イナリの宿・Hotel Inari

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




滞在期間:2013/12/26-31, 5泊

イナリではホテルイナリに滞在した。ホテル、といっても高級な部類ではなく、ドライブインに宿泊施設がついたような感じ。場所はバスがホテルの目の前に停車し、イナリ湖の湖畔にあり、オーロラ観測にはよい立地ではある。
DSC08099

ホテルの部屋は何も言わなければ湖の反対側のKマート側になってしまった。絶対湖側がいい、という人は予約の際に主張した方がいいだろう。
DSC08059 (2)

部屋の大きさとしては普通。あと、掃除の人がたった1人でやっているので、まわってくるのが遅く、夕方の16時とかに昼寝をしているときに掃除で起こされることもたまにあった。
DSC08061 (2)

バスタブは無く、シャワーのみ。
DSC08060 (2)

ホテルの入口入って一番奥がレストラン。レストランの更に奥にホテルの部屋にいく通路がある。昔ながらのドライブイン方式の宿って感じ。レストランのメニューは肉系の料理が多いが、調子に乗って前菜・メイン・デザートにワインなど飲んでいると結構いい値段になってしまう。
DSC08062 (2)

朝食のビュッフェは宿泊費に込み。朝の7時半から10時ぐらいまでやっている。メニューは毎日変わらない。生サーモンのマリネが美味しかった。
カメラロール-766

デザートもしっかりあるので、朝をガッツリ食べて、昼は軽めにしていた。
カメラロール-768

こんな感じの朝食。
カメラロール-769

目の前のKマートは朝の9時から21時まで。水やアルコールをよく買いにいったがワインが無いのが残念。ライセンスの問題らしい。
DSC08098

ホテルの入口すぐはバーコーナー。その奥がフロントとレストランになっている。
DSC08078

バーコーナーでもピザやハンバーガーなどの軽食を食べる事が可能。しかし、ここには宿泊者ではないローカルの人も出入りする。時々ソフトに絡まれる事があり、特に酔っぱらいの爺は面倒くさかった。
DSC08077

ホテルにはサウナ室がある。1人1時間6ユーロからだったかな。グループで入るとグループ料金があった。私は結局入らなかったが、最終日に掃除をしている時に写真を撮らせてもらった。木の感じがとても雰囲気がいい。
カメラロール-820

こちらがサウナ。結構立派。
カメラロール-818

シャワーまで完備なので、ここで体まで洗える。時間貸し完全プライベートなので、水着は不要。裸で入っても問題ない。
カメラロール-819

ホテルの人は英語は完璧に通じ、コミュニケーションには問題なかった。不満点はネット環境と調理環境。ネットはチェックインのときはバーコーナーやレストランあたりでしか通じないパスワードの無いアクセスポイントか教えてくれず、最初の数日はネットをするにはいつもバーコーナーに行ってた。部屋の方にはパスワードのかかったアクセスポイントがあり、聞いてやっと教えてくれた。しかし、回線が細いのか、最終日の頃には部屋の方のアクセスポイントも、バーの方のアクセスポイントも接続エラーを連発し、つながらなくなる事も多々あった。

もう1つの不満店は調理環境。ホテルだからない、と言われればそれまでだが、目の前にスーパーがあるのに電子レンジ1つ共有で使わせてもらえるだけでかなり職環境は違ったのではないかと思った。共有で使える電子レンジはなく、キッチンも使えない。当初は食事にありつけないと困るのでこのホテルにしたが、結局は日本から食材を多く持っていったのと、時間が余るほどあったので、自炊をしたくなった。なので、ホテルのレストランよりは自炊設備のあるコテージのほうがよかったかな、と少し思ってしまった。

場所はイナリ湖のすぐ横でオーロラさえでれば最高の場所だったが、そのオーロラが異常気象で普段はよく見えると言われるイナリまで来ても湖からは見れなかったのは残念。結局車を借りてノルウェーあたりまで夜な夜な運転してオーロラを探すのが確実かもしれない。。。

最寄のイヴァロ空港までは車で45分ほど。バスはなく、タクシーだと片道73ユーロとかなりの値段がする。バスで行くにはイヴァロの街まで行って、そこからタクシーだということだ。バスが空港にダイレクト通っているのは更に遠いロバニエミのほう。しかし片道5時間以上かかる。交通の便はよくない。

シングルルーム(実際はツインの部屋)98ユーロ
HP Tripadvisor Booking.com

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加