ベルリンの宿・The Circus Hostel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




滞在期間:2012/12/28 – 30, 2泊

ベルリンでの宿はホステルのThe Circus Hostel。ベルリンでもWombat’sがあったのだが、こちらの方が評判がよかったので予約してみた。場所は旧東ベルリン側で、ターミナル駅であるAlexanderplatzからU8で2駅のRosenthaler Platzの駅目の前。写真で言う青いUの看板がUバーン出口で、正面の白い5階建ての建物がホステル。 
DSC05464

ホステル入口。
DSC05468

入ってみるとすごいおしゃれだなーというのが第一印象。
カメラロール-3841

ロビーの椅子から受け付けを望む。
カメラロール-3892

ロビー。席数は少ない。
DSC05577

エレベータがあり、宿泊者の部屋のカードを刺さないと動かない仕組みで、この辺はホテル並みのセキュリティーで安全。
カメラロール-3844

各フロアにもカードキーを入れないと開かない扉があり、更に安心。
カメラロール-3843

まだホステルは新しいようで、アートっぽい内装。
カメラロール-3842

部屋は4人部屋の角部屋。バルクベッドじゃないのがいい!そして、窓が大きく、明るいのもよかった。バス・トイレは部屋の外で共用。ルームメートは結局2泊ともみんなゲルマン系おっさんだったが彼らはいつも夜遅くに帰ってきて、早朝いなくなった。いびきは1人うるさかったが、概してWombat’sと比べると年齢層上で大人の雰囲気。エッシェンバッハみたいな頭の人とジャーマンスイスな人と、北欧っぽい人。北欧やドイツ系の色素薄いゲルマン系だと、背も高くてオヤジっぽさ軽減される気がするのは欲目かもしれない?!
DSC05466

部屋の窓からの景色。お向かいの建物は同じCircus Hostel系列のホテル&アパートメント。近くにはトラムの駅もあり、交通には便利な場所だった。
DSC05467

1階に戻り、ロビーの横にはカフェ併設。Circus Cafe。
カメラロール-3838

ホステルのカフェではあるのだが、普通のカフェとして外部の人も入っていた。おしゃれな雰囲気。カプチーノが2ユーロしないで安かった。
カメラロール-3840

このカフェは朝には朝食会場も兼ねている。
カメラロール-3890

朝食はカプチーノかコーヒーかがついて5ユーロで少し高めだが、Wombat’sの朝食よりグレードが高い。カプレーゼが食べ放題なのがうれしい!果物も多かった。
カメラロール-3886

シリアル、ミューズリーの類も食べ放題。パンもおいしかった。
カメラロール-3889

ホステルのサービス。Wifiはあいにく部屋までは届いていなかったので、ロビーかカフェでPC作業をしていた。また、public transport ticketとは???
DSC05571

これは、ホステルがベルリンUバーン&Sバーンの定期券を持っていて、それを1日4ユーロで貸してくれるというもの。1日券が6.50ユーロなので、これはお得!ベルリンの月額定期は又貸しOKなので、こういうことができるらしい。
カメラロール-3893

ホステル全体の雰囲気として、大人で落ち着いた感じ。Wombat’sが学生ホステルなら、こちらは大人が泊まっても全然いい感じ。もちろん、若い人たちも泊まっていたが、全体として落ち着いた雰囲気を維持できるのはいいことだと思う。場所もこのMitte地区は以前紹介したBioスーパーもあれば、アジア料理店、カフェも多く、食べる所にも困らない。ベルリンは外食が楽しかったので、自炊はしなかったが、キッチンはどうも向かいのアパートメントの方にあるらしく、自炊の人は少し不便かもしれないが、総合的に考えて、かなりお勧めのホステルだった。

The Circus Hostel – Berlin
HP Tripadvisor Booking.com
4/5 Bed Mixed Dorm
68ユーロ/2泊
(1泊あたり34ユーロ)

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加