ラスベガス出張2 – Cirque Du SoleilのO, ラスベガスでのお買いもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




出張期間:2014/4/3 – 4/12, 10日間

ラスベガスは昼間は仕事なので、出歩くのは仕事の終わった夜の、更に同行者たちとディナーが終わった後。しかしショッピングモールも週末は深夜までやっているし、カジノは24時間営業だし、時間のある時にちょっと出歩いていた。

ストリップのベラジオあたりから北を見た風景。眠らない街ですな。
DSC09963

さて、今回はとある日の夜にシルク・ド・ソレイユのOを見に行くことができた。Oのシアターはラスベガスで一番高級な部類に入るベラジオのホテルの中にある。ベラジオは昔入ったことはあるけれど、かなり久しぶり。モールも高級路線で天井には傘のおしゃれなオブジェがあった。
DSC09961

そしてこちらがOのシアター。ちなみにチケットは当日の公演数時間前にインターネット購入。Section 104の水がかかる一番前の席で170.50ドル。結構大枚をはたいたが、めったに来ないとも思ったのでよい席で鑑賞。Oは一日2公演で19:30からと22:00からやっているが、夜ご飯を食べて私たちは22:00の回を鑑賞。
カメラロール-2044

入って舞台正面。我々の席は右側一番前。
DSC09922

座席からシアター上方の景色。とても素敵な天井。
DSC09921

この天井の真ん中のにょろっとしたところからダンサーが回転をしながら降りてきてステージが始まった。
DSC09920

席の目の前はもうステージ。始まるとこの幕がするりととれ、プールのステージが出てくる。Oはその名の通りEau(フランス語で水)がテーマで、舞台の底が上下に動きながらプールができたり、無くなったりするのだ。水が一回一回どこになくなるのか、それがとても不思議な舞台だった。この席は水もかかるが、やっぱり演者たちの動きが一番近く感じられてすごく迫力があった。
DSC09916

去年見た火がテーマのKAもすごかったが、Oも負けじとすごかった。この2つの演目はシルク・ド・ソレイユでも必見の2つだと思う。出口にはショップあり。何も買わなかったが。
カメラロール-2043

Oを見終わってもまっすぐ帰らずにとりあえずベラジオの前に向かう。おむかえはParis。
DSC09928

ベラジオの噴水ショーをせっかくだからみて帰ろうと。
DSC09923

最後の回は23:50ぐらいらしく、Oを見てからだと最後の回がかろうじて間に合った。
DSC09937

ほー、噴水が音楽と連動して動くのね。
DSC09939

これを毎日やっているのはすごいなと思った。さすがラスベガス。
DSC09940

ここからは噴水の画像をいくつか。
DSC09943

DSC09946

上の画像は白が引き込みすぎだったかもしれない。イメージ的にはこちらの白の方が本物に近い。
DSC09949

噴水ショーが終わったところで歩いて帰るところ。シーザースパレスは巨大だな、と。
DSC09967

いつか今度は遊びで来たいと思うラスベガス。
DSC09969

ここからはラスベガス買い物編。

雑貨品の買い出しは去年も行ったTARGETに。カメラロール-1973

食品、薬品、なんでもそろってるので便利。
カメラロール-1976

Yogi Teaや缶がかわいいHarney & Sonsなんかは日本で買うよりもかなり安い。
カメラロール-1975

アメリカと言えばマカロニチーズ。買わなかったけど・・・。
カメラロール-1974

日本にもあってほしいな、と思うシュレデッド・ウィートのシリアル。出た、アメリカ得意のBuy1 Get1 Freeだったので、2箱購入。
カメラロール-1977

Crestの歯磨き粉も大好きでよく買って帰る。歯に関することはアメリカの方が日本より進んでいると個人的には思う。Crestは特に最近はホワイトニングに力を入れたこの3D Whiteのシリーズが一押しの気がする。
カメラロール-1980

こちらは歯に貼るテープ式の集中ホワイトニング。
カメラロール-1979

結局TARGETで買った物はこちら。左下はシーツのセット。ボックスシーツ、フラットシーツ、掛布団シーツ、枕カバーのセットが安いので。日本では敷布団のフラットシーツはよくあるけど、掛布団の下に使うフラットシーツががなかなか見つからないので困る。あとはお土産用のギラデリのチョコもお安く仕入れ。CLIPはシリアルバー。ホワイトチョコが私は好きなので箱買い。あとは先述のCrest 3D Whiteの歯磨き粉やシリアル、ガム、ビタミン剤を購入。
カメラロール-2111

