Day2:西湖のサンセット、シュリンプケーキとハノイ36通りの夜スイーツ巡り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2013/10/12

インターコンチネンタルの自分の部屋に戻ってきた。ちょうど太陽が沈む夕暮れ時で夕陽側の自分の部屋からの景色はピンク色できれいだった。
DSC00837

外もほんのりピンク色。
DSC00844

このホテルに泊まるなら、このサンセットを味わっていただきたい。
DSC00845

さて、チェックインの時にもらったバーのフリードリンク券。吹き抜け2階のバーで赤ワインを頂いた。通路の横、という感じで少し落ち着かない感じはするのだが、ほとんど人は通らないし、まぁ、タダならいいかな、と。
DSC00843

1時間ほど休憩の後、19時過ぎにホテルから夜ご飯を食べに行くことにした。西湖の南の方にあるシュリンプケーキで有名なBánh Tôm Hồ Tâyという店。タクシーでむかった。
DSC00848

うまく湖側の席が空いていてラッキーだった。
DSC00853

西湖のレイクサイドで夜景を見ながら食事。少々虫は多いけど。
DSC00849

シュリンプケーキ3.5万ドン(160円)。ビール2万ドン(90円)。薬草たくさんついてきた。手前の酸っぱいスープに香草いれてシュリンプケーキをつけて食べる
DSC00854

要は生地にエビを乗っけて揚げたもの。ビールにあっておいしいけど最後の方はちょっと飽きた。
DSC00855

生春巻き4万ドン(180円)。ハノイの方は揚げ春巻きが主体で生を食べたかったので頼んでみたが、薬草と牛肉を巻いたシンプルなものが出てきた。中の緑は全部パクチー。パクチー好きにはもってこいだが、これはホーチミンの方がもっとおいしいな。ディナーは500円もせず、安いのに結構食べれた。
DSC00856

西湖はデートスポットのようで、スワンんボート大量仕事中。
DSC00858

せっかくなので、夜のハノイ旧市街も楽しみたい。シュリンプケーキの店から最初歩こうとしたのだが思っていたよりも遠かった。
DSC00859

歩いているときに貝料理屋発見。さすがに東南アジアで貝はチャレンジャーなので食べなかった。
DSC00861

結局まだ30分以上歩かなければいけなそうだったので、途中でタクシー捕まえ、再びハンガイ通りにきた。ディナーのあとはデザートなのよ。このあたり、ちょうど左にあるTo Tich(トーティック)通りは最近ハノイで流行りの新興デザートのホア・クア・ザム(まぜまぜフルーツ)の店が並んでいる。よく目立つこの角の店に入ってみることにした。
DSC00875

確か2万ドン(90円)くらい。
DSC00872

お金を払うとカットフルーツと氷の入れ物をもらう。ここで氷だが、まぁ、これも気にし始めると仕方がないので。
IMG_0235

まずはグラスに入っているフルーツをスプーンでつぶすようにして混ぜる。とにかく、最初のきれいな色が怪しい色に変わるまで、フルーツをつぶしてひたすら混ぜる。
DSC00865

そして別盛の氷をいれてさらに混ぜる。氷の量はお好みで。
DSC00866

こんな感じで出来上がり。お手製シェークといった感じ。機械で作るシェークよりも氷や果物の食感が残っており、食べると飲むの中間の食感を楽しめる。食べ飲みながら、少なくなったらまた氷を入れて混ぜ混ぜして食べる。
DSC00867

みんなこれを食べている。これもハノイだけのデザートなんだろうか?
DSC00869

夜のハノイも結局この36通りのあたりが面白い。
DSC00877

歩行者天国で屋台が出ている。
DSC00878

ホント、女性は朝から夜まで働きますな。
DSC00880

屋台自体は服が多い感じ。特にめぼしいものはなく。
DSC00881

この飛び出るカードの切り絵は面白かった。クリスマスカードがたくさん売られていた。
DSC00883

さーてさて、最後またデザート。いい加減食べ過ぎではあるが、やはりチェーも食べたい。ハンバッグ(Hang Bac)通りに夜のチェー屋があるとのことで、来てみたらあった。かなり繁盛している。
DSC00889

やはりここも2万ドンぐらいだったかな。カラフルなチェーのもと。
DSC00887

いろいろ種類があってメニューから選んだのはこちら。うん、ベトナムらしい。
IMG_0157

朝から夜までよく食べた一日だった。若干やりすぎたかも。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加