JAL修行Vol.5:福岡経由ハノイ旅行、サファイア達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




最近忙しくて旅行記が全く追いついていない状況だが、10月3連休に福岡往復後のハノイ往復をしてきた。これによりやっとJALでJGCに応募できるサファイヤを達成できた。
J_Han

最後は結局、福岡を往復しなくてハノイ往復だけでも5万達成は可能だったのだが、チケットを買った7月末段階ではその判断はできず、福岡往復もくっつけての54,167FOPでの解脱となった。

東京-福岡は往路はJAL、復路はJALコードシェアのジェットスターだったのだが、このジェットスター区間、当初は30%しか加算ならないと見積もっていたのだが、蓋を開けてみると、JAL便と同じ100%加算となっていた。ジェットスター便はJALコードシェアでGというクラスになるのだが、FOP, マイルの加算はJALと同じY扱いになるのは知らなかった。これが仕様なのかな?

これにてやっとワンワールド平会員を解脱。次回からはANA/スターアライアンスと同様、JAL/ワンワールドでもラウンジも使えるし楽になる。今回のJAL修行は出張に助けられた反面、出張で自腹のチケットの帰り便を放棄しなければいけなかったり、またモスクワ便に至っては帰りは例の事件で乗れなかったと、単価的には非効率なことが多く、長い道のりだった。。。ただ、自分の修行のスタイルは単価重視の沖縄-SINタッチを第1とすることではなく、行きたい行先を決めてから、なるべくワンワールドで飛ぼう、というスタンスだったので、それほど苦痛というわけではなかったのはよかったと思う。

振り返ってみると、年末年始旅行を終わった直後の3連休でのパリ往復がじわじわ効いていると思う。3月までのルール改正前に乗ったため、1往復で1万FOP以上たまったのはやはり大きかった。3連休にこの値段で欧州往復できるのは、1-2月、この季節しかない、というのも通年見るとわかってきたことである。4月以降はルール改正で加算率70%チケットが軒並み50%になったので、格安航空券を買っての修行は何度とんでもなかなか5万に届かないな、という印象だった。

まぁ、あえて計算はしないが、かけた経費を見ると、目をそらしたいので、やめておこう(笑)

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加