RTW出張5:ドバイでの食事、バンコク経由で帰国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




出張期間:2013/9/8-20, ドバイ:9/17-19

ドバイ到着は夜の11時半頃。ドバイ空港はエミレーツが幅を利かせている空港なので、今回ルフトハンザで着いた我々は”エミレーツ以外”がごちゃっと固められている古いターミナル1での入国となった。行ってみるともう夜中12時になろうとしているのに大量の人が並んでいて、うんざり。列をみてみると、インド人が多いようだった。ドバイではインド人沢山働いているので、その関係かもしれない。

並んでいる時間暇なので、オバQファッションの人を激写。彼らはイミグレ職員。男でもスカートなので涼しそうだ。
1234324_10152272461558712_1348102988_n

ドバイは37度、毎日晴れ!これでも40度を下回るようになったから涼しいんだそうだ。
BUWe-FKCIAA6lgD[1].jpg_large

イミグレは結局、1時間ぐらい通過にかかり、ホテルにチェックインしたのは深夜1時。今回はRadissonBlu Residenceというところに泊まった。入ってみると、何やら家みたい?
BUZKtYpCAAE9mF3[1].jpg_large

キッチンあるし。Residenceっていうから長期滞在も可能なホテルなんだな。
BUZKu6cCMAA5Rgj[1].jpg_large

洗濯機もあった。
BUZKyQWCMAA2sQr[1].jpg_large

部屋のベランダから出ると空気は夜中なのにもわっと。高速道路のすぐ横のホテルだった。移動で疲れたので即寝。
BUZUekhIYAAj6pA[1].jpg_large

ドバイは砂漠の上、というイメージ。土じゃなくて砂だしね。
580292_10152274465158712_1872465767_n

バージュカリファも健在。
1230007_10152274465288712_548690109_n

到着翌日のランチはイラン人の元同僚と食事だったので、彼がおすすめするおいしいイラン料理の店へ。イランに行って以来のイラン料理なので楽しみ!
DSC00457

内装のこの壁はイスファハンの音楽堂の壁のモチーフだな。
DSC00458

イランといえばこのナンみたいなパン。
DSC00459

スープ頂いた。奥のキュウリのサラダもさっぱりしてておいしい。
DSC00460

イラン料理店なので、アルコールはなし。これもノンアルコールビール。ビールと思うと嘘、って感じの味なのだが、私は甘くない炭酸飲料、ととらえると夏に飲むには好きなんだけどね。
DSC00462

ナスをひき潰した前菜。
DSC00463

こちらはオニオン風味。フムスみたいなもん。
DSC00464

そしてみんなでシェアするキャバーブ。いろんな種類の肉が盛り合わせで、これぞたくさんで行く意味がある。
DSC00465

ライス3種盛り合わせ。クランベリーライスとか懐かしい。
DSC00466

デザートはすごく甘い。
DSC00469

この髭のおじさんのティーセットがイランでは有名。中東はやっぱりコーヒーよりチャイの文化だよね。久々のイラン料理おいしかった。
DSC00472

夜はジュメイラビーチのCucina Mia Restaurant にした。ここはTripadvisorによると、ドバイ1おいしいイタリアンで、しかもドバイのレストラン5000軒中の4位ってすごくない?それなのにそれほど高くないらしい。18時位だと20時まで、という条件付きで当日予約でも席はがらがらだった。ところで、ドバイは空調が激しいので、車降りるとカメラが気温変化で曇るのこの上なかった。
DSC00502

レストランはビルのテナントの1階という感じ。ちょっとオープンすぎて落ち着かない感じはするが、
DSC00503

ピザの生地を軽くバターを付けて焼き上げたものがお通し。おいしい。
DSC00504

前菜としてシーザーサラダとカプレーゼを頼んだ。カプレーゼのトマトが小さかったのは意外。でもおいしかったけど。砂漠の土地で新鮮な生野菜を食べられるって何か不思議な感じがする。
DSC00507

そしてピザ。見た目よくないが、記事ももちっとしていておいしい!
DSC00508

きのこのパスタ。これも海外で食べるにしてはパスタの硬さもちょうどよくて、ソースも手がおんでいておいしかった。
DSC00510

ペンネアラビアータは定番の味。
DSC00511

veal(仔牛)のCutlet。お肉が柔らかくておいしい!
DSC00512

何食べてもおいしかったな~。
DSC00513

デザートが芸術レベルだった。しかも量が多い。パンナコッタ。
DSC00516

こちらはティラミス。
DSC00517

クレームブリュレ。満足のディナーだった。あ、ちなみに、このお店はアルコールは無。
DSC00518

ドバイだなー、という風景@ジュメイラビーチ。
DSC00520

買ったばかりのRX100M2で夜景撮影。
DSC00524

なかなかきれいに夜景が撮れるのだ。
DSC00525

ちなみにこれは同僚駐在員の家からの景色。
DSC00526

ドバイは、次に来るのはいつかな~。今度は冬に来てみたい。
DSC00528

ドバイは翌日の夜便だったので、最後ドバイモールから去るときの夕暮れの景色を。また来るわ!
DSC00554

ドバイ→バンコクはひたすら寝て、早朝バンコクに到着。相変わらず無機質な内装。バンコク→成田はマイルでのアップグレードリクエストをかけていたのだが、この時点で回答を得られておらず、ANAの乗継カウンターに直行した。そしたら、その場でアップグレードができた。ラッキー。リクエストが来なくても現場で粘り強く交渉すれば通るってことは結構ある。
1234188_10152280197738712_255873284_n

バンコク→成田のANAの機体は767で、旧内装のビジネスクラスだった。しかも席数が少ないから満席なんだろうな。長い世界一周出張で和食が食べたかったので、機内食は和食をチョイス。前菜は結構おかずが多いメニューだった。
BUmBsG6CEAAebDF[1].jpg_large

そしてメインときのこ&栗ごはんと味噌汁。ANAの和食はおいしいね。
BUmBwk6CEAAdP8y[1].jpg_large

そして約2週間ぶりに日本に戻ってきたのだった。これでしばらくは出張無し。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加