Day1:ドンムアン空港からエアアジアでマンダレーへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 91




旅行日:2014/3/21

サイアムを8時半にでてBTSスクンビット線の北の終点のモーチットまで向かった。モーチットには30分ぐらいでついてドンムアン空港に向かうA1バスの乗り場を探していた。最初駅の南側にあるこのバス停の前で待っていたが、なんか違うなーと思い、周りの人に聞いたら「もっと北だよ」と。あわてて探す。
DSC09423

駅を北側に通り越したところにA1と大きく書かれたバス停があった。そしてしばらくしてA1のバス到着。歩道の際まで寄ってくれないので、道路まで飛び出て乗り込む。9:15ごろ乗車。
カメラロール-1693

普通の路線バスだが、A1はエアポート行きノンストップ直行便なので早い。
DSC09425

車掌が回ってくるのでチケットを買う。30バーツ。路線バスは普通6.5バーツでこの路線だけ高いのだが、ノンストップで且つ高速道路を乗るのでこの値段なんだろう。それでも片道100円ならタクシーより全然安い。
カメラロール-1695

モーチット駅から約20分で懐かしのドンムアン空港到着。
カメラロール-1697

スワンナプーム空港の開港に伴い、一旦はその役割を終えたが、LCC空港になったとは聞いていたが、すっかりエアアジア色の空港になったようだ。
カメラロール-1698

空港内部も大部分を占めるのはエアアジア。奥のほうにNok Airなどなど。
カメラロール-1700

昔の電光掲示板の名残。
カメラロール-1703

わずか4時間ちょっとのタイ滞在で出国。LCC空港ではあるが、そこは元国際空港の造りの再利用で免税店は充実している。
カメラロール-1704

この飛行機オブジェいい感じ。
カメラロール-1705

地下バス乗り場でマンダレー行きを待つ。
カメラロール-1706

エアアジアはボーディングブリッジは使わないようだ。
カメラロール-1708

最後のタイバーツで水を買いたかったがぬるいやつしかなくて買わなかった。20バーツ札、変わったのね。王様歳とった。
カメラロール-1709

そしてマンダレー行に搭乗。
カメラロール-1711

もともと羽田ーバンコクは6時間のフライトで、実質は4時間ぐらいしか寝てなかったのでマンダレー行で爆睡。途中、山々の険しいところの上空を通った。多分国境付近?
カメラロール-1715

そしてマンダレーに近づくと、見事に何もない台地。黄金のパヤーがいたるところにぽこぽこあってたくさん見えた。
カメラロール-1721

到着は定刻通り。10:55発12:15着。ミャンマーはタイと比べて30分遅いタイムゾーンなので、約2時間のフライトだった。バンコクは3月でもかなり湿度が高かったが、マンダレーはバンコクより湿度少なくて快適だった。

マンダレー空港は国際空港で、ボーディングブリッジもあったが、バスがお出迎え。でも、このバス、なんか日本のバスと似てるなぁと思いません?
カメラロール-1718

中の感じも日本のバス?
カメラロール-1719

と窓を見ると、あったー。やっぱりこれ日本のバスの中古車だ。
カメラロール-1720

マンダレー空港の到着ロビーに出ると、タクシー?タクシー?と客引きが多いが、エアアジアは市内まで無料のシャトルバスがあるので、タクシーには乗らずにぜひ利用したいところ。特に事前予約は必要なく、空港でたら目立つバスが停まっていた。基本自由席。結構満席になった。
カメラロール-1723

運転手仲いいなw
カメラロール-1726

このバスも日本の中古バスらしい。JASRACとかそのまま。
カメラロール-1725

マンダレーは空港を新しくしたときに街からとても遠くに建てたらしい。街の影も形もない道をひたすら進む。ちなみにドアの自動扉も日本のままだなw
DSC09429

ほんと、マンダレーはどれだけ遠いんだ。
DSC09431

こんな感じで建物何もない道。
DSC09433

前方に日本の明治座という車がw 脱力w
DSC09434

30分ぐらいバスは走ってやっと街のようなものが出てきた。
DSC09436

マンダレーはそこそこ車が走っている。ほとんど日本車。
DSC09437

なかなか君たち激しいねw その乗り方。
DSC09438

やっとマンダレー中心部らしい。バイクもそこそこいる。
カメラロール-1727

そしてマンダレー空港から出発すること50分でやっと市内到着。イヤー遠いわ。こんなに遠くに空港作る意味があったのかってくらい遠い。バスは岳南鉄道のものだったらしい。
カメラロール-1728

富士急ハイランドの広告に脱力。ミャンマーは日本の中古車の余生を送る場所らしい。
カメラロール-1731

困ったことに、ミャンマーでは全然3Gがつながらなくて、iPhoneからのネット無し状態。何とか野生の勘で地図がうろ覚えだったホテルを探し出して、チェックインした。マンダレーの3月はとっても暑く37度だった。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加