので、道後温泉本館には翌朝入る事にして、まずは食事。
DSC04820

商店街も活気があっていい。道後の方が徳島よりも断然観光客が多いね。
DSC04821

食事をしたのは道後温泉本館に近いおいでん家。場所柄人気があるのか20分ぐらい待った。
DSC04823

翌日は炊き込み風の鯛めしを食べる事にしていたので、ここでは鯛の刺身を使う宇和島風鯛めしを注文。松山には刺身タイプと炊き込みタイプの2つの鯛めしがある。
DSC04824

宇和島風の鯛めしは刺身をご飯に載せ、卵黄を溶かした醤油をかけて食べる。
カメラロール-4283

他には左からふぐの唐揚げ、サラダ、松山名物のじゃこ天を注文。徳島にもあったが、四国は練り物の名産が多いのか?
DSC04825

タコが売り切れとのことで、ハマチのカマを頼んだ。四国は魚が美味しくていいな!
DSC04826

食後は道後温泉本館と同じお湯を引っ張って来ており、同じ経営(松山市)である椿の湯に来た。360円でお安い。お湯は透明だがとろみのある感じで、少し熱めの湯。古い石の湯船だが、真ん中には正岡子規の短歌が書かれた石の湯壷があり、お年寄りは更に熱いお湯を求めようと、その湯の出口のすぐ下に座って湯を受けている人が多かった。
カメラロール-4285

湯上がりは椿の湯の隣のローソンへ。さすが愛媛、ポンジュース。
カメラロール-4289

ポンジュースその2。
カメラロール-4288

泊まったホテルはホテルパティオ・ドウゴ。道後温泉目の前で無茶苦茶便利だった。
DSC04849

ロビーも新しくて綺麗。
DSC04856

部屋も広く、ベッドもふかふかでよかった。
DSC04811

翌朝早くにお風呂に入るため、早く起きなきゃ、といいつつ1時ぐらいまで起きていた。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加