Day12:ニューヨーク→成田→博多経由で帰国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




旅行日:2014/5/6-5/7

ジャマイカ地区に泊まった翌朝はJFKに行くだけ。エアトレインに乗って、ターミナル内サークル、1番目の駅のTerminal 1がJALのターミナルなので近くて楽だった。
カメラロール-2859

JALのターミナル1のダイヤモンドラウンジ。へ、これっぽっち?しょぼすぎる。世界に名だたるニューヨークの空港だよ、ここ!少なくともANAのラウンジはBAのラウンジを使っていてあちらの方が100倍ましだわ。
カメラロール-2864

ラウンジの食事もこれっぽっち。しょぼい・・・・。今はこのラウンジが閉じられてエールフランスのラウンジと共用になったと聞いたけど、これ、クレーム来るくらいしょぼすぎるレベルだったから閉じて正解だったと思う。
カメラロール-2863

ニューヨーク→成田は日本に飛ぶ路線では最長距離かな。しかも向かい風なので16時間ぐらいかかる。JALの787はシートも1世代前でWifiも飛んでないので退屈。機内食はカレーはうれしかった。
カメラロール-2865

着陸前機内食。まぁ普通。
カメラロール-2866

成田到着は昼の12:40。ここから家に帰るにはつまらないので、福岡往復してくる事にする。修行のためw お昼にお腹がすいたので成田のレストランで中華を食べる。久々の炒飯はおいしい。
カメラロール-2867

成田→福岡はジェットスターのJALコードシェア便。ジェットスターだが、JAL扱いということで国内線のラウンジが使える。成田→福岡なんて乗る人いないからラウンジがらがら。でもニューヨークのダイヤのラウンジよりはまし。15:25の福岡行きまでしばし待ち。
カメラロール-2868

飛行機は30分ぐらい遅れて18時少し前に博多着。バックパックの荷物は福岡空港で出発階に上がって、羽田行きのJALカウンターでチェックインをして荷物を預けた。JALの人、もっと早い便でも振替が可能ですよ、とオファーしてくれたが、いやこれから街に行くし、最終便のままでいいですよ、と変な顔されたが、まぁいいってことで。

福岡空港から天神へ。空港アクセスいいのが福岡のいいところ。しかし、私は福岡の街にでるのは初めて。前回来たときは空港内で折り返しだったので。さて、夜ご飯は水炊きだ!
カメラロール-2870

最初新三浦という店に行ったら閉まっていたので、天神の華味鳥へ。
カメラロール-2871

水炊きセットは2400円。お一人でも大丈夫。お店のの人が鍋やらセッティングしてくれる。
カメラロール-2873

そして1つだけお肉を入れてくれて、まずはスープとお肉を何も付けない状態で食べてみてください、と促され食べる。んー、出汁の味、最高。
カメラロール-2875

つみれを作りつつ、鍋を楽しむ。一人鍋?別にいいし。
カメラロール-2876

水炊きのスープがまた濃厚で美味しい。
カメラロール-2877

野菜も肉もまんべんなく食べられて水炊き最高だ。
カメラロール-2878

〆は雑炊で。これも美味。
カメラロール-2879

水炊きも食べたところで再び福岡空港へ。福岡最終便の21時発の飛行機で羽田へ到着は22時半。結局福岡滞在時間は18時着の21時発なので、3時間ぐらいあったら天神で水炊き食べるのは余裕と言う結論。羽田着から家に帰って23時半。ニューヨーク帰りで福岡まで行くなんて正気の沙汰ではないのかもしれないが、強制的に普段寝る時間まで起きてられるし、ステータス維持のためのマイルとFOPの修行にも寄与できたし、満足。

最初の目的地、ベリーズに言ったのは遠い昔のような記憶で、ベリーズ→メキシコ→キューバ→パナマ→セントマーチン→ニューヨークと多種多様な文化と自然にふれあえた旅行だったと思う。

Comments

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へブログランキングならblogram
にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加