Day10:ケープタウンからヨハネスブルク・香港・台北経由で北京出張

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2013/5/6

ケープタウンの戻りの便は朝7:30発のBA。そのため朝5時にはホテルをチェックアウトし、タクシーを前の日に頼んでおいていた。空港まではR300(3000円), 20分で到着した。

空港は朝5時半でありながら、人であふれていた。
カメラロール-3635

BAということで、スターアライアンスではないので、ラウンジには入れず。仕方がないのでダイナースカードで入れるラウンジがあったので、そこで過ごすことにした。Wi-Fiもあるし、朝ごはんもクロワッサン、オレンジジュース、シリアルがあるから助かった。快適。

ケープタウンからヨハネスブルクは1時間40分のフライト。札幌から東京に行くみたいな所要時間かな。離陸したら即寝。そして行きにも寄ったヨハネスブルク空港に到着。国内線→国際線の乗り継ぎではあったが、ターミナル内で乗り継ぎが完結するので便利だった。

ヨハネスブルクの空港で最後の南アフリカランドを使い切る。ランドのお札はビック5の動物とマンデラさん。壮大だなぁ。ルイボスティなどを購入した。きれいに飾られていたダチョウの卵のオブジェはさんさん迷ったけど値段も高いし結局買わなかった。
カメラロール-3636

そしてここからまた香港に飛ぶ。キャセイパシフィックって、搭乗券に印刷されている時間は搭乗開始時間ではなくて、ファイナルコール、というのをここで思いっきり勘違いしており。チケットの時間にゲートに歩いていたら「香港行き?急いで!」と走るはめになってしまった。これキャセイだけこういう時間の書き方するのかしら?

香港行きキャセイは来るときは今は日本では珍しくなったB747だったが帰りはA340だった。日によって使い分けているのかもしれない。自分の席はバルクヘッドをアサインしてもらったので足元広く快適だった。ヨハネスブルク→香港は12h20mのフライト。あまりヨーロッパ線と変わらないかも。

軽食の機内食はカップラーメン。
カメラロール-3638

どういうわけか、今回のキャセイでの旅行。自分がいつしかのタイミングでLow Fat Mealをオーダーしていたらしく、非常に質素な野菜中心の食事だった。
カメラロール-3639

そして香港早朝着。こちらは香港から台北のフライトに乗り換えた。ここでも機内食がでたが、もういい加減、機内食は続きすぎると食べたくないレベル。
カメラロール-3640

そして、台北に到着。ここから日本に帰るのではなく、北京出張に向かうので、台北から北京に飛ぶチャイナエアに乗るためにターミナル移動をした。

桃園空港は上のほうにはあまり食べるところがないが、第2ターミナルの地下に行くとちょっとしたフードコートがある。
カメラロール-3641

そして、ここには台湾のタピオカティーで一番おいしい、と言われて評価が高い春水堂が入っている。
カメラロール-3645

春水堂はあとで飲もうと、まずはパーコー定食をいただくことにした。日本のとんかつとは違うけど、久々のアジア飯はおいしいね。
カメラロール-3647

しかし、この後、悲劇が・・・・。なんと、ここまで持ってきて歩いていた仕事用のノートパソコンが、このフードコートで開いて仕事をしようとしたときに、壊れてたことが判明。数時間前までは動いていたのに、電源ボタンを押してもうんともすんともいわない。これはもう、春水堂どころではなくなった(苦笑)。

しかし、桃園空港の人はとても親切だった。まず、ノートパソコンの裏のリセットボタンを押しすためにクリップを借りたかったのだが、受付の人に聞いたら快くくれた。加えて、パソコンを開けるのにドライバーが必要だが、そんなものは持っておらず、受付の人に聞いたら、建物の外にある、空港警察にいくといいよ、と教えてくれた。実際警察に行ってみると、ドライバーをホントにかしてくれ、作業スペースまで座らせてくれて、本当に助かった。結果的にはパソコンは日本で修理をするしかなかったが、台湾の人、誰でもやさしくて、やっぱりまた台湾は来たいな、と強く感じた。

パソコンが壊れて失意のまま、チャイナエアの北京行に乗り込んだ。台湾と中国の関係って微妙だけど、今は直行便があるんだな。調べてみると、昔は中国本土- 台湾路線はチャーター便のみで、台湾、中国籍以外の旅行者は乗れなかったらしいが、関係が改善しつつあり、一般航路として就航しているらしい。世界が平和になると、旅行もしやすくなるのはよいことだなと思った。

その後の北京出張の話については以下を参照。
北京出張 – PM2.5と北京ダックと四川料理

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加