Day3:KLCC~ブキッビンタンでフィッシュスパ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日時:2013/2/9

マラッカからのバスはクアラルンプールのTBS-BTSというターミナルに着く。ここは2011年4月にできたばかりのターミナルのようで、日本以外で見たバスターミナルの中では一番整っているのではないか、という位きれいだった。マレーシアって先進国に迫る勢いなのだなと感じる。
DSC07466

電車の駅のように、電光掲示でバスの行き先と乗り場がわかるようになっている。
DSC07467

今回クアラルンプールで泊まるのはKLCC近くのインターコンチネンタル。TBSはTBS-BTSと呼ばれ、メトロのような扱いとLRT(KL Rail)、近郊鉄道であるKTM、空港鉄道であるKLIAと3種類の路線が交わっていて移動には便利なのだ。インターコンチネンタルの最寄り駅はケラナジャヤ線のアンパンパーク。TBS-BTSからは2種類行き方があり、KTMでKLセントラルまでいってケラナジャヤ線に乗るか、LRTでマスジェテ・ジャメ乗換でケラナジャヤ線かに乗る。私は後者のLRTで行くことにした。3.3MYRなので100円くらい。
カメラロール-5140

乗り換え駅のマスジェテ・ジャメのホームからはマスジェテ・ジャメ(金曜モスク)が見えた。この時は工事中で2013/3/5まで閉鎖中だった。モスクをみて萌える。
DSC07470

そして、アンパンパーク駅着。ホームドアもあって近代的。
カメラロール-5146

マレーシアらしく、駅にはお祈りの部屋があった。
カメラロール-5147

アンパンパークから徒歩2分もしないうちにインターコンチネンタルホテル着。正面のビルがそれ。ホテルはまとめて別章にする。
DSC07471

夜、アンパンパークの駅と反対側に歩いて行くと、徒歩10分以内でKLCCに到着。ペトロナスツインタワーとその地下のショッピングモール一体をKLCCと呼ぶ。夜のペトロナスツインタワーは光り輝く塔と言った感じで夜の方がより存在感が強い。しかし、真下から見ると首が疲れる~!
DSC07489

KLCCのモール。飾りつけは中華だね。値段はあまりやすいようには思えなかったが、散財したい人にはKLはモールが沢山あるので天国だろう。
DSC07490

KLCCから公園側にでてツインタワーを望む。近いと良さがわからないw
DSC07492

更に歩いて行くと、マンダリン・オリエンタルまで着いた。今度はこっちに泊まってみようかな。ここまで歩いてブギッビンタンまでは歩くと遠いとわかったので、タクシーでPavilionまで乗った。しかし渋滞にはまる。
DSC07494

Pavilionの中も中華なインテリア。Kenkoというフィッシュスパに行きたかったのだが、もう閉店の時間だった。残念。
カメラロール-5179

あるいてブキッビンタンの中心部へ。
DSC07498

夜は渋滞がこの辺ひどい。
DSC07496

この近くに「新峰肉骨茶」という有名なバクテー屋さんがあり、そこまで歩いて行ってみた。そしたら何と、旧正月のため閉店!!がーん。どうも翌日も休みらしく、旧正月=中華系が休みということで実はこの時期は来ない方がよかったのではないか、という考えが頭をよぎった。まー仕方ない、またKLはくればいい。

バクテー屋に振られたのでオープンカフェ風の食堂で夜ごはんにした。
カメラロール-5189

ホッケンミー15リンギ。ジュースは5リンギ。頼まなかったけどビールは20リンギもしてメイン料理よりも高い。本当、マレーシアってアルコールが高い。。。ホッケンミーは初めて食べた。漢字で書くと福建麺。マラッカもそうだったが、マレーシアに移り住んだ中華系は福建省の人が多かったのかも。ホッケンミーはエビとかイカとかいろいろ入っている。シーフード味のうどんのよう。見た目ほど味は濃くないが麺だけだと最後ちょっと飽きた、
カメラロール-5187

店で食べ終わって、角をまがると、道路にもっと店があった。なーんだ、こっちで食べたらよかった。屋台村のようで活気がある。
DSC07499

シーフードや野菜の串料理など。
DSC07503

ドリアン売り。量が結構あったので買わなかったが、今考えておくと食べておけばよかったな。
DSC07504

ぐるっと回ってまた車の多い通りにでたら夜11時でもやっているマッサージ屋を発見。Rebornという店。
カメラロール-5206

適当に入った店だけど、意外とTripadvisorの評価は良いようだ。店内もインテリアにこだわっていて、綺麗だった。
カメラロール-5195

ここで挑戦したかったのはフィッシュスパ。この水の中に足を入れてみると・・・・
カメラロール-5194

魚が足に寄って来る!
カメラロール-5193

かなりくすぐったい。
カメラロール-5197

私の角質を食べておくれー。魚が寄って来る=角質たっぷり、という意味だそうで、子供が足をつっこんでもこんなに魚は寄ってこないらしい。20分程、お茶を飲みながら足を魚に食べさせる。その後引き上げると、あら不思議、本当に足がつるつるになった!
DSC07513

せっかくなのでもう一つ変なものを。イヤーキャンドルもやってみた。これ、iphoneで自分撮りした。ちりちりちりとろうそくが焼ける音はするが、熱くは無い。効果はろうそくが焼ける時に真空になるので、その力で耳垢を吸い取るらしいのだが、私は普段から耳掃除を頻繁にやっているから、効果があったのかなかったのかよくわからない。
そしてイヤーキャンドルをやっている間に旧正月新年があけたようで、外で爆竹の音が聞こえてきた。
カメラロール-5202

マッサージ屋をでてからもっと新年盛り上がっているのかな、と思ったら、意外と爆竹も10分ちょっとで終わったようで、それほど旧正月は盛り上がってないような。車は12時なのに相変わらず混んでいたが。さっきのRebornではフィッシュスパとイヤーキャンドルしかやらなかったのがやはり物足りなかったので、右側に写っている足裏マッサージ屋で足をもんでもらった。ちなみにここでもフィッシュスパをやっており、探さなくても結構いろんな店でやっているようだった。足裏マッサージは45分1300円位なので安い。
DSC07521

終わって1時ごろ。ブキッビンタンはまだ車が混んでいた。
DSC07525

提灯きれい。
DSC07526

てくてく車にのらないで歩いて30分ぐらいでホテルに帰ってきたら2時半。クアラルンプールの治安は歩いて帰ってくらいなので悪くは無い。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加