Day4:チョベ国立公園・ボートサファリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2013/4/30

ザンビア3日目は日帰りでボツワナのチョベ国立公園のサファリを予約していた。私が予約したのはwhl.travelというページから。日帰りツアーで170USDは結構なお値段。そしたら多分同じツアーがホステルのフロントからは150USDで予約できたらしい。違いはザンビア-ボツワナ国境までのお迎えがチャーターか混載かの違いのようだ。

朝7時にホステルに向かいが来た。ツアーかと思っていたのでバスか何かで向かいに来ると思ったら、タクシーの運転手が一人来たのみ。ボツワナ行きのボートに乗るのに、そこまでの輸送をタクシー会社に委託しているようだ。だから高いのね・・・。

ひたすら東に車を走らせる。国境までは約1時間。
DSC08127

そして朝8時ぐらいにザンビア国境でボツワナに向かうボート乗り場に到着。まず出国手続きをして、ザンビアから出国をする。
DSC08131

イミグレ作業が終わったら、しばし川岸でまつ。待っていたら、ホステルの運転手があとから来てホステルからピックアップしてきた人が来た。なんだ、結局どの旅行会社を使っても、ここから先は一緒ってことか。結局私は同じホステルのグループと一緒にこのボートに乗ることになった。
DSC08133

ザンビアとボツワナの国境は、同時にジンバブエ、ナミビアとの国境と接している。
カメラロール-5078

拡大するとこんな感じ。
カメラロール-5079

ちょうど手前側が私が泊まっていたザンビアで、川を挟んで左からジンバブエ、真ん中ボツワナ、右、ナミビアとなっている。
カメラロール-5082

ザンビアとボツワナの間の川は物資の輸送で重要だが、今は橋が架かっておらず、トラックも1台1台タンカーで運ぶしかないため、トラックの行列がすごい。数年後に日本が橋を架ける、とかザンビアの人は言っていたが、本当らしい。JICAがカズンクラ橋建設事業として、協力するとのこと。すごいな、日本。
DSC08138

穏やかなザンベジ川。
カメラロール-5087

ボートの乗車は5分ぐらい。ボツワナ上陸。ボートは数回往復して、後ろのグループと合流して白いバンにのって、今度はボツワナ入国のためのイミグレに向かい、その後、ツアーの支払いが済んでいない人がお金を払うオフィスに立ち寄った。私はオンラインで半額を支払っていたが、その残りを払う。その後、サファリを行うホテルに送迎された。
DSC08151

Chobe Safari Lodgeという国立公園内のホテルに到着。ここがチョベサファリのスタート地点。なかなか高級そうなホテル。
DSC08156

プールなんかもあるし。
DSC08161

このホテルの前がもうボートサファリの乗り場。10名ぐらいが座れる小ぶりのモーターボートで出発した。お茶や飲み物、クッキー付き。
DSC08162

ボート操縦士、兼ガイドが動物を目指してボートを操る。木にサルがいた。
DSC08180

そして、水辺に浮かぶカバがいたー。
DSC08192

動かず、日向ぼっこしているようだ。
DSC08197

カバの横には子供のクロコダイル。
DSC08198

さらにその近くにはトカゲの仲間。キモチワリー。
DSC08207

動物は見つけたら一つのポイントに少し留まってくれて、写真など一通り取ったら、次を目指す。
DSC08214

川岸にインパラが見えた。
DSC08224

そして、ゾウいた。こっちに向かってくるぞ!?
DSC08230

人間を気にしないゾウ。思いっきりカメラ目線。
DSC08233

「あたしゃ、のどが渇いたんだ」と水を勢いよく飲んでいた。ゾウはホント起用に鼻を使う。
DSC08238

ボートからゾウの距離は大体こんな感じ。
DSC08240

「ああ、おいしい」とでも言わんばかりの表情。
DSC08248

さて、チョベ川を進んでいこう。無効に見える黒い塊はカバ。
DSC08262

カバは大体集まって何かやっている。グループでいるほうが攻撃されないとか、そういう習性なのかもしれない。DSC08275

インパラの集団。つのがないからメスかな。
DSC08283

カバの親子がのそのそと。
DSC08287

うわーたくさんカバいる。
DSC08296

ゾウも大体集団行動。
DSC08304

二匹で仲良く水飲むもんね。
DSC08310

このゾウ、後ろのゾウに鼻で思いっきり水のほうに追われていた。ちょっと体が小さいから意気地なしな小象への教育だろうか?
DSC08313

クロコダイルも気が付いたらいる。
DSC08326

ボートを移動させ、ガイドが「バッファファローが木の下にいる」と教えてくれた。葉っぱの影からこちらをにらむバッファロー。ガイドはホント、こんなのでも川から見つけるからすごい。
DSC08331

雲はほとんどなく、ホント良い天気だった。
DSC08334

チョベは水辺なので、動物だけでなくて、鳥も多い。
DSC08339

インパラはもう見飽きるくらいいた。
DSC08352

お、先ほどもいたオオトカゲがのしのしと歩いている。
DSC08354

相変わらずカバも多いし。
DSC08364

中州には鳥。名前はわからないけど。
DSC08381

そして巨大級なクロコダイルもいた。これは襲われたらひとたまりもないな。
DSC08383

カバは上に鳥に乗られても気にしないようだ。
DSC08387

カバ、ゾウ、インパラは飽きるだけ見ることができた3時間のリバーサファリだった。3時間たったら出発したホテルにランチを食べに戻る。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加