Day3:モスクワメトロ探訪1・アルバート通りとカフェ・ムームー(MyMy)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 92




旅行日:2013/7/30

セルギエフポサードからの列車は予定通り17時半頃、モスクワのレニングラーツキー駅に到着。ロシアの列車って意外と時間に正確である。1分たりともずれたことがなかった。

国鉄から再びメトロのコムソモーリスカヤ駅で乗り換え。この駅は歴史的な内装と聞いていたのだが、来るときはそんな内装をどこにも見かけないと思って探したら、乗ってきた1号線は殺風景で、歴史的なのは環状線のコムソモーリスカヤだった。たしかにバロック風で美術館のような天井!
DSC09622

日本だと殺風景になりそうな風景がロシアではいちいちすごいので驚く。
DSC09623

壁画のモザイクアップ。鎌と槌!!ソビエトだねぇ。民主化になってもさすがにこれは取り替えないようだな。
DSC09624

これも思いっきりソビエト共産党だな。
DSC09625

東京の山手線のような環状線には結局乗らず、再び1号線に乗ってビブリオテーカ・レーニナで4号線に乗り換えてアルバート通りに行こうと考えていた。よく乗る1号線はおんぼろ車両だったが、4号線は現代風の車両だった。
DSC09626

そしてアルバート通りの奥の方の駅のスモレンスカヤ駅で下車。ちなみにメトロの駅にスカヤという名前が多いのは、地下鉄駅はスタンツィヤという女性名詞で、それに伴い地名が女性化して語尾が「~スカヤ」となるらしい。国鉄の鉄道駅はヴォクザールという男性名詞で、地名が男性化「スキー」となる。だから国鉄駅はレギングラースキーで、メトロはスモレンスカヤとかコムソモーリスカヤなのか!
DSC09629

この駅では降りるとスターリン様式のロシア外務省の建物がでーんと見える。あまり近づいて写真をとるとなんか言われそうなので遠くからこっそり。
DSC09632

そしてアルバート通り散策。やっと太陽がでて半袖の人もちらほら見かけるようになった。
DSC09633

ハードロックも随分とバロックな建物に入っている。
DSC09634

マトリョーシカ。18個入りだと1万円近くする。概してマトリョーシカはモスクワ市内の土産物屋は高く、セルギエフポサードの値段の2倍3倍はゆうにした。DSC09635

ハードロックカフェと見せかけて隣のカフェのテラスで一休み。左のモヒートの屋台にひかれたのよ。
DSC09637

やっぱり夏はモヒート。日本でもモヒートテイクアウトあればいいのに。カフェで優雅に涼んでいたら夕立が急に来たが一瞬で晴れた。
DSC09636

アルバート通りで見かけた牛。これはカフェ・MyMy(ムームー)=牛の鳴き声。つまりカフェ・モーモーってこと。
DSC09641

変わった建物のレストラン。おとぎ話の家みたい。
DSC09651

モスクワ市内でときどき見かけた鳥居マークの怪しい日本食。短い夏をここぞとばかり楽しむぞ、という感じでアルバート通りではテラスの席をよく見かけた。
DSC09652

そろそろ夜ご飯が食べたくなったので、アルバート通りだが先ほどとは違う、カフェ・ムームーに入ることにした。
DSC09654

このカフェ・ムームーはセルフ方式でロシア料理を楽しめる店。入ってみて社食みたいだ!、と思った。しかし言葉の通じないロシアでは逆にこの方式が助かる。まずはサラダを取って、、
IMG_9613

メインを選ぶ。
IMG_9615

メニューの名前がわからなくても指さしでオッケー。らくちんだ。
IMG_9616

他にもスープや、ビールやジュースのドリンクがあって、最後にお会計のレジがある。カードも使えたし、もちろんチップもいらないし、ほんと楽ちん。
IMG_9614

私がとったのは、ビーツのサラダとボルシチと黒パンとメインは牛タンのライス和え。ビールも頼んだ。これで1500円くらい。黒パンはいらなかったな・・・。
IMG_9617

店内はカフェ風で牛のライトもかわいい。私だけでなく、ロシア人も結構一人で食べている人がいたので、肩身が狭いこともない。社食風なのはディナーとしては殺風景だけど、必要なものを必要なだけ頼めるスタイルは便利なので、旅行者にはお勧めのお店。
DSC09656

アルバート通りからはホステルまでは徒歩距離なので、帰りは食後の運動も兼ねて散歩。ガイドブックには乗っていないローカルの教会もむちゃくちゃかわいい。
DSC09659

ロシアの薬局もイスラムと同じ、杯に蛇のマークを使うんだ。へー。
DSC09658

夜が明るいとつい遅くまで外出してしまう。この日は初めて沈む前にホステルに帰還。っていっても9時半くらい。ホステルでのんびりして就寝。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加