海員閣@横浜中華街

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




中華が食べたいーという話の流れから、中華街で大学オケ関係の新年会を兼ねて行ってきた。店はお勧めされた海員閣。中華街の中でも昔ながらのたたずまいで、そこだけ時が止まってしまったような建物だが、結構中は混んでいた。
カメラロール-4704

入ると宴会客は主に上の座敷に通されるらしい。階段が急だ・・。
カメラロール-4717

海員閣の名物宴会メニューは1組5万円(8-10人前)で、当初は8人で参加の予定だったのだが、ドタキャンが相次ぎ、結局6人で一人5,000円のメニューに当日切り替えた。まずは前菜盛り合わせ。つぶ貝、くらげ、皮蛋、砂肝、ピリ辛手羽先が載って種類が多い。通常メニューだと前菜盛り合わせは時価と書いていたw 
カメラロール-4705

ふかひれスープ。結構具が入っていたし、ふかひれも満足できる量だった。コラーゲン補給。通常メニューだと2,900円。
カメラロール-4706

鶏のから揚げ。鶏は柱状に長く、ぶつ切りになっていた。ジューシー。通常メニュー1,900円の品。
カメラロール-4707

車えびの殻煮、メニューだと4,000円。中華街で唯一、石炭コークスを使って調理をするこの店の名物メニュー。強い火力のせいか、殻までぱりっと揚がっており、殻ごと食べることができた。ほんのりガーリックが効いていて、かなりおいしい。
カメラロール-4708

鶏のあんかけ。メニューにはない品だった。相当大きい鶏が中に入っている。また、具も蝦を使ったりしていて豪華。
カメラロール-4709

これもここの名物メニューである豚バラの煮込み。単品だと1,900円。肉がごろごろしている。
カメラロール-4710

まだまだ料理は続く・・・アワビの醤油煮はアワビがごろんごろん入っている。白っぽい細長いのがアワビの切り身なので、相当大きなものを使っていて満足の一品だった。これも単品だと4,000円。
カメラロール-4711

そしてコーンスープ。スープ2品付いてくるのは珍しいが、パンチの強かった料理の後には柔らかい優しい味のスープでいい骨休めになった。これは単品だと1,900円。
カメラロール-4712

料理の最後は酢豚。単品だと1,900円。強い火で煮込みすぎないで炒めているので、具が独立している感じが私は好みだった。煮すぎの酢豚は嫌いなので。
カメラロール-4713

最後にザーサイとご飯が出てきた。
カメラロール-4714

そしてデザートは杏仁豆腐。頼むと350円だったかな?
カメラロール-4715

噂通りの満足の品が多かったです。しかし、ここは一人ではこれないメニューばかりなので、集団で行くことをおすすめします。今度は8人以上で5万円のコースを食べてみたい。企画したらだれか来るかな??

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加