Day2:インターコンチネンタル ハノイ ウエストレイク、ハノイ36通り巡り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2013/10/12

ハノイの朝。前の日は暗くてよく見えなかった西湖の景色。ちょっと端だけど、まぁいいか。
DSC00663

このインターコンチネンタルは西湖(タイ湖、ホータイ)の上に建っており、私の部屋があった本館は5階建ての建物だったが、湖に突き出したコテージが点在する滞在型リゾートホテル。
DSC00665

こちらが本館。ほんと、湖の上に建っている、というのがわかる。
DSC00667

敷地も広く、朝の散歩にはいい感じ。しかし水辺なので放れの部屋は蚊が多いそうだ。
IMG_0104

向こう側にうっすら見えるハノイの街。湖に位置しているおかげか、かなり静かなのはとてもいい。
DSC00668

インターコンチネンタルは日本では1泊3万以上するようなホテルだが、ハノイでは割かし安く、$100ぐらいから部屋がある。うるさい街の雰囲気から離れたい人にはお勧め。街には少し遠いのでタクシーが必要だが数百円だから、まぁ、いいかなと。
DSC00671

日本人スタッフもいて、とってものんびりできた。
DSC00678

バスルームもしっかりしていて、朝風呂を楽しんだ。洗面ボウルも2つあるので、二人滞在でも同時に準備ができるのはいいかも。
DSC00657

Intercontinental Hanoi Westlake
滞在:2013/10/11-13, 2泊(朝食無し)
$270.80(2泊)/1泊あたり$135.40

さて、この日はハノイ旧市街観光に出かけた。翌日から1泊2日でハロン湾クルーズを予約していたので、ハノイ市内の観光は実質この1日しかない。タクシーで旧市街の中心のホアンキエム湖のあたりに向かった。さすがベトナム、バイクが多いが、ホーチミンシティよりは意外と少ないな、というのが印象。
DSC00681

あまり朝でも混んでないと思う。
DSC00683

後はハノイといえばこの天秤。ホーチミンではまず見かけなかったと思う。
IMG_0137

天秤には野菜や果物を入れて売っていたり、他にも食べ物、もの運び、いろいろな用途のようだ。。
DSC00686

このおばさんもすごいわ。朝からハノイの女性は働き者。
DSC00691

さて、ここからは怒涛の食べ歩き~。
今回ハノイの食べ歩きに関しては、酒徒さんの吃尽天下というブログの“ハノイで食べた!”編を参考に、またiPhoneのkindleアプリではワンテーマ指さし会話 ベトナム×ハノイ36通りグルメを買い、iPhoneに仕込んで食べ歩きした。指さし会話はおなじみだが、ハノイ版は会話というより、地図と食事の情報が素晴らしく、食事ガイドブックとして大変重宝した。

手書き風の地図があり、これを見ながら36通りを散策。
カメラロール-549

店名と食べ物、そして後ろの方にはハノイの食べ物説明やお店の説明がついていて、とてもよくできているアプリだった。ぜひ
カメラロール-550

ホテルは朝ご飯を付けてなかったので、Pho Bo(牛肉のフォー)を食べに行くことにした。ブログを参考に『Pho Bo』 69 Hang Non, Hanoi に到着。
DSC00695

入口がキッチン。かなりワイルドだ。おいしいとの評判だが、1軒目にしておなかがやられないか心配になる。
DSC00697

Pho Bo Tai Chin(フォー・ボー・タイチン)をオーダー。4万ドン(180円)。ボーは牛肉、タイとは半生牛肉、チンとは煮込んだ牛肉で、タイチンというと両方が乗ってくるのだ。ハノイのフォーはホーチミンとは違ってドクダミなどの大き目の葉っぱは乗ってこず、葱主体のトッピングである。朝には出汁が効いた料理がおいしい。外は暑いが、熱いスープがまたいいのだ。
DSC00700

しかし、食べ終わって店を出るときにトラブル。出口の床で足を滑らせたら右腕の肘をなんとスープの寸胴にくっつけてしまい火傷負傷。黒くなってひりひり。大事に至らなくてよかったけど、出口には注意、と。

道端のチェー屋。おばちゃんのウェストがセクシー。まだ朝なので甘いものはあとでいいかな、と撮影だけして次へ。
DSC00702

ハノイの36通りは小さな区画にお店がたくさん。緑が多い。
DSC00703

傘をかぶって働いている女性が目立った。これも転ばないようにね~。重そう。
DSC00705

アクセサリーショップ。
DSC00707

肉まんがあるのもハノイらしい。ホーチミンではないね。やはりハノイのほうが中国が近いので中国っぽさが残っているんだろう。肉まんはBANH BAOっていう。肉まんおばちゃんはLuong Van Canの通りがHang Gai通りにぶつかる北側にいた気がする。
DSC00708

蒸し器の中には肉まん沢山。1つ15000ドンで、70円
DSC00709

結構大きい。
IMG_0117

中身はウズラの卵とひき肉入り。おいしい。
IMG_0118

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加