シンガポール出張1 – JALフライト、Grand Copthorne Waterfront Hotel




出張期間:2013/3/24-3/29

怒濤の出張の始まりとなった3月のシンガポール出張。シンガポールは2011年の10月にドバイ出張の帰りに立ち寄ったのが最後なので久しぶりだった。今回はJALの朝の成田便でシンガポールに向かった。
カメラロール-5637

機内食は意外と美味しかった。左下の野菜は野菜スティックのソースが別に付いていて、棒状の野菜はそれにつけて食べてから、その後、下が刻み野菜になっていて、普通のサラダとなって別のドレッシングをかけて食べる。一ひねりしたサラダだった。
カメラロール-5638

JALはアジア便でも画面が大きく、USB電源付き。ANAのバンコクやシンガポール便って画面の小さい古い機体だから、JALの方が少しポイントが高い。
カメラロール-5639

着陸前のおやつ。これも美味しかった。
カメラロール-5640

朝のシンガポール便は10:50成田発、17:15シンガポール着なので、日中移動するとなると移動で1日終わってしまう感じ。空港から市内に出る頃には19時近くになっていた。高速道路からマリーナ・ベイサンズとその左側の王蟲のようなものは、新しくできた植物園らしい。カメラロール-5641

今回の宿泊はGrand Copthorne Waterfront Hotel。クラークキーに近い川沿いのホテル。地下鉄の駅から離れているせいか、あまり日本人は見かけないが、ANAのCAの常宿らしく、毎日みかけた。タクシー利用前提なら割と食べるところは多いし、よいかと。
カメラロール-5774

こんな感じで川沿いを少し歩くと食べるところは沢山。雰囲気はいい。
カメラロール-5775

ホテル入口。このホテルはロビーに椅子が全く置いていないのが、少々マイナスポイント。ロビーで待ち合わせの場合は立つしかない。
カメラロール-5645

部屋。ツインがくっついただけなら、ダブルにしてほしい・・・。
カメラロール-5646

一応バスタブ付き。
カメラロール-5647

川沿いの方が景色はきれいかもしれないが、基本ビルの灯り。
カメラロール-5650

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加