ヘルシンキの宿・Hostel Erottajanpuisto

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




滞在期間:2013/12/31-2014/1/1, 1泊

ヘルシンキの宿は中央駅から歩いて15分くらい、トラムで2駅のErottajanpuisto。ヘルシンキのホステルは郊外にあるのが多いのだが、ここは中心地でとても便利な場所にあるとの評判で予約していってみたら、言われるとおり便利な場所にあった。
DSC08532

ホステルは共同アパートメントの3階。エレベーターがないのがちょっとつらい。
DSC08533

階段で上がって3階のフロア全部がホステルだった。こちらのドアの奥がフロント。チェックアウト後も荷物を預かってもらえる。
DSC08349

共有部分につながる廊下。
DSC08348

唯一の共有部分はキッチン。ここしか共有部分がないというのはちょっとばかし狭いな、という感じがする。私はシングルの部屋だったから自分の部屋に行けばいいが、ドミの人にとってはここか、廊下のソファーぐらいしか休む場所がないので少し狭い感じがした。
DSC08347

暖炉はクリスマスデコレーション。
DSC08350

電子レンジとグリル。グリルもこれ1つだけなので、調理の時間が重なると混雑する。
DSC08345

窓側の席が人気。
DSC08344

大晦日は女子ドミが満室でmixは開いていたようだが、Singleも空いていたので結局Singleを予約してしまった。カーテンは北欧っぽいファブリック。IKEAかな?小さな部屋ではあるが窓は大きく、テレビもあるし満足。
DSC08275

逆側。テーブルと小さな洗面台がついてあった。 
DSC08276

ホステルの周りはギャラリーや個人商店が多くて散策するのにはよさそうな場所だったが、いかんせん、滞在が大晦日から元旦だったので、それらの店は全部閉まっていた。残念。でも場所はとっても良かった。
DSC08277

市内中心部にあるホステルということで、行きたければ早めに予約するのがよさそうだ。
あいていうならば、共有部分の少なさと、シャワーが朝は混むことかな。スタッフは親切だった。

Hostel Erottajanpuisto
HP Tripadivisor Booking.com

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加