Day4:ウランバートルの宿・チンギスゲストハウス、北京→羽田B787中距離Cクラス搭乗記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2013/8/18

ウランバートルの宿はこれもStonehorseで手配したゲルツアーについてきた宿でチンギス・ゲストハウスという。行ってみると、なにこれ、団地?
IMG_0183

どうやら、団地の1軒をシェアハウスとして運営しているようだった。どうもウランバートルにはこの手のゲストハウスが多いようだ。
IMG_0182

まんま団地の玄関w
IMG_0181

入ってみるとキッチンがあって、キッチンの前にテーブルとイス3客ぐらい。手前奥にはPC。まぁ、普通のファミリータイプのアパートだから数人入ると狭い。
IMG_0180

こちらが私の泊まった部屋。女子部屋でベッド5つ。
IMG_0179

こんな感じ。コンセントが1個しかなくて、実質左のベッドのものになっていたので、玄関のコンセントたこ足のところで充電せざるを得なかった。Wifiは無料で使えたのは○。
IMG_0177

最終日は帰るだけ。9時半に初日空港で私をピックアップしたおじさんがやってきた。空港に向けての送迎も入っているので、タクシー呼ばなくていいのは助かった。
IMG_0186

空港には結構早く着いてしまったが、余ったモンゴル通貨を使ってサンドイッチを食べたりしていた。空港には歴代ハーンの肖像画g掲げられてある。
IMG_0188

そして出国!
IMG_0194

出国すると意外にも免税店があった。
IMG_0197

こちらはカシミアショップのGOBI。買おうかなと思ったけど、やめたw
IMG_0199

チンギスハンウォッカって有名なの?1本買って帰ってきた。
IMG_0198

更にゲート前の売店でも小物をかって残金500トゥグリク:31円まで使い切ったw そして、ウランバートル→北京のエアチャイナは安定の30分遅延。
IMG_0200

ウランバートル→北京の機内食。箱を開けて見てびっくり、昆布???うちの1列、誰も手をつけてなかったwww(一人白人、一人モンゴル人)。エアチャイナの機内食センスなさすぎ。
IMG_0202

まずはウランバートル→北京に飛ぶ。
IMG_0204

そして北京で再びトランスファー口を通る。手荷物検査でウランバートルの免税店で買ったチンギスハンウォッカを取り上げられそうになった。書類?が袋の中に入っていなく、それをとがめられて、没収だ!!と。多分ウランバートルの職員が入れ忘れたくさいが、私は悪くないし、確かにモンゴルの空港で買ったし、日本に帰るだけだ、といったら、別のデスクに連れて行かれ、パスポート見せたら何とか持ち帰れることになった。北京空港はいつも出国の時の手荷物で引っかかるんだよなぁ。ホント嫌だ。

遅延により羽田行のANAのボーディングコールはすぐだった。行ってみてびっくり、あれ、私の席はビジネスクラスの席ですか!?!?
IMG_0208

ウランバートルでもらった北京→羽田のチケットが6Kという座席だったのだが、その場では一言もビジネスクラス、とは言われなかった。第一、エコノミーのチケットに印刷されてたし、ビジネスクラスとは一言も書いていないので、ま、北京線だしビジネスの座席少ないんだろーなーと思って席に行ったら、あれ、ビジネス?という驚きだった。787の中距離のビジネスは初搭乗。
IMG_0210

食事がいいね。メニューはこちら。洋食を選択。
IMG_0212

まずはシャンパンで。
IMG_0215

そして中距離で時間がないのもあってか、食事は一挙に出してくるシステム。さすが安定の日系のビジネスクラス、おいしい。
IMG_0217

窓側だったのもあり、機内で夕焼けとサンセット。
IMG_0221

お盆時期で人気のない北京線といえども満席。北京線はだいぶ成田より羽田利用者が多い感じがした。
IMG_0224

ANAの映画はあまり興味が湧くのがなかったのでドキュメンタリーを見てた。福原愛ちゃん密着のやつ、よかった。あとテレビでもみたTokyo controlの小島フライトの話。また見てウルウルしちゃったわ。

羽田空港着は20時過ぎ。定刻の20:10より少し早い着陸だった。バックパックだったので、荷物を待つ必要もなく、21時過ぎには家に着けた。3泊4日でモンゴル行ってちゃんと帰ってこれたので、4日休みがあったらモンゴルの大平原に行けちゃうんだな、と自分で計画しておきながら、帰ってきて改めて実感した。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加