Day11:セントマーチンからニューヨーク、オペラ座の怪人を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2014/5/5

セントマーチン・フレンチサイドでの朝。あー、もう、この海の色、最高すぎる。ビーチの白い砂と青い海とのグラデーションが奇跡。
DSC51750

天気にも恵まれて最高のタイミングだった。
DSC01670

どうしてこの海はこんなに綺麗な青なの、と思わずにはいられない。
DSC01668

ビーチに埋められてあったテーブル。ここでビール飲むのも最高だろうなw
DSC01671

ホテルには朝食が付いていなかったので、お向かいのカフェで朝食を食べる事に。ブレックファストビュッフェは12ユーロとか、結構いい値段するのだが、まぁ、ここはフランスのリゾートということでこの値段は仕方ないな。
DSC01748

欧米人の朝は遅いので9時過ぎとかでいるのは我々だけだった。よくあるここから世界のあそこまで何キロの看板で東京もあり、15130キロ。遠いですな。
DSC51744

ビュッフェはパンとシリアルとマフィン食べ放題、ジュース・コーヒー飲み放題な感じ。パンはさすがここはフランス、フランスと同じバゲットでこれは美味しかった。友達とうだうだしながら朝食を終えた。
DSC51747

そしてこの日は私が帰国する日だったので、朝食の後、チェックアウトして空港に向かう。駐車場近くの店先の花が綺麗だったなー。
カメラロール-2813

セントマーチンさようなら。また来るよ。
カメラロール-2815

空港は超近代的。
カメラロール-2823

そしてセントマーチンからニューヨークへ6時間のフライト。アメリカンはエクストラレッグシートというエコノミーのちょっといい席にアップグレードしてくれた。離陸のときには前の日に行ったマルゴの港が見えた。あー、また行きたい、セントマーチン。
カメラロール-2825

ニューヨークとセントマーチンの時差は1時間でニューヨークが1時間遅い感じ。定刻18:05着に対し、偏西風のおかげか、1時間弱早く着いてくれてて、17:25に着陸してくれた。しかしここで入国審査。やっぱりアメリカ、1時間弱ぐらい入国にかかる。ほんとこの国、オペレーション悪いわ。これなら20時からのオペラ座の怪人が見れるかも、とイミグレの列を並びながらタイムズスクエアに出る路線を調べたりしていた。あいにく、この日、火曜日はブロードウェイミュージカルってほとんどがお休みで、唯一、オペラ座の怪人しかやってなかったというのもあり、まだ見た事無いし、それでいいや、とオペラ座の怪人を見に行く事にした。

8時過ぎにイミグレが終わったので、急ぎ目でまずはジャマイカステーションの宿に荷物を置き、メトロでマンハッタンに出る。ジャマイカ駅からは何本かメトロの路線があるが、E線がクイーンズ内は快速運転なので、30分ぐらいでマンハッタンに着く。久々のニューヨークだ!
カメラロール-2832

そして直前のチケットの購入なのでまずはタイムズスクエアの直前ブロードウェイ格安チケット屋のtktsに立ち寄る。47th stとブロードウェイが交わるところにある。この時点で開演10分前の19:50。
カメラロール-2835

そしてここでオペラ座の怪人のチケットをゲット。40%オフなので、元々の値段は140ドル。お得だね。やれ、走って劇場へ行く。
カメラロール-2838

ニューヨークと言えばお決まりのタイムズスクエアの写真も1枚撮らせてよ。
カメラロール-2839

オペラ座の怪人のやっているマジェスティックシアターが近くて助かった。まだ劇場の外に大行列状態で遅刻は免れた。
カメラロール-2841

買った席はこんな感じ。まぁいいでしょう。この日の怪人はちょっとキンキンした声の人だった。狂った感じは上手く表現できてるけど、セクシーさが欲しかった。 ラウル役、クリスティーナ役は好みの唄い方だった。
DSC51753

幕間の休憩。オペラ座の怪人は話もよく知っているのでストーリーで退屈しなかったのはよい。歌もやっぱり劇団四季とは違って迫力あるなー。特にマスカーレードのあたりとかね。ただ、オペラ座の怪人って結局、クリスティーナが怪人とラウルと両方気持ちの上では二股してて、結局最後怪人を振って現実的なラウルを選ぶんだ、という、なんか話的にはつまんないよな、と感じるようになってしまった。レミゼの方がストーリー的には感動するね。
カメラロール-2843

観劇終わるともう22時過ぎ。お腹空いたー。
DSC51762

しっかし、22時過ぎてもマンハッタンは眠らないね。
DSC51763

ニューヨークならばウォルフギャングのステーキでも食べてみたかったけれども、ミュージカル見終わる時間だと少し遅くて間に合わなかったので、結局一人でも気軽に入れるハードロックカフェに入店。ギター沢山。
カメラロール-2852

ビールとリブアイステーキを注文。ハードロックのレベルでもステーキは結構美味しくてジューシーで満足だった。マッシュポテトは大すぎ。
カメラロール-2851

あとは24時間営業のドラッグストアなどによって、再びE線に乗ったが、帰りはどういう訳か各駅停車でタイムズスクエアからジャマイカステーションまでは50分ぐらいかかってしまった。ホテル帰宿は1時半頃。この時間でも歩いて帰られるくらい、ニューヨークって治安よくなったんだなーとある意味感心した。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加