Day13:ぬくもり溢れるManufaktura、カフェ・スラヴィア(Kavárna Slavia)とプラハ城夜景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2013/1/3

プラハと言えば、この店、ビールコスメシリーズが一番のお勧めの店。この日の夜は特に予定を入れていなかったので、クトナー・ホラから帰ってきてからManufakturaで買い物開始。DSC06551

Manufakturaの一つの特徴は手作り感あふれる、かわいい木のおもちゃ。
カメラロール-4449

この何とも言えない表情がかわいらしい。
カメラロール-4338

男の子が大好きそうな車のおもちゃも木でできている。一つ一つ木目も違うし、使えば使うほど愛着がわきそうに思える。
カメラロール-4337

これは木の置物。台の裏にボタンが付いていて、押すとキリンの首なんかが崩れるような仕掛けになっている。
カメラロール-4335

この子たちは、置物と、ばねが付いてるのは天井から吊らしてびよーんと伸びるオブジェになる。
DSC06302

そして、Manufakturaのもう一つの目玉品はコスメ。特にこのビールコスメシリーズがビール大国チェコっぽい。こちらはビールシャワージェル。
カメラロール-4340

これはビールバスジェル。他にもビールシャンプー、ビールハンドクリーム、ビールスクラブなど沢山あった。
カメラロール-4341

ビールシリーズの姉妹品として、ビールコスメシリーズも同じようにバスジェルやシャワージェルがあった。
カメラロール-4452

こちらは100% SENSITIVE FACE CAREシリーズという敏感肌の顔に使っても大丈夫なラインナップ。
カメラロール-4343

他にも死海コスメや赤ちゃんから使える低刺激の子供コスメもあった。ここで友達のお土産や自宅用にビールやワインシリーズを買ったりした。実はお台場にも店があるようだけど高いんだろうな。

買い物の後は適当に夜ご飯。昼は街の屋台のクレープで済ませたので、今日は夜はしっかり。Puskin Cafeというところ。
DSC06553

ビール頼んだけど、前の日飲んだKozelが瓶で出てきた。なんだ、ドラフトじゃないのかー。
カメラロール-4344

そしてチェコ名物”豚の膝肉”。巨大な肉の塊にナイフが刺された状態で出される。手のひらと比べるとわかるが、とにかく巨大。お腹一杯になった。
カメラロール-4346

プラハはカフェも多くて、ディナーの後は、文豪や政治家がよく集ったと言われるCafe Slaviaに立ち寄った。ちょうどプラハ城が見える電車道路沿いの窓側の席に座ってぼーっと夜景をみるだけでもいい。24時までやっているので、食後でも時間に余裕がある。
DSC06564

おきまり?のケーキ。
カメラロール-4351

カフェからのプラハ城。朝に行ってきたばかりなのに、もうこの日はいろんなものみたので、すごい濃い日だったなーと、しみじみ。
DSC06565

聖ヴィート教会のライトアップも素敵。
DSC06570

ああ、また行きたいなープラハ!
DSC06572

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加