ベルリンの宿・Derag Livinghotel Henriette

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 92




滞在:2013/12/21-22, 1泊

ベルリンでは夜にベルリンフィル@ポツダムプラッツの予定だったので、本当はポツダムプラッツに泊まりたかったのだが、あの一帯高いホテルばかりなので予約をするのに躊躇した。第2候補として、翌朝9時ベルリン発の飛行機を予約していたので、空港にもアクセスがいいアレクサンダープラッツに宿を取ろうともしたが、アレクサンダープラッツにも適当な宿が無く、探した結果、Uバーンの2号線のMarkishes Museam駅前のホテル・Derag Livinghotel Henrietteに落ち着いた。ベルリンフィルのあるフィルハーモニーにもメトロ1本で行けてとても便利。
hotel

こちらが泊まったDerag Livinghotel Henrietteの正面。
DSC07778

目の前1分以内でメトロの駅。
DSC07779

シーズンオフのせいか、1泊5000円ぐらいだったのだが、その割に部屋が広くて綺麗。
DSC07775

バスルームも綺麗で、暖房までついていた。
DSC07776

チェックインのときにミニバーは無料よ、と言っていたので開けてみると水2本にビール2本!ビールまでタダとは太っ腹。5000円の宿でこのサービスはうれしい。到着して早速飲んだw
カメラロール-612

ベルリンフィルが終わって23時半過ぎでもまだメトロが動いていたので、ベルリンフィルの後はメトロ1本でらくちん帰宿。今回私は観光をほとんどしなかったが、ホテルからは博物館島も近いので、ベルリンの美術館巡りにも最適な位置だと思う。ベルリンフィル鑑賞目的で少々安いホテルをお探しの際はいい選択肢だと思う。

Derag Livinghotel Henriette 5,005円
(シングル1泊)
HP Tripadvisor booking.com

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加