モスクワの宿・Z-Hostel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




滞在期間:2013/7/28 – 31: 3泊

モスクワで滞在したのはZ-Hostel。このホステルを選んだ理由はとにかく、その立地にある。クレムリンまで徒歩距離、且つ、メトロは4駅使用可能というとっても便利な場所にある。クレムリンの入り口はビブリオチエカイメニ・レニナという駅の東側で、繁華街のアルバート通りも徒歩圏(アルバツカヤから西側がアルバート通り)。
zh

しかし、最初に着いた時には看板がなく通り過ぎた。この工事中のアパートの中にあるらしかった。
DSC09661

入って1階に管理人がいて、パスポート情報を書きとめられる。その上に行くにはオートロックの鍵を持っていないと入れないので、ホステルの人に迎えに来てもらう。
IMG_9482

まさにホステルはマンションの一室だった。
DSC09275

玄関入ると左手にフロント、右手にキッチンとシャワールーム、そして正面はリビングルーム。窓の光が入る明るい共有部分だった。
DSC09405

私の部屋はこのリビングの右側の部屋の8人部屋。いたって普通。コンセントはある決められた壁側にしかないので、譲り合ってって感じだった。最近のホステルは各ベッドからアクセスできるところにコンセントとライトをつけてあるホステルもあるので、そういうのと比べるとまぁ、普通の部屋だった。男女はmix。
DSC09274

ホステル自体、夜11時以降はkeep quietを徹底しているので、騒がしいことはなく、静かだった。割と長く滞在している人が多く、11時になると寝ている人が多かったのは意外。シャワーは2シャワールームあるが、1度夜に浴びていたら電気を消された(苦笑)朝に浴びたほうがいい雰囲気だった。洗濯は有料で洗濯機があるが、手洗いして干す場所もあった。

ホステルの設備としては普通だが、とにかく場所がいいのは○。あとロシアの物価にしては2,000円くらいで安く泊まれるのもいい。ホステルのスタッフは英語が話せるし、また利用してもいいかな。

ただ、外国人がしなければいけないレギストラーツィアはたしてうまくいっていたかが謎。初日はコピー機が壊れているからできないと言われ、次の日にレギストラーツィアしなくていいの?と聞いてやっとやってくれたくらいだった。

Z-Hostel
HP Booking.com Tripadvisor
Bed in 8-Bed Dormitory Room
680ルーブル/泊(約2,040円)

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加