他には泊まっているMirageの隣のフォーラムショップによく行った。ここは普段は23時まで、金曜土曜は24時までやっているのでとても便利。
カメラロール-2141

らせんのエスカレーターで内装はイタリアがテーマ。
カメラロール-2142

まずはちょうどベルトが切れたSwatchのベルト交換。たまたま持ってきていたよかった。
カメラロール-2013

この空は偽物。ラスベガスは夏は半端なく暑いのでモールは全てインドア。
カメラロール-2014

その名もトレビの泉。もちろんImitation。
カメラロール-2016

昨年買ったトリー・バーチの店はトレビの泉の前から手前に移転して大きくなっていた。ざっと見たけど欲しいスタイルが無かったので今年は見るだけ。
カメラロール-2018

H&Mは大きい。3階建て。
カメラロール-2020

Expressや同じ系列で1ランク上のLimitedは仕事着からカジュアルまで結構好きなので来るたびに買うことが多い。日本に進出してくれないかしら。H&Mよりは仕事で使える服が多くて重宝しているのだが。
カメラロール-2022

アメリカに来て買うもので一番お得なのは靴だと思う。今年の冬はUGGをヘビロテしたので新しいショート丈のベイリーボタンを1足買った。直営ショップで135ドル。日本だと23000円。
カメラロール-2023

そして今回、スーツを着るのに黒の革靴を持ってき忘れて、現地で急遽買うことになったのがこれ。同じくUGGの直営店でセール品のローヘンクリスタル。足の先はスワロフスキー。セールで130ドルくらいが89ドル。日本だと18000円らしい。半額以下ゲットでこれは相当お得だった。
カメラロール-2025

実際履いてみると、革がものすごく柔らかくて、加えてかかとのムートンが靴ずれ防止に役立っていてとってもいい靴だった。これは買ってよかった。
カメラロール-<a href=

フォーラムショップは高級店ばっかりでアメリカのデパートは入っていない。Macy’sやNordstromに行きたい場合はファッションショーモールがいい。21時閉店で早く終ってしまうので、去年は行けなかったが今年はご飯の前に1日だけ行くことができた。
カメラロール-2100

まずはNordstrom。かなり久しぶり。
カメラロール-2095

Nordstromといえば靴。また靴ですかというのは置いておいて・・・・。他のデパートよりもNordstromは靴屋から始まったというのもあって、靴コーナーの店員のサービスがとてもいい。デパートで靴を買うなら、まずNordstromがいいと思う。サイズ違いも何度頼んでも嫌な顔しないですぐに持ってきてくれる。
カメラロール-2097

オープントゥのヒール靴が欲しいなと思っていて見ていたら、オープントゥのエアタリ オープントゥエッジをみつけた。これはコールハーンのナイキエアタイアップ商品で、ヒールだけどエアがきいてとても歩きやすい。Nordstromで168ドルだが、日本では30240円もする。つい靴は黒を買ってしまいがちだけど、ベージュ色で夏っぽくていい感じ。Nordstromではつま先が滑らないようなすべり止めも入れてくれ、やっぱりサービスがいいなと思った。
カメラロール-2108

ファッションショーモールを歩いていて見つけたAEROSOLESという靴屋。初めて見た。入ってみると足にやさしい、ふかふかのソールを使った靴がメインで足にやさしい靴の専門店だった。同じような感じではeccoやclerksがあると思うが、それよりもおしゃれな感じ。日本では足にやさしい靴はおばさんくさいデザインばっかりなのだが、こういう店が増えてほしいなと思う。
カメラロール-2099

そして結局4足目購入。ちょっとヒールが付いたサンダル。ソールがふかふかしてとても歩きやすい。75ドル。靴だけでいくら散財しているのか、というのは置いといて、アメリカ出張の時に1年分の靴を買うようなものなので、ま、必要経費と・・・ ^^;
カメラロール-2109

あとはMacy’sでリーバイス3本ほど。アメリカはユニクロの値段だしね。だいたい1本30-40ドル代。
カメラロール-2110

ラスベガスのアウトレットはPremium OutletがNorthとSouthにある。行ったのはNorth。カルバンクラインでうす手のセーターなど買った。
カメラロール-2122

泊まったホテルはMirage。建物はそれほど新しくないが、ストリップに面しているので便利。アトリウムで南国気分。
カメラロール-2068

部屋はラスベガスらしくとても広い。
カメラロール-1962

窓から見える景色はストリップと反対側だったのでフリーウェイ側だったが、シエラネバダ山脈がきれいに見えた。
DSC00462

ラスベガス出張はきついのではあるが、買い物は楽しいのである。いくら使ったか思い出したくはないが。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加