JAL機体整備工場に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




こないだの週末にJALの整備工場の見学に行ってきた。予約をしたのはなんと半年前の5月。Websiteから予約が可能であり、しかも無料。週末の予約のできる日、となるとそれくらい先でないと空きがない、人気の見学らしい。

場所は東京モノレールの新整備場が最寄駅。新整備場というのはJALかANAの社員用の駅のようだ。降りるとJALとANAの建物しかない。手前がJALのメインテナンスセンターだった。
DSC07073

時間ぎりぎりに行ったので、入って即座学の部屋に通された。パンフレットとスタンプ台紙をもらう。座学では諸注意と航空教室といって羽田空港と飛行機について、30分ほど、元パイロットの方が説明してくれる。子供が多いので易しい内容ではあるが、聞いていて飽きない工夫がされていて、面白い。私の回は大体60名ほど参加しているようだった。
DSC06994

座学の後は座学教室の前にあるミュージアム見学。早く来るとここをゆっくり見ていていいようなので、じっくり見たい人は待ち合わせ時間より早めに来ることをお勧めする。座学と整備場見学の間では15分ぐらいしか見ることができないからだ。
DSC07003

JALミュージアムは今年新しくなったとの事。吹き抜けで明るい。あ、ちなみに、写真掲載については人の顔がわかるようなもの、個別の展示物をクローズアップした写真、皇室展示はNG。
DSC07004

子供たちはいろいろ体験できるとあって楽しそう。私も年甲斐もなくスタンプを集めてみたり(笑)また、CAやパイロットのユニフォームを羽織って、コクピットに乗って記念撮影するコーナーが子供たちには人気だったようだ。私は興味がないので、遠目で見ていただけだが。
DSC07001

歴代CAユニフォーム。左が初代→右が近代。スカートの丈や肩パッドのあたりが時代を感じる。
DSC07002

新シートのこちらは見るだけの展示物。段の上にあるこのシートでは座るのはだめ。
DSC06996

こちらは段の下のフロアに設置されているビジネスクラスのシート。こちらは座ってリクライニングさせてもOK。ここも子供たちには人気の撮影スポット。私にとってはJALのまだ乗ったことのないビジネスクラスのシートを確認する場であったが。
DSC07014

コクピット。
DSC07006

歴代機種のペインティング模型。
DSC07015

JALの年表。私にとってはこの展示が一番面白かった。
DSC07017

飛行機の歴史って好きなのよね~。
DSC07010

ジャンボ機は40年前就航だもんなー古いね。
DSC07012

ジャンボ機就航でモスクワ線できた時のポスターなど、古いデザインが興味深かった。
DSC07011

北回り、南回り、冷戦時代ですな~。
DSC07013

ミュージアムの見学が終わったら、4組に分かれてお待ちかねの整備場見学。私は元パイロットの方の見学チームだった。整備場内では2階から撮るのは掲載OK。1階からの画像は整備場の内側画像の掲載はNGで、1階から外の離陸・着陸・駐機している機体の写真を掲載するのはOKということだった。制限エリアに入るとまずそこは第1格納庫の2階になっており、目にするのが整備中の機体だった。なんとなくペンキくさかったのは、JALの新塗装にしている最中だということだった。
DSC07024

第1格納庫のもう一つの機体。こちらは鶴丸がうっすら見えることから、かなり新塗装が終わっている。
DSC07022

整備の人たちは声を上げて準備体操。お疲れ様です。
DSC07020

鶴丸塗り中。
DSC07026

逆側の機体に戻るとエンジンカバー外していた。
DSC07029

そしてこの2階の見学場の隅っこにはJALのミニチュア機体が。これ、社員の方が作ったラジコンだそう。
DSC07031

見学引率の職員の方が「今日は皆さん、ラッキーですよ」という。なんと普段は千歳基地にいる政府専用機が羽田のJALの整備場にいるとのこと。ほんとだー!政府専用機は東京だとJALが整備委託されているとのことだった。
DSC07034

第1格納庫の次は渡り廊下を通って第2格納庫へ。こちらはもっとがらーんとしていて、旧塗装のB767が停まっていた。午前中は1台もいなかったらしく、午後からいった私達はラッキーだったようだ。
DSC07036

そしてここから階段をおり、このB767の翼の先の下あたりまで近づくことができる。なかなか見ない角度で飛行機を見ることができるので面白かった。写真は掲載できない角度なので、説明にとどめておく。

そして外を見ると、飛行機が並んでいる。
DSC07047

専用機は今はもう希少価値が高いB747ですね。
DSC07049

そして目の前の滑走路は着陸滑走路だったので、飛行機が降りてくるのが見えた。
DSC07055

飛行機って降りるちょっと前に、機体の頭をあげるのよね。
DSC07057

ちょうど逆光、辛い時間。ソラシドエアー来た。
DSC07060

JALですな。
DSC07065

そしてジンベイジェット。おなかにはコバンザメが描かれているらしい。
DSC07068

飛行機好きなら楽しい見学で、2時間の見学時間はあっという間だった。今度はANAの整備場にいけないかな~。無料なのでぜひ予約して行ってみることをお勧めする。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加