Day9:ついにロシア出国、アエロフロートで帰国の途

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 91




旅行日:2013/8/5

日本に帰るチケットも取った事だし、正真正銘のロシア最終日。2泊だと少し足りなかったかな、と思っていたサンクトペテルブルクに3泊できたが、盗まれてからはそれどころではなく、この街にいる事を呪ったが、一日寝たら色々と吹っ切れた感じはした。

あまり遠出もしたくなかったので、ホステルの近くで唯一行ってなかったイサク大聖堂を見学する事にした。しかし、このときになって、デジカメを盗まれたあげく、残っていた一眼レフも電源が入らなくなってしまった。数日前のペテルゴフでの雨で壊れてしまったようで、今回の旅行ではカメラ2台を駄目にして、盗難はされるわ、で踏んだり蹴ったりだ。
IMG_9923

だから、もう最後に神頼みだ、ということもあり、この聖堂に来たのだ。イサク聖堂は教会というよりは、美術館のような形式で、入場料を取る事もあって絵が沢山あった。
IMG_9924

しかし、これがまた一見に値する壁画だった。クーポラの中まで絵が描かれている。
IMG_9925

ああ神様、もう悪い事は起こりませんように!
IMG_9926

サンクトペテルブルクは本当、ロシア帝国の素晴らしい建物、絵画が多く、アート好きなら絶対来るべきだろう。スリは危ないけれども。
IMG_9929

そして空港に行く前にイサク大聖堂の前のカフェで食事。また盗まれたら元も子もないので、今回はテラスはやめて、室内の席にした。
IMG_9931

モダンな内装のカフェ。店員さんがみんなイケメンでフレンドリーな感じがよかった。比較すると文学喫茶の対応は最悪だったな、と今更ながら思う。ガイドブックに載っているところがいいとは限らないね。
IMG_9940

ロシア料理の店ではなかったので、フレッシュパイナップルジュース、ガスパチョ、ローストピーフサンドイッチを頼んだ。どれもレベル高く美味しかった。
IMG_9938

3時半の飛行機だったので、1時半頃、ホステルにタクシーを頼んでもらい、プルコヴォ空港の第1ターミナルに向かった。サンクトペテルブルク市内から空港までは30分1,000ルーブル。タクシーだと高いが、メトロで盗まれるとまた大変な事になるので、今回は念には念をいれた。

加えてもうこれ以上ロシアは信用ならなかったので、初めて荷物をサランラップ巻きにした。300ルーブルなので900円。
IMG_9944

アエロフロートのカウンターには人がなかなか出てこなく、サンクトペテルブルクのチェックインではかなり待たされたが1時間前には搭乗手続き完了。ターミナルは古く、この動く歩道もかなり年季がはいっていた。
IMG_9950

まずはモスクワまで飛ぶ。ターミナルは本当殺風景。ここまできてやっと何人か、日本人のツアー客と遭遇。街ではあまり日本人見かけなかったが、ほとんどはツアーの客のようだ。
IMG_9951

サンクトペテルブルク→モスクワの機内食。
IMG_9953

そしてモスクワ着。ここでドキドキなのは、ちゃんと出国できるかだ。イミグレはモスクワに着いた後の乗継にある。ビザ的にはこの日が有効期限の最終日だが、本来出国の予定より1日遅くなっているので、緊張の一瞬だ。イミグレの女性はパスポートをじろじろ見ていたが、なんとか出国のハンコを押してくれ、出国できた。やったー!!!無事出国成功!パスポートをなくすと出国するのがすごい大変ということがわかったので、出国できた喜びはこの上なかった。

あとは飛行機にさえ乗り遅れないように。シェレメチェボ空港のDターミナルはアエロフロート専用で一番新しいターミナルで、噂に聞いていた暗い感じの雰囲気は無く、ヨーロッパのその辺にある空港と大差なかった。
IMG_9956

しかし、このターミナル、制限エリアに入ると、両替所が全くない、がっかりな空港なのである。端から端までさがしたけどなかった。ルーブル余ってるのどうすればいいのよ!やっぱりロシアだ。。。おまけに免税店のキャッシャーは無茶苦茶態度悪いし、ハードもソフトもやっぱり共産主義だよな、と思ってしまった。
IMG_9957

東京行きの機体はA330。マンデルシュタム号という、ポーランド出身のロシア詩人の名前が機体名だった。スヴェトラーノフ号にいつか乗ってみたい。
IMG_9959

しばらくしたら大雨。しかも遅延!
IMG_9961

結局搭乗時間で40分遅延し、やっと乗った。前の日に買ったチケットだが、オンラインチェックインをしたら、バルクヘッドの通路側が空いていたのですかさずゲットしていた。なんと、USBのチャージャーの口もあるじゃない。アエロフロートなかなかやるな。機内食も意外と悪くない。
IMG_9962

モスクワから9時間40分でついてしまうらしく、ヨーロッパよりは断然近い。機内エンターテイメントは音源が充実していた。札響のドヴォルザークも入っていた。
IMG_9963

着陸直前の朝食。
IMG_9964

そして成田着は11:50で当初の予定より1時間20分も遅れた。あーやっぱり最後までロシアだな。しかし荷物は出て来たので、まだマシだった。ついに日本に無事に戻って来た。日本は平和。電車は時間通り、スリもいない。今回の旅行では改めて日本の治安の良さを再認識した。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加