マドリッド出張3 – マドリッドからロンドン経由で帰国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




出張期間:2014/5/19-22

仕事が終わってホテルに戻った。ディナーはまたホテルのレストランだと味気ないが、街まで出るのも面倒なので、近くのタパスレストランを探して行ってみた。ENE MADRID Tapas Bar Conceptという店。がやがやしたタパスバーというよりは、テーブルで落ちついて食べるようなお店だった。同僚達と話をするにはうるさすぎず、ちょうどいい感じ。
カメラロール-3112

そういえば、ガスパチョをまだスペインで食べてなかったから頼んだ。濃厚で美味しい。
カメラロール-3113

基本、なんでもハムが入っていて、これはグラタンのような物。
カメラロール-3114

ハンバーガーのピンチョス。
カメラロール-3115

最後は皆でデザート盛り合わせをシェア。どれもはずれが無くてレベル高い。
カメラロール-3116

さて、翌日。急遽日本に帰らなければならなくなり、これにてマドリッドの話は終わり。ターミナル5は新しく、流涎的な天井。なかなかのデザイン性。
image

Fast Trackもあって便利に使わせて頂いた。
image

欧州内行き制限区域は割と近くでこちらの天井も流線型。
image

帰りはロンドン経由で帰国。自分の乗っていたイベリア航空の隣に珍しい柄のBritish Airlinesの機体が泊まっていた。
カメラロール-3129

BAはまだまだB747があって、この景色の中にも最低5-6機あった。まだ退役しないのかな?
image

JALの羽田行きはターミナル違いなのでターミナル5から2へバスでターミナル間移動。ただロンドン乗継は悪名高く時間のかかるUKボーダーに並ばなくてよく、つまり、ロンドンに入国しなくてよいので、それはアメリカよりはいい点なんだと思う。しかしターミナル間は結構離れているので、ヘルシンキのようにコンパクトにはいかない。
カメラロール-3131

ターミナル2のBAラウンジは巨大だった。
カメラロール-3138

食事の種類も多くて、ワインの種類も沢山。
カメラロール-3137

結構充実していた感心した。
カメラロール-3135

チーズもね。
カメラロール-3136

帰りのロンドン羽田便はB777でWifiもあり、座席も快適だった。やっぱりJALはB787よりB777の方がいい。慌ただしく日本に帰国も羽田着はやっぱり楽だった。
カメラロール-3140

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加