夏休み・ロシア行き航空券

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




お盆休みの会社強制休暇の前に1週間の夏休みを取る事にしていたが、業務都合でどこでその休みを入れるか、なかなか決められない状況がここ1ヶ月ほど続いていた。しかし、やっと日程は腹をくくり7/27(土)~8/5(月)まで休みにする事に期間は決定。それではどこに行くかが問題だ。

休み時期が決められないままも、ここ1ヶ月ぐらい、夏に1週間休みがあったらどこに行くか、というのを考えていた。いくつかの候補をあげると以下のような感じ。

(1)レンソイス@ブラジル→7月がベストシーズン
→ベストシーズンに行ってみたかったけれど、出張でブラジルに行って1ヶ月以内に観光に行ってもドキドキ感は薄まって感動しないだろうと思い却下

(2)バルト三国、ヘルシンキ
→JALヘルシンキ直行便を使いたかったので、考えた行き先。バルト三国は国数を増やすには行ってもいいけど、面白いんだろうか?とすごく行きたいという思いも今は無かった。ヘルシンキも同じような理由。

(3)ウクライナ、ポーランド(クラクフ、アウシュビッツ)
→アウシュビッツはいつか行きたいと考えているが、夏よりも冬の方が厳しさがよりわかるのでは、という思いはやっぱりそのままで持ち続けたいと思ったので却下。

(4)ノルウェーフィヨルドドライブ@ベルゲン
→フィヨルドはかなり惹かれたが、ノルウェーに行くにはSASかKLMになってしまい、one world修行には適しなく、加えて航空券が高いので却下

(5)フランス東北部+ベルギー、ルクセンブルクドライブ
→なら、行きやすい西欧、シャンパーニュ地方とベルギーのあたりを攻めたいと思ったが、航空券がもう高いのしかなった。何と夏の欧州線のチケットの高い事!特に7/15以降になると夏休み価格なのか、日本欧州直行便往復は諸経費混みで15万円以上に跳ね上がった。ががーん。

行き先を探すのと、それに価格が見合う航空券を探すのは難しい。
はーあ。とskyscannerかちゃかちゃ・・・。ん、ロシアが安いかも?JALで税込み11万円代!Skyscannerから誘導されたHISのサイトが最安値だった。

ロシア、もちろん行きたい国の1つには上がってた。夏だからサンクトペテルブルクに行きたいと考えていたのだが、ビザが行くのを億劫とさせる理由の1つだった。いや、手続き自体は苦ではないのだが、出張が急に入って、ビザの準備がちゃんとできるのかが不確定要素で憂鬱なので、夏はビザ不要の国にいく方がいいかな、と思っていたのだ。しかし、発見したこのチケットは安い。。。通常、欧州便より高くなって、15万以上平気でするのに、モスクワ単純往復だけじゃなくて、サンクトつけても、モスクワーサンクトのオープンジョーでもほとんど値段が変わらず、加えてアエロフロートじゃないJALならかなりいいのでは?と感じた。

そして、気持ちは一挙にロシアに。欲張ってヘルシンキにも行きたい気持ちもあったが、ビザを取る作業を考えると、ここはロシアに集中し、行きたいところをじっくり周る方がいいと考えた。そして何となく頭の中で旅程を作り、いざチケットを買おうとしたら・・・・検索では出るのに、クレジット決済の最後のボタンを押したら、「このチケットは無くなりました」と非情な案内が。取り逃してがっかり。しばらくHISを観察したが、再度安いチケットが浮上してくる事がなく、アエロフロート15万か、JALも15万以上になってしまった。あれは幻だったのか・・・。

しかし、Kayak経由で探していたOrbitz手配のチケットも12万ぐらいであった。もうHISには見切りをつけ、先ほどOrbitzからHISで見かけたのと同じ便を予約購入した。数千円上がったけど、これがラストチャンスだとぽちった・・・。

航空券
7/28(日)成田10:45 – モスクワ・ドモジェドボ16:00@JL441
8/ 4(日)サンクト・ペテルブルク14:25 – モスクワ・ドモジェドボ16:15@S7040
8/ 4(日)モスクワ・ドモジェドボ17:45 – 成田8:10@JL442

大人:$1,280.10 = 121,814円(1U$=¥95.16)

帰国日の月曜は休みを入れる予定だが、最悪成田から家に帰り、昼出社でも対応できるようにしておく。

モスクワIn, サンクトOut。主力はサンクトの方である。しかし、この2都市以外にするかどうか今迷っている。この2都市以外でロシアで行きたい箇所に行くべきかどうか?1つはキジ島、もう1つはヴォルゴグラードのママエルの丘にある母なる祖国像を見てくるか否か・・・。この二つに行く場合、として強行に組んだのが以下の感じの旅程。突っ込み大募集。

旅程Ver.1
7/28(日)16:00モスクワ着。チケット別手配でヴォルゴグラードへ飛行機移動。
    18:50モスクワDME発 – 20:30ヴォルゴグラード着@S71165
    ヴォルゴグラード泊
7/29(月)ヴォルゴグラード観光
    21:10ヴォルゴグラード – 22:50モスクワDME@S71166
    モスクワ泊
7/30(火)モスクワ観光(クレムリン、赤の広場、ノヴォデヴィチ修道院)
    モスクワ泊
7/31(水)黄金の環日帰り
    夜行列車でペトロザヴォーツクへ(20:30 – 09:03+1)
8/01(木)ペトロザヴォーツク着、キジ島観光
    高速鉄道でサンクト・ペテルブルクへ(18:00 – 22:55)
    サンクト泊
8/02(金)サンクト観光・サンクト泊
8/03(土)サンクト観光・サンクト泊
8/04(日)11時ぐらいまでサンクト観光
     サンクト14:45- モスクワ-
8/05(月)8:10日本着

観劇関係:モスクワボリショイは夏休み期間。
マリインスキーはありそう。

リンク
ロシア列車チケット:英語で検索可能。残席数も見える。
http://www.russiantrain.com/

キジ島予約:ホテルカレリア内にある「トゥルホールディング・カレリア」で予約。
http://www.tourholding.ru/

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加